FC2ブログ

記事一覧

アップルシナモンロール

190419 (13)

リスドォル(準強力粉)、消費のためにシナモンロールを焼きました。
1週間前に炊いた煮リンゴ、もう1回分余っていたので
それとクルミも入れて焼きました。

レシピは ⇒ こちら

今回はちぎりパンではなくて単体で焼いたのと
煮リンゴとクルミも入れたので、その分の補足です。↓

今回はリスドォルを250g使用。
なのでベーカーズパーセント(%)で調整しました。

◆材料 直径10cm 12個分

フランスパン用準強力粉 250g (100%)リスドォル
砂糖 30g (12%)
塩 5g (2%)
ドライイースト 5g (2%) サフ(赤)使用 
スキムミルク 7.5g (3%)
卵1/2個 25g
水 150ml
水分(合計) 175g (70%) 卵+水
無塩バター  37.5g (15%)

無塩バター 30g (溶かしバター)
シナモンシュガー(シナモンパウダーと砂糖をまぜておく)
シナモン 4g
砂糖 40g
煮リンゴ 150g
クルミ 40g(160℃のオーブンで10分焼いて刻む)


190419 (1) 190419 (2)

溶かしバターをハケで塗り、シナモンシュガーをかけて
煮リンゴとクルミを全体に散らす。


190419 (3) 190419 (4)

端からくるくると巻いて巻き終わりは指でつまんで閉じる。
打ち粉がなくても、くっつかないようにパンマットを敷いています。


190419 (5) 190419 (6)

12等分に切り分けてアルミカップに載せます。
10等分でもいいと思います。


190419 (8) 190419 (9)

表面に霧を吹いて35℃で二次発酵させます。(45分くらい)
膨らんだら溶き卵を塗って190℃のオーブンで12分くらい焼きます。


190419 (11)

パンが冷めてからアイシングをします。


190419 (10)

甘酸っぱいりんごとクルミの食感がマッチして
美味しいシナモンロールになりました。
シナモンの苦味が効いているのでアイシングがあった方が
断然美味しいと思います。


190419 (12)

準強力粉の代わりに強力粉と薄力粉を7:3の
割合で混ぜても美味しく出来ます。

強力粉 7 (175g) : 薄力粉 3 (75g)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -