FC2ブログ

記事一覧

あれから1年

右膝、半月板損傷の手術を受けて今日でちょうど1年になります。
それを記念して(?)ってことでもないのでしょうが、今度は膝ではなくて
肘の調子が2カ月ほど前から悪くて、受診すべきかどうか迷っていました。
だって病院なんて、なるべくなら行きたくありませんものね。
でも、うだうだ悩んでも仕方がないし、今日はいい機会なので病院に行って来ました。

レントゲン画像では異常がないので、診断結果は筋肉の炎症だろうということでした。
炎症を起こしているのは左肘なので、左利きですか?と問われましたが、
わたしは右利きなんですよね。
自分でも不思議なんですが、気がつかないうちに痛めたのかもしれません。
ま、何事もなくてよかったです、もう手術は懲り懲りですから。

受診した病院は手術した病院とは異なるのですが、ついでに右膝も診てもらいました。
膝頭がぷっくり膨らんでいるので、てっきり水が溜まっているのだろうと思っていたのですが
関節に水は溜まってないと言われました。

膨らんでいる箇所は昨年の術後から感覚がないので、たぶん微細な神経が切れて
いるのだろうと思います。
今のところ、生活に支障はないので、このまま様子をみることにします。
正座は出来ませんが、膝はだいぶ曲がるようにはなってきました。
階段の上り下りは手すりが必要ですが、長時間でなければ普通に歩けます。

リハビリも半年前から行っていません。
筋力をつける膝の体操もやっていません。
やったほうがいいのは分かっていますが、きちんきちんと出来る性格ではないんです。
痛かったり、不具合が起きたらまた始めるかもしれませんが、やらないというのは
そこまで悪くないという証拠なんでしょう。
悪くないはずの左膝も、最近時々痛むことがありますが深く考えないようにしています (笑)

病院の待ち時間が長かったので、本を一冊読み終えました。


150703.jpg


この新書は、朝日新聞で毎月最終木曜日に掲載されたものをまとめたものです。
新聞掲載時に見逃していた回もあったので図書館で借りて読みました。
再度こうやって通して読み直してみると、なかなか興味深く、面白かったです。
論壇時評なのに、すんなり、しかも面白く読めるのは著者の力量にほかなりません。
世の中のことがほんの少し分かり、なんだか賢くなったような気がします (笑)
オススメの一冊です。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -