FC2ブログ

記事一覧

ぬか床の管理(保冷剤)

200624 (3)

気温が高くなってぬか床の発酵が進みすぎるので
発泡スチロールに入れて管理することにしました。

野菜室では温度が低すぎるし入れる場所がない。


200624 (4)

蓋を開けるとこんな感じです。
ぬか漬けの容器の上に保冷剤を置きます。


200624 (5)

保冷材の下にぬか漬け美人(容器の名前)


200624 (6)

ギンギンに凍らせた保冷剤を入れて10時間経ちました。
温度を計ってみると18℃、適温です。


200624 (7)

ぬか床自体の温度も同じく18℃。


200624 (8)

ぬか床も黄金色で絶好調。


200624 (9)

美味しいぬか漬けが出来ました。

漬物を取り出した後は溶けた保冷剤を冷凍庫へ。
ぬか床はこのまま常温で一晩置きます。

翌朝、ぬか床をかき混ぜてキュウリを漬け保冷剤を置いて
晩ごはんに引き上げます。

その繰り返しなので保冷剤はマイナス16℃と謳い文句の
最強のものを2個用意して凍らせています。

これで真夏を乗り切ります。
真夏は8時間くらいで漬かります。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -