FC2ブログ

記事一覧

ボヘミアンラプソディ観に行きました

181224 (1)

巷で大ブームの映画「ボヘミアン・ラプソディ」を夫と一緒に観に行きました。

この映画が公開されてすぐに映画を観に行った友達のHiiragiさんから
是非とも映画館で観て欲しい、この感動を共有したいと言われていたんです。
彼女は昔からクイーンのファンで来日公演を3回も観に行ったくらいの
超ド級の大ファンなんです。
この映画のヒットのおかげでクイーンの認知度が上がっているので
クイーンを知らない若い世代がリアルタイムでフレディの歌声を生で
聴いたことがあるのを知ったら羨ましいどころか悶絶するかも。

夫に行こう、行こうと誘うも、いい返事をしないんです。
と言うのも、夫も昔からクイーンのファンで、いやファンだからこそ
フレディの自伝的な映画は経緯や結末が分かっているだけに
観たくないの一点張り。

「お友達といけば?」

そのお友達がいないから言ってるのに。
主婦はなにかと忙しく、互いに空いている時間が合わないし、
一人で行こうにも暗い映画館ではよく目が見えないので、何かあった時は
手を引いて誘導してくれる介助人が必要なので一人では無理だし。

ところが先日、ウイリアム・モリス展に行った時の車内で
友達のカノンさんがご主人と一緒に観に行って感動したと、
すごく、すごく熱く語るんですね。
素晴らしかったから、二人でもう一度行くんだ、と言うのを聞いて
口惜しい思いをしている私を見て

「かわいそうな、ま点子ちゃん、いいよ、一緒に観に行くよ」

と、やっとGOサインが出たのでした。

観た感想は、と言われても、すんなり文章に出来ない自分が口惜しい。
最後のライブエイドのコンサートシーン、始まってから最後までの24分間は
泣きっぱなしでした。
映画を観てこんなに泣いたことは初めてです。
似ているなんてもんじゃない、もう、完全にフレディが憑依していましたね。
Hiiragiさん、私もいっぱい泣いたよ~

観終わった後に夫に感想を聞いてみました。

「いやあ、実によく出来たいい映画だった。
物語として面白く、楽しめた。
これは何度もまた観に行く人が続出するって言うのはよく分かる、
来てよかったよ」

田舎の映画館で観客も半分くらいしかいなかったのですが
館内全体が熱気に包まれているのは感じ取ることが出来ました。

私たちの隣の席の人が、ライブエイドのコンサートが終わった瞬間
スクリーンに向かって拍手していたくらいですから。

最後のエンドロールで流れていた「ドント・ストップ・ミー・ナウ」は
夫が高校時代にレコードが擦り切れるくらい聴いていた曲だそうで、
そういう話をしたのも初めてだったので、やっぱり観てよかった。
もちろん私も大好きな曲です。

私がクイーンを知ったのは40年くらい前に、Hiiragiさんがアルバムを
テープにダビングして送ってくれた「オペラ座の夜」でした。
「ボヘミアン・ラプソディ」のフレディの声に酔いしれて、
毎晩テープが擦り切れるほど聴きました、懐かしい思い出です。

先日出てきたミュージックテープのお宝ボックスを隈なく探したけれど
出てきませんでした、それがすごく悲しい。

最後にライブエイドコンサートの画像を貼っておきますね。













プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -