FC2ブログ

記事一覧

いなり寿司

191027 (15)


昨日食べたうどん屋さんのいなり寿司を真似て作ってみました。

まずは油揚げを炊くところから。

油揚げはいっぱい炊いて冷凍しておくと何かと便利なので
今日は寿司用油揚げを24枚炊きました。

レシピは ⇒ こちら

油揚げ 24枚
だし汁 600ml
酒 45ml(大さじ3)
みりん45ml(大さじ3)
黄ザラメ 120g
醤油 100ml

24枚ですが16枚の時と同じ分量で大丈夫です。

今日は油揚げを三角(半分)に切らずに端っこを
1cmほど切って四角のまま使います。

油抜きはレシピと同じです。


191027 (1)

鍋は深鍋ではなくてフライパンに並べてみました。


191027 (2)

別の鍋に材料を合わせて煮たて、つゆを作っておきます。


191027 (3)

並べた油揚げの上からつゆを張って、
クッキングシートの落し蓋をします。


191027 (4)

紙の蓋だけでは浮き上がってくるので落とし蓋を置きます。
後はレシピと同じように弱火で30分くらい煮ます。


191027 (5)

一晩おいてクッキングシートをはがしてみると、いい感じです。


191027 (6)

もう一度落し蓋をしたまま火を入れました。
弱火で5分くらいです。

さて、次はすし飯を作ります。


191027 (7)

まずは合わせ酢を作ります。

玄米酢大さじ2、砂糖小さじ2、塩小さじ1/2

をレンジで加熱して溶かします。
600wで30秒くらいです。


191027 (8)

炊きたての白ごはん(冷凍ごはんをチンしました)に
合わせ酢をかけて白ごまを入れて、うちわであおぎながら
しゃもじで切るように混ぜます。

白はんが400gだったので合わせ酢を少し減らしました。

木の桶を持っていないのでステンレスのボウルを使っていますが
少量なので大差はないように思います。


191027 (9)

すし飯を8等分にして軽く握っておきます。
1個当たり50g。


191027 (10)

油揚げを軽く絞り裏返してすし飯をのせます。


191027 (11)

すし飯を包むようにしてひっくり返します。


191027 (12)

指先を入れて、すし飯を整えて


191027 (13)

油揚げの端を折って出来上がりです。


191027 (14)

8個出来ました。

今日の昼ごはんに早速いただきました。
夫曰く、もう少しご飯が少なくてもいいかもしれないとのこと。

油揚げの量が多いのでジューシーです。
昨日の稲荷ずしより美味しいけど、もう少し改良の余地があるねと
言われました。

はいはい、またそのうちにね。


191027 (16)

小分けしてラップで二重に包んで冷凍しました。
こうやっておくと、きつねうどんに重宝します。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -