FC2ブログ

記事一覧

ウインナーロールとチーズロール

200104 (1)

京都に戻る息子に持たせるために真夜中にパンを焼きました。
Kちゃんが帰ってから仕込んだので焼き終わったのは午前2時半過ぎ。
冷めるのを待ってラッピングして、それから入浴。
今日も寝たのは明け方です、眠い。


200104 (2)

ウインナーを巻き込んだウインナーロール


200104 (3)

ピザ用チーズを巻き込んでマヨネーズをかけて焼いた
チーズパン


200104 (5)

カットしたチーズを巻き込んで焼いたチーズロール


200104 (6)

就寝が遅いのでいつも昼過ぎまで寝ている息子。
今日もギリギリまで寝ていたのでラッピングしてリュックの中へ。
昼ごはんに新幹線の中で食べてね。

私たちもお昼は同じものを食べました。
自家製のパンは焼き立てはすごく美味しいのですが
乳化剤など入っていないので冷めると途端にまずくなります。

焼いて10時間しか経ってないパンを温めずにそのまま食べてみました。
案の定、美味しくない。
オーブントースターで温めると焼き立てと同じように味が復元します。

我が家では乳化剤のことを柔軟剤と表現しますが、市販のパンと違って
柔軟剤の入ってないパンは時間が経つと固くてモソモソとした食感になります。
ショートニングやマーガリンを使わずバターだけなので冷めるとなおさら硬い。

最近は市販品でもイーストフードや乳化剤は無添加と謳った商品が
多く見受けられますが、私はそれは怪しいと思う。
添加物を入れずに翌日もその翌日も柔らかくて美味しいパンなんて
ありえないと思うからです。

我が家は最近でこそ自家製パンを焼いていますが息子が小さいころは
フルタイムで働いていたので市販のパン、オンリーでした。
三人とも朝食はパンなので、どれくらいの枚数食べたかしれません。
息子はミニクリームパンがお気に入りだったので通算すると何百個も
食べていると思います。

添加物は諸悪の根源のように言われているけどいまだに
健康を害していないので、たぶんそこまで害はないのでしょう。
今の時代、添加物を気にしていたら生きていけませんからね。

話が逸れました。
こんな冷めてまずいパンを息子に持たせなければよかったと、
それが言いたかっただけです。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -