FC2ブログ

記事一覧

バレリーナが咲きました

190514 (1)

つるバラのバレリーナがちらほら咲き始めました。
5分咲きといったところでしょうか。


190514 (2)

小さな苗を植えて今年で15年になります。
老朽化で幹が3分の2くらい根元から折れてダメになりましたが
まだまだ頑張って今年もいっぱい花を付けてくれました。


190514 (3)

なんて可愛いんでしょう。
今年は例年に比べて色が鮮やかな気がします。


190514 (6)

こちらは昨年の秋に株分けして植え替えた
ジャーマンアイリスのリンゴーです。


190514 (7)

ネグレクタのこの色合いが好きです。

上弁と下弁が同系色で、下弁の色調が濃い組み合わせを
バイトーンといいます。
ネグレクタはバイトーンの中でも、
青紫の濃淡がはっきりしたものをいいます。


190514 (4)

ダスキーチャレンジャーも咲きました。
花芽が付いたのは今年はこの1本だけです。


190514 (5)

この気品のある濃い紫色とビロードのような光沢。
ジャーマンアイリスの品種最高位に与えられる
DM(ダイクス・メダル)賞を1992年受賞しています。
我が家に植えているジャーマンアイリスのほとんどは
DM賞などの優秀花賞を受賞しています。
ていうか、それ以外は植える気にならなかったので。

今年花芽が付いたのはエコーデフランス、リンゴー、
ダスキーチャレンジャーの3本だけでした。
ジャーマンアイリスは植替えして2年目にならないと
株が充実しないので来年が楽しみです。


190514 (9)

ジャーマンアイリスの隣のスペースに種を蒔いた
モミジアオイも発芽しました。
これは白色の方です、赤色の方はビミョーです。
2年前の種なので、やっぱり無理なのかなあ。
気長に発芽を待ちます。


190514 (8)

こちらは古参のモミジアオイ、
もうこんなに大きくなりました、切り株は昨年の名残です。
宿根草なので、ほったらかしにしていても毎年こんな風に
律儀に芽吹いてきます。


190514 (10)

ルピナスも咲き始めました。

今年は価格面で折り合いがつかず数本しか植えることが
出来ませんでしたが来年は花壇一面に植えるつもりです。
いや再来年かな。

ターシャの庭といえばルピナス。
ターシャ、大好きなのでね。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -