FC2ブログ

記事一覧

買った本

買物記録が続きます。


181220.jpg

今年買った本です。


181220 (1)

カール・ラーション、好きな画家の一人です。
カール・ラーション展に行きたかったのですが、
開催地が東京なのでとても無理。
なので図録を取り寄せました。
表紙の絵は「アザレアの花」
カールの妻、カーリンが仕事部屋でアザレアの花を摘んでいます。
左端にはテキスタイル作家でもあるカーリンの織り機も描かれています。
カールがデザインしてカーリンが織ったタペストリーは見事です。
ダイニングの窓の下にあるカラフルな波模様のタペストリー。↓↓


181220 (5)

カール・ラーションと聞いて一番に思い浮かぶのはこの絵ですね。
居間の窓辺で花の水やりをする長女のスザンヌ。


181220 (6)

カール・ラーションが家族と暮らした住居の写真がいっぱい載っています。
これはダイニングルーム。
インテリアが素敵なんですよね、憧れます。


181220 (7)

そして、ダイニングルームを描いたもの。


181220 (9)

カール・ラーションの絵の魅力はインテリアに限らず
家族の暮らしぶりを、そのまま絵にしているところです。


181220 (2)

もっと詳細な絵が載っているものが欲しかったので
もう1冊買いました。
表紙の絵は、「ザリガニ獲り」


181220 (4)

「チッチン」と題された、この絵ももちろん好きですが


181220 (19)

私が一番好きなのはペンキ塗りを手伝う
「スザンヌとペンキ職人たち」

20年くらい前に友達から貰ったカードの一枚がこの絵でした。
その時初めてカール・ラーションを知りました。
ああ、展覧会に行きたかったなあ。


181220 (14)

これは8月に買った本です。


181220 (15) 181220 (16)

この夏に、この水玉のブラウスを縫いました。
ワンピースも作りたいなあと思いながら、そのままになっています。


181220 (17)

いつか着る服のテーマになっている、喪服も載っています。
でも、これはたぶん作らないと思います。
きちんとした礼服は手作り感満載だと貧乏くさいので。
洋服は袖付けや衿付けがきちんと出来てないと
見た目が貧相だし、礼服に至ってはそれが命だと思うので。
それに第一、礼服を作る技量なんてないので作りません。
作らないと言うより作れません。
素人が手を出すべきではないと思っています。


181220 (10)

この、あんこの本は今年の春に買いました。


181220 (11)

あんこの炊き方も載ってます。


181220 (12)

かたあんこと


181220 (13)

ゆるあんこ、の作り方が懇切丁寧に書かれています。
私がいつも炊いている炊き方と違うので興味深く読みました。
私は自分のやり方が身に付いているし、自分好みの味なので
分量やレシピは変えはしませんけど。


181220 (18)

このシフォンサンドは真似っこさせてもらっています。
シフォンケーキは自分のレシピで作って、
サンドしているビジュアルだけを。
米粉は胸やけするので作りません。
市販の米粉パンを食べて以来、トラウマになってます。

あんこを使ったお菓子が盛りだくさんなので
そのうち作ってみようと思いつつ、なかなかそこまで行きません。
どれも美味しそうだなあって眺めて半年経ちました^^

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -