FC2ブログ

記事一覧

マダケ最後の一本 かに玉とチンジャオロースー

200526 (4)

本日2本目の記事です。
昨年の5月末に冷凍した真竹(マダケ) ⇒ こちら
とうとう最後の一本になりました。
もうじき真竹が採れるので、これで冷凍を使い切ります。

今日はこれでカニ玉を作ります。


200526 (5)

個包装したラップを外し、


200526 (7)

水に浸けて戻します。(数分で戻ります)
もう一本ありました、これはチンジャオロースーにします。


200526 (8)

左の穂先を細かく千切りにしたものはカニ玉に、
右の根元のほうの短冊切りはチンジャオロースーに。


200526 (6)

かに玉に入れる生干し椎茸(冷凍)は凍ったまま炒めます。
炒めておかないと生のままだと火が通りません。


200526 (10)

マダケ、炒めた椎茸、ほぐしたカニカマをボウルに入れ
鶏ガラスープの素、塩、コショウします。


200526 (11)

卵を入れよくかき混ぜます。
今日は4個入れました。


200526 (12)

フライパンにたっぷりのごま油を入れて
卵を流し込みます、


200526 (13)

底が固まってきたら箸で大きくかき混ぜスクランブル状に。
表面が少し乾いてきたらフライパンをゆすりながら
中身を皿にすべらせます。
皿にフライパンをかぶせて、エイヤーとひっくり返し
裏側を焼きます。

別の鍋に甘酢あんを作ります。
水、酢、砂糖、酒、醤油、鶏ガラスープの素を入れ
煮立ったら水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。
分量は量ったことありません、適当です。


200526 (14)

焼きあがった、かに玉の上に甘酢あんをかけて出来上がり。


200526 (16)

200526 (17)

中は半熟状態です。
マダケのシコシコした食感と椎茸の風味が食欲をそそります。


200526 (9)

もう一品、今度はチンジャオロースーを作ります。
冷凍している牛肉のこま切れをレンジで解凍しました。
ラップをほどいて、そのラップのままレンジで解凍しています。
皿は敷いたことがありません。
スチーム解凍が出来ますがスチームは使わずそのまま解凍しています。
ドリップが出ることもなく、煮えることもなく、解凍出来ました。

肉類は凍ったまま炒めるのは難しいので私はいつも解凍しています。


200526 (15)


牛肉は酒、醤油で下味をつけ、片栗粉をまぶし
ごま油をたらーっと回しかけてほぐしてから炒めます。
ピーマンはシャキシャキしたものよりくたっとなった方が
甘みが出て好きなので最初に炒めて、そのあと牛肉を入れ
最後にマダケを入れて炒めています。
味付けはオイスターソースだけです。
仕上げに粗挽き黒コショウを振ります。

オイスターソースは味の素のクックドゥーを使っています。
李錦記はちょっと辛いので苦手なんです。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -