FC2ブログ

記事一覧

ルピナスの種取りと日本水仙掘り上げ

190621 (1)

ルピナスの鞘が枯れてきたので種取りをしました。


190621 (2)

混ざらないように色別に分けています。


190621 (3) 190621 (4)

鞘が乾燥しているので爪を入れるとパンと弾けます。


190621 (5) 190621 (6)

これだけ採れました。
白は採取するのが遅れたので鞘が半分以上弾けて
地面に落ちてしまい、これだけしかありません。

色別に分けて封筒に入れて秋の種蒔きの時期まで
保管します。
これだけあれば来年はターシャの庭みたいになるかな。

日本水仙の葉も枯れたので、これも掘り上げて
球根を採取しました。
水仙は植えっぱなしでもいいかなと思ったのですが
今までの経験上、植えっぱなしにして翌年上手く咲いた
試しがないんです。
なので掘り上げて球根を取ることにしたのです。

190621 (7)

全部でこれだけ採れました。

チューリップは何度も掘り上げて球根を取っていますが
水仙の球根採取は初めてなので、ちょっと不安です。

すべてにおいて、ま点子ちゃんの私は水仙を掘り上げて完全に
乾くのが待てず湿った泥のついた皮をはがし、根が付いている部分も
深く こそげおとし、こんなことでちゃんと発芽してくれるのか
不安でいっぱい。

息子が幼いころ、転んでけがをして出来た瘡蓋(かさぶた)を
早く剥がしたくてまだ完全ではないのに無理やり剥がして
血のにじんだ膝小僧を見る度に深く反省したものです。

もって生まれたこういう性分は治りませんね。
水仙たちよ、ひどい目に遭わせてごめんね。
無事発芽することを祈るのみです。


190621 (8) 190621 (9)

芽が出る部分を取ってしまったり、根が生えてくる底の部分も
深くえぐり取ってしまったので大丈夫かな。
(えぐり取ったのは、どちらも右側の方です)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -