FC2ブログ

記事一覧

バニラマフィン (レシピ)

200125 (3)


本日2本目の記事です。
3時のおやつは夫のリクエストでバニラマフィン。
今日はしっとりなるように牛乳の量を増やしてみました。
牛乳85gを100gに。

夫に感想を尋ねると

「あまり変わらん」

だそうです、がっくり。

冷めたら600Wのレンジで30秒くらい温めた後
さらにオーブントースターで焼けば焼き立てが再現できます。
我が家のオーブントースターのロールパン温め機能で焼くと
表面は全く焦げずにカリッとなります。

いつも作っているレシピは↓(いつものレシピを加筆)

◆ 材料 (マフィン型 6個分、ミニマフィン型16個分) 

無塩バター 70g
白砂糖 65g
卵 Lサイズ 1個 
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ 1
牛乳 85g
バニラオイル 3滴 (バニラエッセンスでもよい)

※バニラオイルは加熱しても香りが飛びにくいので加熱用に。
バニラエッセンスは非加熱(冷菓など)に使うとよい。

◆ 作り方

① 卵、バター、牛乳は室温にもどし、型にカップシートを敷く。
バターを室温に戻すというのは面倒なので私はいつも
耐熱ボウルに入れてレンジで10秒ずつ様子を見ながら
加熱してく柔らかくしています。
柔らかくなるのを確認しながらなので5~10秒刻みです。
液体状に溶けてしまったらNGです。

② ボウルにバターを入れ泡だて器で混ぜ、柔らかくなったら砂糖を加え
白っぽくふわっとなるまで混ぜる。
私はハンドミキサーの高速で攪拌している。

③ 溶き卵を少しずつ入れながら、分離しないように高速で混ぜる。
冷蔵庫から出したての冷たい卵のままだと分離するので必ず室温に戻すこと。
卵がぬるいくらいがちょうどよい。
私は待てないので溶き卵をレンジで20秒くらい加熱している。
ぬるい卵だと2回に分けるだけで分離しない。
バニラオイルも入れ混ぜる。

④ 薄力粉とBPを合わせてふるいながら半量を入れ、牛乳も半量入れ
ゴムべらでさっくり混ぜる。

⑤ 残りも同じようにして入れ、滑らかになるまで混ぜる。

⑥ スプーンで生地を型に入れる。
絞り袋に入れて、先端を1cmくらいカットして絞り出した方が簡単できれいに出来る。

⑦ 170℃~180℃のオーブンで30分焼く、(ミニの場合は15分)
竹串で刺して何も付いてこなければ焼き上がり。
バターは耐熱ボウルに入れてレンジで10秒ずつ様子を見ながら

外側がカリッ、中はふわふわのマフィンが出来ます。
作ってみてくださいね。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -