FC2ブログ

記事一覧

たけのこのアク抜き検証


本日3本目の記事です。
たけのこのエグミを取る方法はいろいろありますが
私は昔ながらのやり方で米ぬかと唐辛子を入れて茹でています。
最近は茹でずに大根おろしでエグミを取るやり方が
流行っているみたいですね。

分とく山の野崎料理長が考案されたんだとか。
ためしてガッテンをはじめ情報番組で幾度となく見たことがあります。

夫の実家の裏山にうんざりするくらい真竹が生えるので
今日は試しに大根おろしでエグミを取るやり方を試してみることにします。


190623 (5)

真竹、これだけあります。
失敗したら嫌なので、この中の4本だけ試してみます。
残りはいつもの糠と唐辛子でゆでることにします。


190623 (4)

大根おろしの絞り汁1カップと同量の水を混ぜ、塩を小さじ1弱入れて
その中にたけのこを入れて30分以上浸けるだけ。
これでエグミが取れるそうです、私は念のため2時間浸けました。
試しに少し切って食べてみました。
エグミはないようだけど、生なのでよくわかりません。


190623 (3)

たけのこをきれいに洗って、柔らかくなるまでゆでました。
そして食べてみました。
あら、ほんとにエグミがありません。
夫にも試食してもらいましたがエグミはまったく感じられない
という返事でした。


190623 (10)

こちらはいつものやり方でアク抜きした真竹です。
もちろん、こちらもエグミはありません。
これも夫に試食してもらいました。

夫曰く、

「こっちの方が旨みがあってはるかに美味しい。
さっき食べた方は、たけのこの味がまったくしなかった」

そうなんです、食べ比べた結果、米ぬか&唐辛子の方が
ダントツに美味しいんです。
ほんのり甘くて旨みがあるのは米ぬかの成分が浸透して
作用しているとしか言いようがありません。

ゆでる時間は1時間、冷ます時間を含めてもそんなに長くかかりません。
第一我が家のように大量にたけのこのアク抜きをする場合は
大根が何本も必要です。

真竹は孟宗竹と比べると、はるかにエグミが強いんです。
それなのに、こんなに簡単にエグミが取れるとは。
大根おろし汁、恐るべしです。
でも我が家はこれからも昔のやり方でいきます。

エグミの元であるシュウ酸は水に流れ出るので、
少々エグミがあっても何回か水を替えて冷蔵庫に入れておくと
いつの間にかエグミが抜けています。

私は大量にゆでて1週間くらい冷蔵庫に入れていますが
そんなに旨みもなくならないような気がします。


190623 (12)

大根おろし汁でアク抜きした方の真竹でカニ玉を作りました。
少量なのでこれくらいしか思いつかなかった。
細切りにした真竹と椎茸とカニカマが入っています。
カニ玉にはシャキシャキした たけのこの歯ごたえが合いますね。


190623 (11)

甘酢あんをたっぷりかけて、いただきま~す。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -