FC2ブログ

記事一覧

京都5日目 出町ふたば

今日はもう帰る日です。

09:30 起床
10:00 銀閣寺道ー河原町今出川(バス)
10:20 出町ふたばの行列に並ぶ(1時間)
11:50 豆餅、栗赤飯を買って部屋に戻る 
12:00 昼食-グリーンカレー、定食(北白川「シズク」)
13:00 掃除、片付け、荷造り
15:00 おやつ-クッキー(自家製)、レギュラーコーヒー
14:50 アパートを出てタクシーで京都駅
15:49 のぞみ37号乗車
19:50 帰宅(タクシー、途中コンビニに寄る)
20:00 夕食ー栗赤飯(ふたば)、カップみそ汁(コンビニ)

京都から戻って来ました。
明日から遡って京都の記事を完成させるつもりです。
目が疲れるので気長にぼちぼちやります。


■ 京都5日目 追記(12/8更新)

今日はもう帰る日です。
あっという間の5日間でした。
息子が卒業したらもう京都とは縁がなくなるので
最後に美味しいお土産を買いに出かけます。

出町ふたばの豆餅、お土産にはこれ以上のものがないと思って。
それに普通の観光旅行だったら時間に余裕がなくて、
たぶん買うことなんてできないと思うから。

起きてすぐ朝ごはんも食べずにバス停目指して走りました。
銀閣寺道から五つ目のバス停、河原町今出川で降りてすぐの場所にあります。


191201 (2) 191201 (3)

うわ~、出遅れた。
もうこんなに行列ができています。
店の前に三列、通路をはさんで一列。
私が並んで10分くらいすると、もうこれ以上並ぶ場所がなくなって
信号を渡った通りの向こうに新たな行列ができました。(写真右)


191201 (1) 191201 (4)

店内奥で作業をしている様子が見えます。
こんなにいっぱいお客さんがいて私の番まで回ってくるのかと不安。
一時間近く並んで、やっと買うことが出来ました。

豆餅の入った紙袋を下げて鴨川を渡ります。


191201 (5)

鴨川デルタと呼ばれる三角州。
橋の上からスマホの超広角レンズで撮ってみました。
写真をクリックすると拡大します。

橋を渡って出町柳でバスに乗り戻ります。

191201 (6)

豆餅と期間限定の栗赤飯も買いました。

ああ、おなかがすいた。
ちょうどお昼になったので、今日も三人で「シズク」に向かいます。
歩いてすぐの場所にあるので、すごく楽です。


191201 (8)

私はランチ、今日は「かれいと秋野菜の柚子胡椒煮」を注文。


191201 (9)

カレイの煮つけがすごく美味しかった。
カレイも野菜と一緒に炊くとこんなに美味しくなるんですね。


191201 (10)

そして十穀米、雑穀米ってあまり好きじゃなかったけど
ちょっと開眼しました。


191201 (11)

香の物とすまし汁、どちらも美味しい。


191201 (7)

夫と息子は今日はグリーンカレー。
この店の定番のようです。
グリーンカレーなるものを初めて食べた夫の感想は

「これはカレーというより、野菜スープに香辛料を混ぜた汁物だね。
でも、すごく美味しいよ」

「グリーンカレーはタイカレーと同じだから私たちがいつも食べている
インドカレーとは違うと思うよ」

息子はこの店の豚の角煮と煮玉子が好きなんだそうです。
豚の角煮って通常はもっとこってりした濃い味だけど
この店の角煮はあっさりした味付けです。
我が家の料理は薄味なので、幼いころから薄味に慣れている息子は
濃い味を受け付けないようです。

今回の京都は私のおなかの調子に合わせたので
いつものように贅沢なものはなく、おなかにも、懐にも優しいものばかりで
助かりました。

さて部屋に戻って掃除と荷造りです。
今日は日曜日で息子が家に居るので集荷時間を遅くしました。


191201 (12)

最後のティータイム。
クッキーとコーヒーで一息つきます。

息子にじゃあまたね、と言って部屋を出ました。

表通りに出てタクシーを拾って京都駅へ。
余裕をみてアパートを出たのに、途中で渋滞していてハラハラしました。
無事間に合ってよかった。


191201 (13)

今回も前回と同じ、のぞみ37号に乗ります。


191201 (14)

ホームのキヨスクで買ったポッキーと車内販売のコーヒー。
帰りはスマホでずっとdマガジンを読んでました。
家に居ると読むひまがないので、まとめて10冊分くらい読みました。
ああ、目が疲れた。

駅に着くと外は雨、それも本降り。
仕方がないのでタクシーで帰りました。
途中コンビニに寄ってもらいました。


191201 (18)

晩ごはんは出町ふたばの栗赤飯とカップみそ汁。


191201 (15)

191201 (16)

へえ、小豆の渋で色付けしてるんだって。
私はいつも最初に渋切りしたゆで汁は捨てて豆の煮汁を使って
色付けしていたけど今度、試してみよう。


191201 (17)

丹波栗を使っているだけあって栗が甘くほくほくして美味しかった。
赤飯の方は普通かな。
もち米は実家から分けてもらう もち米のほうが美味しいかも。
来年は栗おこわを作ってみようかな。


191201 (20)

豆餅、おいしそうでしょう。
1個味見してみました。
あんこはこしあん、ほどよい甘さです。
ほんのり塩味の赤えんどう豆とマッチしてすごく美味しい。
餅も羽二重餅のように柔らか。


191201 (19)

お土産用に買ったけど日持ちしないんですよね。
それをわかっていて買いました。


191201 (21)

ひとつずつラップで包んで冷凍します。
こうすれば出来立てと、なんら変わらないと思います。


191201 (22)

まとめて急速冷凍しました、

後日、常温で自然解凍したものとレンジで1分間加熱したものを
食べてみました。
出来立てと遜色なしでした。

これで京都の記事はおしまいです。
次回は3月下旬、それが最後になると思います。

ここまで書いた私も疲れましたが、お付き合いくださった皆さん
どうもお疲れさまでした。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -