FC2ブログ

記事一覧

電球交換

食卓の電球が切れたので替えました。

140622.jpg


この照明器具はルイスポールセン PH5です。
PHとは、この器具をデザインした、ポール・ヘニングセン(Poul Henningsen)の頭文字から
そしてシェードの直径が50センチということから、「PH5」 と命名されたと言われています。

この照明に変えてから7年目ですが、電球が切れたのは今回が初めてです。
150ワットの白熱球なのですが、夕食の時にしか点灯しないので
長持ちしたのだと思います。

食卓はやはり白熱灯がいいですね。
第一に食べ物が美味しそうに見えます。LEDだとこうはいきません。
でも世は省エネ志向で電球はLEDにシフトされつつあるので、
いまだに白熱球にこだわるというのも、時代に逆らっているようで少々気が引けます。
しかも150ワットともなると、バチ当たりな気がしないでもありません。
でも我が家はこの先ずっと、食卓だけは白熱灯を死守します。
リビングは2年前からLEDに変えていますが、やはりイマイチですね。

知らなかったけど、このPH5って人気があるんですよね。
このPH5専用のLEDが開発され、発売されているようです。
謳い文句は、150Wの白熱球より明るい上に消費電力は18Wの省エネ。
でも値段はなんと1万円近くするんですよ。

電球を取り換えようにも、最近は150Wの電球なんて家電量販店で見かけません。
仕方がないのでネットで購入しました。1球280円、おおっ安い!
でも電球は安くても送料が高いのです。1080円だって!!
生産終了になるかもしれないし、思い切って (笑) 5球買いました。
これだけあれば一生安心です ^ ^

電球を取り換えたことを覚書として残しておきたくて記事にしました。
つまらない記事でごめんなさい。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30