FC2ブログ

記事一覧

バル風焼きチーズケーキ

冷蔵庫にずっと眠っているキリのクリームチーズ、
賞味期限が来る前になんとかしないと。
そうだ最近ブームになっているバスク風チーズケーキ、
ひとつ私も焼いてみるかな。
でも、どのレシピを参考にしたらいいのかわからない。
そういえば真っ黒焦げのチーズケーキ、
手持ちの本で見た覚えがある、どれだったかな。


190219 (1)

たぶん、この本に載っていたはず。


190219 (2)

そうそう、これこれ、「バスクのチーズケーキ」

このチーズケーキを作ろうと思うんだけど、と
夫にページを開いて見せると、

「こんな、おどろおどろしいもの、僕は絶対に食べないからね」

と即却下、そう言うと思った。

そこでネットで検索して小嶋ルミシェフのレシピを見つけました。


190219 (8)
画像は冨澤商店よりお借りしました。

バル風焼きチーズケーキとなっているけど今流行りの
バスク風チーズケーキと同じだと思う。
どうだ、これだったら文句あるまい。

というわけで、午後から作りました。


190219 (7)

キリのチーズが2箱で288g、レシピでは300gとなっているので
ほかの材料は、ほんの気持ち少なめにしました。
卵は量るのが面倒だったので3個使いました。
レモン汁は酸味の少ないマイヤーレモンを使ったので
大さじ1杯入れました。


190219 (6) 190219 (5)

スーパーで売っているこのクリームチーズは個包装になっていて
カットしなくて済むので便利です。
耐熱ボウルに入れてレンジで40秒加熱して柔らかくして、
あとはレシピ通りに作りました。


190219 (4)

クッキングシートを切らしていたので手持ちの
オーブンペーパーを敷きました。


190219.jpg


ガスオーブンは電気より火力が強いので
いつもは指定の温度より10℃くらい下げて焼いています。

でも今回は焦げ目をつけたいので逆に10℃上げて
230℃にセットして25分焼いてみました。

ちょっと縁が割れましたが、なかなかいい感じです。
ただ表面に粒々が出来たので漉した方がいいみたいです。

粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて一晩冷やすので
お披露目は明日になると思います。

食べてみての感想もその時に。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -