FC2ブログ

記事一覧

塩パン(レシピ)


本日2本目の記事です。
リスドォル(準小麦粉)の賞味期限が切れそうなので
フランスパンを焼くつもりでしたが塩パンにしてみました。


190310 (23)


塩パン、焼いたのは今日が初めてです。


今日焼いた自分の覚書として、

材料 8個分
リスドォル(準小麦粉) 250g
砂糖 5g
ゲランドの塩 5g
ドライイースト(サフ赤) 3g
スキムミルク 10g
水 150g
無塩バター 10g

有塩バター(フィリング用)8g×8
ゲランドの塩(トッピング用)少々

作り方は1次発酵まではホームベーカリーで。
8分割し、丸めてベンチタイム10分。
円錐形に伸ばして細くカットしたバターを載せ包みこみ
バターが溶けださないように生地を押さえくるくると巻く。

二次発酵後、表面に霧を吹いて岩塩をふって
200℃のオーブンで13分~15分焼く。


190310 (22)


塩パンなるもの初めて食べました。
夫には不評でしたが私は美味しかった。

いや、これ本当に美味しい、私好みのパンでした。

リスドォル消費のために、また作るつもりです。



追記(4/17)

よくわかるように工程写真を撮りました。
写真は16個分です。

190417 (26) 190417 (27)

分割して丸めベンチタイムを10分くらい。
生地が扱いやすくなったら手のひらで広げます。


190417 (28) 190417 (29)

円錐形に伸ばすので両端を三角に折り込みます。
ここでまたベンチタイムを取ります。
表面が乾かないように濡れ布巾をかけるといいのですが
生地がベタ付くので私はパンマットをかぶせています。
時間は生地が伸ばしやすくなるまで、10分~20分くらい。
ベンチタイムは季節によって差があります。
ベンチタイムというのは生地が扱いやすく伸ばしやすくするためなので
伸ばしてみてよく伸びないようだったらもう少し時間をおきます。
無理に伸ばすと生地が傷みます。


190417 (39) 190417 (38)

麺棒で円錐形に伸ばします、長さは25cmくらい。
8グラムにカットした有塩バターを載せます。
この時バターが溶けださないようにバターの周囲を
指で押さえてしっかり閉じます。


190417 (37) 190417 (36)

端からくるくると巻いて、巻き終わりはつまんで
しっかり閉じます。


190417 (35) 190417 (34)

閉じ目を下にして天板に並べます。
転がらないように、上から少し押さえます。
霧をたっぷり吹いて35℃のホイロで45~50分、二次発酵。


190417 (33) 190417 (32)

およそ2倍に膨らんだら表面にたっぷり霧を吹き
表面に岩塩をパラパラとかけます。


190417 (30) 190417 (31)

200℃のオーブンで13~15分くらい焼きます。
バターを閉じ込めて焼いても、こんなふうにバターが流れ出します。
天板からすぐに網に移します。

冷めて時間が経つと美味しくないので、その時は表面に霧を吹いて
オーブンで2~3分焼くと外側がパリッとなって内側はバターが浸みて
ふんわりして、すごく美味しくなります。
パン屋に勤めていた時にパンの命(美味しい時間)は
焼いてから30分以内だと教わりました。

なので私は粗熱が取れたらラップで包んで冷凍しています。
ラップを外してレンジで30秒、そのあと霧を吹いてオーブントースターで
2~3分焼いています。

焼き立てよりも、こちらの方がより美味しいような気がします。
レシピがどなたかの参考になれば幸いです。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -