FC2ブログ

記事一覧

昼ごはんは、ぜんざい

190131 (1)

今日の私の昼ごはんは、ぜんざい。
鏡開きの時に冷凍しておいたぜんざい、これが最後の1パックです。


190131 (3)

餅も鏡餅を水餅にして定期的に水を替えながら冷蔵庫で
保存していたものです。
これも今日でおしまい、なんかちょっと寂しい。

冷凍していたぜんざいは濃いめなのでレンジで温めて解凍した後、
お湯で倍に薄めます。
一つまみの塩(これがポイント)を加えて再度レンジで温めます。

このちょっと薄めの汁っぽい塩の効いたぜんざいがまた美味しいんです。
同じように、あんこをお湯で溶いて倍に薄めて塩を入れた、
お手軽ぜんざいもよく作ります。
お湯で薄めるので甘ったるくないし、塩を足すことで
ほんのりした塩気がして、さらに美味しくなります。
この時に入れる塩は辛い塩ではなくて甘めの塩がいいですね。
私はゲランドの塩か沖縄の塩を入れています。


190131 (2)

すり胡麻をたっぷりかけた白菜漬けとよく合います。
どうも、ごちそうさまでした。

ここ2、3日、ハードな日が続いたので今日は休息日です。
午後から録りだめたTVドラマを3本観ました。
新番組は一応すべてチェックしています。
今一番のお気に入りは、深田恭子が塾講師役で出ている
『初めて恋をした日に読む話』

深田恭子が出来の悪い高校生を東大合格に導くという
よくある受験ものドラマ。
何を隠そう私はこの受験ものドラマが大好きなんです。

ドラゴン桜、受験の神様、受験のシンデレラ、下剋上受験、
ビリギャルetc.

受験ドラマはすべて網羅しています。
受験ドラマはベタな展開でいいんです、いや工夫なんていらない
ベタなほうがより楽しめます。
箸にも棒にもかからないような成績の悪い子がどんどん成績が上がり
見事に難関校に合格するというサクセスストーリーが好きなんです。
だから貧乏人が成り上がって大金持ちになると言うような話も好きです。

お受験大好きなので息子の受験の時も、まるで他人事のように楽しみました。
大学受験より中学受験のほうがテンションが上がりました。
だってさすがに大学受験は親が介入出来ないでしょう。

中学受験はまだ小学生なので親がかりですからね。
息子の成績の出来、不出来は別にして、楽しかったなあ。
だって受験ドラマの主人公の母親役がやれるんですよ。
こんな嬉しいことはありません。
塾の送り迎え、頑張って1年間峠越えをして運転しました。
塾が嫌いな息子は、その時のトラウマでそれ以降は塾には通わず
大学受験は自力で勉強してましたね。
未だにその塾の看板を目にすると吐き気がすると言ってます。

そうそう中学受験のクライマックスの入試、もう楽しくて志望校以外にも
何校も受験して、夫と二人で付き添いました。
まあ何校も受けさせるのは塾の戦略なんですけどね、喜んで乗りました。
それに息子は志望校は決まっていたので当の本人もレジャー気分でしたね。
泊まりで長崎にも行ったんですよ。
息子が試験を受けている間、親は観光です。
グラバー邸、オランダ坂をそぞろ歩いて、いい気なもんです。
それは大学受験の時も同じで、その時は宇治の平等院鳳凰堂まで
足を延ばしました。

ああ、本当に楽しかったなあ。

それにしても深田恭子の若くて可愛いこと。
リモートや富豪刑事のころとまったく変わりませんね。
おっさんが見るような目つきで深田恭子を見ています。

ドラマの設定に無理がある、残り1年半しかないのにいくら頑張っても
合格するわけがない、などどネットで叩かれていますが、
そうムキにならなくても、しょせんドラマじゃありませんか、
合格するに決まってますって。
これでやっぱり合格できませんでした、なんて言ったら怒りますよ私。

ほかにもドラマのことで色々書きたいのに、その時間がないのが悲しい。
縫わなくちゃいけないしね。
明日こそ頑張って縫うから許して。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -