FC2ブログ

記事一覧

京都 4日目

昨日は息子が帰宅したのが夜中の2時半過ぎ.
それまで起きて待っていたので寝たのが3時過ぎ.
そして今朝起きたのは9時半.
朝食はトーストとコーヒー.

洗濯を済ませたあと百万遍にあるドラッグストアーに薬を買いに.
足を酷使したくなかったので,ここはバスで.
近くにある知恩寺(百万遍さん)にお参りしてバスで部屋に戻る.

昼ごはんは3人で近くにあるベトナムフレンチのお店でランチ.
いったん部屋にもどり,赤いコートとワンピースに着替えて
夫と二人で哲学の道を散策.
若王子神社まで行くつもりだったけど法然院で折り返し,バスで永観堂へ.

永観堂は平日だというのに今日もすごい人出.
伽藍でお経を聞いた後,見返り阿弥陀さまを拝観し
境内のもみじを堪能したあとバスで帰宅.

夕食は,かに道楽を予約していたのでギリギリに大学から戻ってきた
息子と三人で食べに行く.

夜は息子がパソコンに向かって勉強しているそばで
夫と私はのんびりクイズ番組を見て過ごす.

夜のおやつはセカンドハウスのクレームブリュレとコーヒー.

明日の予定は三人でマドラグに卵サンドを食べに行き,
そのあと夫と二人で二条城を見学.

ではまた明日.


■追記(12/7追加更新)

昨日は息子が遅くなるからと出かけて帰宅したのが2時半過ぎ。
一体どんだけ学生生活を謳歌しているんだか。
寝てればよかったのにって言われても、そりゃ親としては待つよね。
で、今朝も起きたのが遅くて9時半。
洗濯機を回しながらバスで百万遍にあるドラッグストアーへ。
その帰りに知恩寺に寄ってお参りしました。


181126 (1)

この知恩寺は百万遍さんと呼ばれ、毎月15日に
境内で手作り市が開催されるので有名です。
ちょうど3年前の夏、8月15日に訪れました。


181126 (2)

平日なので観光客はほとんどおらず閑散としていました。
ここにお参して御朱印をいただこうと思っていたのに
今日は法要が行われているようで御朱印を貰える状況では
ありませんでした、残念。


181126 (3)

お堂の左手に鐘撞き堂(大鐘楼)があります。
大晦日に整理券を貰えば誰でも除夜の鐘を撞くことができます。
(108番目の人までですが)

一度でいいから京都で年越しが出来たらなあと思います。
そして、ここで除夜の鐘が撞けたらなあ、それが夢です。

門を出ようとすると気の良さそうなおじさんが声をかけてきました。
この近くにお住まいのようだったので

「あまり観光客のいないオススメの場所はありますか。
どこも観光客でいっぱいで、紅葉を楽しむどころではないので」

と尋ねると、

「ほんなら、植物園に行かはったらよろし。
人も少ないし、モミジもきれいやしなあ。
昨日、私も行って来たけど、それはそれは見事どしたなあ」

そうか、それは思いもしなかった、今回は無理だけど
次回行ってみよう。

話好きのおじさんと門前でしばらくおしゃべりして
バスで戻りました。


181126 (4)

洗濯が終わっていたので洗濯もの(布団カバーとシーツ)
を干して三人で昼ごはんを食べに出かけます。


181126 (5)

アパートのすぐ近くにあるベトナムフレンチのお店、
XUAN(スアン)です。


181126 (6)

お店の雰囲気がなかなかステキです。
私たちは予約していたのでテーブル席に通されました。


181126 (7)

三人共このランチを注文しました。
ベトナム料理は初めてなので楽しみです。


181126 (8)

春まきと5種類のオードブル。


181126 (10)

上に載っている葉物はパクチー。
これも初めて食べます。
クセがあり匂いもキツイと聞いていたけど食べられました。


181126 (11)

生春巻きはチリソースではなくて味噌だれでした。
オードブルはどれも美味しかった。


181126 (12)

京野菜のサラダ。
地元の農家が作っている新鮮な京野菜なので美味しかった。


181126 (13)

メイン料理は鶏肉でした。
これもソースが甘酸っぱくって美味でした。


181126 (14) 181126 (15)

そして、これもまた初めて食べるフォー。
ライムを絞ってパクチーと一緒によく混ぜて頂きます。


181126 (16) 181126 (17)

米粉で作った平たい麺なので。ちょっとビーフンみたい。
さっぱりしていて、これも美味しかった。


181126 (18) 181126 (19)

そして最後はベトナムコーヒー。
お湯が下に落ちてしまうまで待ちます。


181126 (20) 181126 (21)

コーヒーが出来たら底に入っている練乳をよく混ぜて完成です。
我が家でも一時期ベトナムコーヒーにハマっていたので
夫は久しぶりに甘ったるいコーヒーが飲めて喜んでいました。


息子は昼から授業があるというので、そのまま自転車で大学へ。
私たちは食事を済ませて一旦部屋に戻りました。
今日は旅行前に作ったワンピースと赤いコートを着ます。

さて今日は哲学の道でも散策しましょうか。
そうそう法然院はまた参拝したことがないので行ってみましょう。


181126 (22)

苔むす茅葺き屋根の山門、なかなか風情がありますね。


181126 (23)

三門越しに見える四角く切り取られた庭のもみじ。
まるで額縁の絵のようです。


181126 (24)

山門をくぐって内側から撮った写真です。
参道の両脇に白い砂を盛った「白砂壇」があります。


181126 (25)

白砂壇は季節ごとに模様が違うそうで今の時期はもみじでした。


181126 (26)

これは夫が撮った写真。
私がしつこく何枚も写真撮って、その場を動こうとしないので
その様子を ipad で撮影していました。
とにかく人が多くて、人波が途切れて無人になるのを待っていると、
どうしても時間がかかるんです。
それにしても赤いコート目立ちますね。
迷子にならなくて済みます。


181126 (27)

夫が写したもう一枚は手水鉢の写真。
水面に菊の花が添えてあり椿の葉っぱでしょうか、
葉っぱを伝わって水が下に落ちるようになってます。

この人は、こういうのがホント好きだなあ。
夫はこういったものに、なぜかヨワイんですよね。
かと言って別に風流を解する人ではないんですけどねえ。

御朱印をいただこうと思って先に進むと、
なんか今日は法要があっているみたいでした。
ああ、ここも貰えなかった。

それならばと、お次は永観堂へ。
いかんいかん、なんか、いよいよスランプラリーの様相を呈してきた。

今日は一日バスに乗ることが多いと思ったので朝バスに乗った際に
迷わず一日乗車券(600円)を買っておいたんです。
なので永観堂へは、もちろんバスで。


181126 (29)

永観堂は今日もやっぱり凄い人出です。
いつ来ても多いので今までは中には入らずに外から眺めるだけでした。
ほら、こうやって塀の外からでも十分紅葉が楽しめるでしょう。
でも今日は御朱印のために拝観料を払って中に入ります。
拝観料は500円のところがほとんどなのに、ここは千円、強気です。
やはりここも御朱印は1時間待ちとのことで番号札と引き換えに
300円を渡して御朱印帳を預けました。


181126 (30)

窓ガラス越しに眺める庭園。


181126 (31)

この波打った昔ながらのレトロなガラス。
どういうわけか夫はこういうのにも、すこぶるヨワイんです。

「見て、見て、この波打った欄干!」

と、幼子のように はしゃぎまくっております。
もちろん夫の撮影です。


181126 (32) 181126 (33)
181126 (34) 181126 (35)

お堂の中をひとしきり見て回わり、御本尊の「みかえり阿弥陀」が
まつられている阿弥陀堂へ。

「永観、遅し」 と振り返ったお姿、

近くでじっくり拝ませていただきました。


181126 (36)

とにかく入場したのが遅かったので全部見て回ることが出来ませんでした。
臥龍廊のカーブを描いた階段も登ってみたかったし
多宝塔へも行ってみたかった。


181126 (39)

階段を下りて今度は庭園を散策します。


181126 (28)

ここでも写真撮影に余念がない私に痺れを切らした夫が撮った一枚。
夫の気持ちとは裏腹に、のんきに撮った写真を確認する妻。
写真を撮られてるなんて知らなかったなあ。

そろそろ御朱印も出来ているはずと社務所に向かいます。

181126 (37) 181126 (38)

これが頂いた御朱印です。
間に挟んでいる和紙には、みかえり阿弥陀さまと永観の朱印が
押されていました。


181126 (40)

181126.jpg 181126 (42)

ワンピースと赤いコートの着画です。
目立って見つけて貰いやすいので徘徊するようになったら
着るつもりです。
もっともっとお婆さんになったほうが似合いそうだし、
それまで仕舞っておきます。

御朱印も頂いたし日も暮れてきたので帰ります。

181126 (43) 181126 (44)

ライトアップの入場を待つ人たちで早くも行列ができています。


181126 (45) 181126 (46)

日も暮れたと言うのに、続々と人が押し寄せてきます。
おまけに観光バスまで。

晩ごはんは息子と3人で近くにある「かに道楽」で。
前もって予約しておきました。


181126 (47)

義母から京都で三人で美味しいものでもお食べと、
たんまり食事代を貰ってきていたので、ここは豪勢に、かに会席を。


181126 (48) 181126 (49)
181126 (52) 181126 (53)
181126 (54) 181126 (55)
181126 (56) 181126 (57)
181126 (58) 181126 (59)
181126 (50) 181126 (60)

どれも、美味しゅうございました。


181126 (61)

部屋に戻って息子は一心不乱にお勉強。
ヘッドホンをしているのはTVの音がうるさいからだそうです。
ご、ごめん。
その横で父と母はのんきにクイズ番組なんぞを鑑賞。


181126 (63) 181126 (64)

一息ついてコーヒーブレイク。
家から冷凍で送った粉で夫がコーヒーを淹れています。
ドリッパーが小さいので割りばしで落ちないように。


181126 (62) 181126 (65)

セカンドハウスで買ったクレームブリュレと一緒に頂きます。
手前味噌だけど、家で作った方が美味しい。
ちょっと焦がし過ぎだし。

そんなこんなで、今日も一日が終わりました。
おやすみなさい、また明日。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -