FC2ブログ

記事一覧

ぬか床作り

200413 (1)

冷凍していたぬか床を解凍してよく混ぜました。


200413 (2)

その解凍したぬか床に足しぬかをします。
生ぬか 500g、塩 50g、唐辛子1本、昆布。

解凍したぬか床が1350g、
この容器は2kg用なので500g足しても少し足りません。
本当はこんなに大量に足しぬかはしないのですが仕方ありません。
追い追い少しづつ足して調整していきます。


200413 (3)

よくかき混ぜて容器に移しました。


200413 (4)

ぬかの水分が少ないので、より水が出るように
キャベツを漬けました。
これは食べられなくはないのですが、たぶん美味しくないので
捨て漬け用です。


200413 (5)

キャベツを埋め込んで表面を平らに均します。
この状態で2日くらい置いておきます。
この捨て漬けを何回か繰り返して本漬けに入ります。


200413 (6)

今日は肌寒いので、なかなか発酵が進まないと思います。
美味しく漬かるようになったら報告しますね。


200413 (7)


足しぬか用に1回分ずつ小分けしてジップロックに入れて冷凍。
ぬかに対して10%の塩も入れて混ぜておくと便利です。

精米したての生ぬかが手に入ったら日にちをおかず
こうやって冷凍しておくと新鮮さが保てます。
うちは農家なので生ぬかには困らないのですが手間を省くために
こうやって保存しています。

漬物を取り出すたびにぬか床は目減りしていくので
足しぬかは必須です。
野菜から水が出て、ぬか床がゆるくなった時も足しぬかをします。
水を捨てる人もいますが私は捨てません。
だってせっかく旨味が出ているのに、もったいないじゃありませんか。

今年はコロナウィルスが怖いので素手でかき混ぜずに
使い捨てのポリ手袋でかき混ぜます。
症状が出てないだけでウイルスを持っているかもしれないので
注意するに越したことはありません。

本当は自分の手についている常在菌がぬか床を美味しくする
秘訣なんですけどね。
今年は仕方がありませんね。

発酵食品でコロナに打ち勝たないとね。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -