FC2ブログ

記事一覧

京都 6日目

今日はもう帰る日です。
昨日も寝たのが遅かったけど郵便局が集荷に来るので
9時前に起きました。
夫と息子はまだ寝ています。

今朝は白いタオルを12枚すべて漂白しました。
白タオルはずっと使っているうちに酵母菌がついて
ピンクになってくるので定期的に漂白しています。

我が家では顔を拭いたり身体を拭くのは白いタオルと
決まっているので息子の所も白いタオルしか置いてないんです。
布団カバーもシーツも枕カバーもすべて白一色なので、
友達から、あんたんとこは病院みたいやね、と言われます。
おかけで真っ白になってスッキリしました。

181128.jpg

帰るギリギリまで干します。


10時過ぎに集荷に来ました。
今日も段ボール2箱、送り返します。

夫も息子も起きたのは11時。
11時30分に先日食べたピザのお店を予約しているので
朝ごはんは抜きで三人で出かけます。


181128 (1)

ここは京都に着いた日の夜に来たナポリピザのお店です。
ここの窯焼きピザの味が忘れられなくて帰る前にまた食べにきました。


181128 (2)

店先には窯焼き用の薪が積んであります。


181128 (3)

店内はこんな感じでテーブル席が数か所あります。


181128 (5) 181128 (4)

カウンター越しにピザを作っているところや窯で焼くところが
見られます。
イタリア産の粉でしょうか、袋がオシャレ。


181128 (13)

前回食べた生ハムとルッコラが美味しかったので早速注文しました。


181128 (14) 181128 (15)
181128 (16) 181128 (18)

食べ方もマスターしたので今回はバッチリです。


181128 (19)

お次はカプリチョーザ。
トマトソース、ハム。黒オリーブ、マッシュルーム、バジル、モッツアレラ。


181128 (20)

一切れだけで、おなかいっぱいになります。


焼いているところを写真に撮らせていただきました。

181128 (6) 181128 (7)

生地を延ばして具材を載せ、この薪窯で焼きます。


181128 (8) 181128 (9)

左の方に薪が燃えているのがわかりますか。
右の空いた場所でピザを焼くんですよ。


181128 (10) 181128 (11)

火力が強いので焼けるのがすごく早いんです。
窯の中に入れてピザの向きを変えながら焼いていき
1分くらいで取り出していました。


181128 (21)

最後はクアトロフォルマッジ。
クアトロフォルマッジとはイタリア語で「4種類のチーズ」の意味だそうです。
モッツアレラ、リコッタ、ゴルゴンゾーラ、ペコリーノの
4種類のチーズが載っています。
名前を聞くのも初めて、食べるのも初めてです。

息子が一度食べてみたかったんだよね~、これ。
と言うので食べてみることにしました。


181128 (22) 181128 (23)

なんと、添えてある蜂蜜をかけて食べるんですよ。
ピザに蜂蜜なんて訝しいと思いながら食べてみると
これが、なんと美味しいんですよ。
ゴルゴンゾーラの酸味と甘い蜂蜜が不思議と合うんです。

いやあ、息子が言わなかったら絶対注文しなかっただろうな。

すごく美味しかった、また来年食べに来ますねと言って店を出ました。


店の前で二人と別れ、私だけ、近くにある甘味処「㐂み家」へ。
帰る前に、どうしても豆かんが食べたかったんです。
甘いものは別腹、別腹と唱えながらいそいそと店の前までやってくると、

181128 (24)

がーん、今日は定休日でした。

まだ時間もあるし、最後にもう一度哲学の道を散策しようと
一人で向かいました。
せっかく歩いてすぐのところにあるのに、これを行かずになんとしょう。


181128 (31)

今日は人も少なく閑散としています。
満開の桜もいいけど、こういう枯れた風景も好きです。


181128 (29)

疏水沿いには桜の木以外にもモミジなんかも植えてあります。
なかなか綺麗でしょう。

そうだ、今日は御朱印が貰えるかもしれないと、
これまた、いそいそと法然院まで足を延ばしたのでした。

ところが、またしても残念な結末に。

181128 (25) 181128 (26)

え~っ、そんなあ。
ここ最近、御朱印は受付けていないようでした。
先日訪れた時にこの貼り紙を見ていたら今日は来なかったのに。
お堂も閉まっていて、お参りも出来ませんでした。


181128 (27)

今日は着物姿の若いお嬢さんたちが、いろんなポーズを取って
写真撮影に余念がありませんでした。
まるで20代のころの自分たちを見るようでした。


181128 (28)

前回は白砂壇の全体図を撮ってなかったので撮りました。


181128 (30)

法然院で折り返して、哲学の道を散策しながら戻ります。
やっぱり、ここは落ち着きますね。


部屋に戻ると息子は大学に行ったあとで会わず終いでした。
立つ鳥跡を濁さずで、掃除機をかけ、トイレ、風呂掃除を済ませます。

181128 (32) 181128 (33)
181128 (34) 181128 (35)

私たちが使用した布団も布団乾燥機で乾燥させたあと
脱気してクローゼットに収納します。
敷布団はベッドの下に収納。
洗濯物は生乾きだったので取り入れて室内干し。

パソコン切った、エアコン切った、こたつ切った、加湿器切った
そして最後に電気ヨーシ!と指差喚呼しながら確認して部屋を出ました。

そして京都駅までタクシーで。
新幹線に乗る前にお土産とお弁当を買って。

181128 (36) 181128 (37)

京都発 15:50発 のぞみ37号に乗り込みます。
疲れがどっと押し寄せ、車内で2時間、爆睡でした。


181128 (38)

七味家の七味唐辛子は新幹線のお土産売り場で買いました。


181128 (39)

家に帰り着いたのが7時半過ぎ。
京都駅で買った駅弁が晩ごはんです。


181128 (40) 181128 (42)

181128 (41) 181128 (43)

いつも買う、この彩り弁当、今日も美味しかった。

今回の京都は美味しいものばかり食べ歩いたような気がします。
次回は御朱印めぐりになるのでしょうか。

長々と書いてきた京都の記事、最後まで読んでくださって
ありがとうございました。
どうもお疲れさまでした。


プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -