FC2ブログ

記事一覧

京都 1日目

今日から5泊6日の日程で京都の息子のところに出かけます。
毎年秋は紅葉シーズンを避けて月末に計画していたので、
まだ余裕があると、のんびりと構えているところへ息子から電話あり。
月末は旅行に出かけて家にいないとのこと、仕方がないので
一週間早めました。

奇跡的に新幹線の座席指定も取れたけど、予定が一週間早まったせいで
出発間際まで殺人的な忙しさでした。

今回もいつものように写真なしのダイジェスト版でお届けします。
後日、写真を取り込み追記で詳細記事を書きます。

今日は新幹線内でコンビニのサンドイッチとコーヒーの遅い朝食。
京都に着いて地下街で、だし茶漬けの遅い昼食。
錦市場で買い物、四条河原周辺のお店を見て回り、
息子のところへ行くべく、四条河原でバスを待つ。

祝日に紅葉が重なったので案の定、すごい人出。
バスを待てども、まったくやってくる気配なし。
30分以上待ってやってきたバスはもう満杯で乗れず。
たぶん次のバスを待っても乗れる可能性はないと判断、
やっとの思いで空車のタクシーを捕まえて息子のアパートへ。

部屋に着くやいなや、おなかもすいたので
三人で最近できたという、息子オススメのピザ屋で夕食。
なんか食べてばかりの一日でした。

夜はこたつで、まったりテレビを見ているうちに爆睡。
3時間ばかり寝て少し回復したので、これを書いています。
では、また明日。



■追記(12/1追加更新)

181123 (5)

小倉発 11:37 のぞみ166号に乗り込みます。
切符を買ったのはちょうど1週間前。
紅葉シーズンなので座席が取れるか心配だったけど
臨時列車が出ていて助かりました。
私たちは毎回座席の最前列を指定しています。
テーブルが広いし、足元もゆったりしているので
くつろぎやすいからです。
今回も行き帰りとも、最前列が取れてラッキーでした。


181123 (6)

小倉駅構内のコンビニでサンドイッチとコーヒーを買いました。
出かける前はバタバタしていて朝ごはんを食べてないので
これが朝食です。

京都に着くまで2時間半、やっとくつろげます。
それにしても、ここ1週間というもの忙しかったなあ。
夜中までワンピースを縫うという暴挙に出て大変でした。

窓の外を見ると、おや、あれは転車台。
へえ、なんかトーマスみたい、写真に撮ればよかった。
って、新幹線のスピードだと早くから準備しておかないと
間に合わないよね。
調べてみると新山口駅でした、次回はちゃんと撮ります。

息子が幼い時、機関車トーマスのビデオばかり見ていたので
転車台を見るとトーマスを思い出すんです。

そうこうしているうちに、14:10 京都駅に到着。

サンドイッチだけでは足りないので京都駅の地下街で
かねてから一度食べてみたかった、だし茶漬けのお店へ。


181123 (10)

いつも行列ができていて店内はいっぱい。
午後2時を過ぎているのに今日も行列ができている。
でも今日は並んで食べるんだ。


181123 (9)

お店の前のディスプレーを眺めながら待つこと20分。
何を食べようかなあ。


181123 (12)

入り口で食券を買ってテーブルに着く。


181123 (13)

夫はこのメニューの鯛だし茶漬け。
写真を撮ってないのでこのメニュー画面で。


181123 (14) 181123 (15)

私は炙り明太子と高菜。
急須に入っているダシをかけて頂きます。


181123 (16) 181123 (17)

ひじきの煮ものと胡麻豆腐が付きます。

美味しかったです、並んだ甲斐がありました。
夫もやっと念願が叶ったので満足げ。


181123 (18)

私がトイレに並んでいる間(連休中はトイレも長蛇の列)
暇を持て余した夫が駅前で撮ったスカイバスのベストショット。


181123 (19)

うわあ、寒くないのかなあ。
雨が降ってなくて、お天気でよかったね。
ちょっと乗ってみたい気分。


181123 (8) 181123 (7)

やっと駅前に出ました。
和ろうそくのような京都タワーがお出迎え。
振りかえると駅の中から続々と人があふれ出してくる。

イェーイ、今日から京都だ!

息子から6時までは来ないでとダメ出しがかかっているので
それまで買物でもして時間をつぶさないといけない。
錦市場にでも行くかな。

地下鉄で四条烏丸で乗り換え四条河原で下車。
てくてくと歩いて錦市場へ。

いつも帰る間際になって、お土産を買うのに右往左往するので
今回は先に買物を済ませておこう。


181123 (20)

有次で買ったのは型抜き。
梅とひさご型。
人参を梅型で抜くときに、一般的な型だとすごく力がいるんですよね。
大量に抜くときは手の平が痛くて真っ赤になります。
それを解消してくれるのが有次の抜き型。
刃物専門店だけあって、型の端が研いであるので
力を入れなくてもすっと抜けます。
前回丸型を買ってから、すぐれものだと確信しました。
これで正月用のねじり梅は楽勝です。

ひさご型は持っていないので新たに買いました。
ふたつで2,376円、結構なお値段です。
でも一生ものだからね。


181123 (21)

有次の隣にある湯葉のお店で乾燥湯葉を買いました。
形が不揃いなので特価で安いんです。
左は通常より厚手です、煮物にするといいそうなので買ってみました。


181123 (22)

そしていつもお土産に買って帰る野村佃煮。
今回もいろいろ買いました。
鰊の姿煮は大みそかの年越しそばに入れます。
生姜ごはんと松茸ごはんの素は初めて買ったので
どんな味なのか楽しみです。

錦市場を出て伊勢木綿のお店、SOU・SOUへ。
ひやかしただけで買物はしませんでした。

それからまた、棒になりそうな足を引きずりながら
四条烏丸まで出て KIRA KARACHO 四条店 で買物。


181123 (33)

一筆箋と封筒を買いました。


181123 (32)

唐長文様一筆箋。
瓢箪と若松。


181123 (30) 181123 (31)

唐長文様キラのし袋/青海波(ホワイト)
桜草唐草(ホワイト)

のし袋ですが封筒にします。

唐長のお店の雰囲気が好きなんです。
ここで買物をすると一瞬、いいとこの奥様になったような気分になります。

「もしかして、ご主人はお医者様ですか」

なんて、持ち上げてくれるので、なおさらいい気分。
一筆箋でこんな気分になれるのなら安いものです。

唐長を出て大丸前の四条高倉バス停でバスを待つ。
3時間近く歩き詰めだったので足が棒のよう。
ああ座りたいよう。

待てど暮らせど30分近く待ってもバスはやって来ず、
渋滞の波を乗り越え、やっとやってきたバスは満杯で乗れず。
タクシーでも通ったら乗ろうと思うけど、これまた見当たらず。
やっとの思いで空車を捕まえ乗り込んだ時はもうクタクタ。

6時過ぎに息子のアパートへ無事到着。
息子が出迎えてくれ部屋に入ると、
まあ、どうしたことか部屋がきれいに片付いているじゃないの。
掃除したての跡が見えて涙ぐましい。

ここで一息つきたいところだけど、
腰を下ろすともう二度と立ち上がれないような気がして、
荷物を下ろすと同時にその足で三人で晩ごはんを食べに。

向かった先は最近オープンした息子オススメのナポリピザの店。
歩いて5分とかからないので助かる。


181123 (23)

店内には薪で焚く窯があり、その場で焼き立てが食べられます。


181123 (25)

まずはマルゲリータを注文。
うわーでっかい、なんと直径32センチですって。
三人でシェアして食べます。


181123 (26)

一切れがこんなに大きい。

もちもちして、すごく美味しい!


181123 (27)

お次は生ハムとルッコラ。


181123 (28)

これがまた、めちゃくちゃ美味しい!
もう、病みつきになりそう。


181123 (24)

ふむふむ、こうやって食べるといいのか。


181123 (29)

最後にもう一枚、マルゲリータを。

いやあ、おなかいっぱいになって満足、満足。
すごく美味しかったです、また来ますねと言って店をあとにする。

部屋に戻って、こたつをセットして早速こたつにもぐり込む。
そして爆睡。

こうやって京都滞在1日目が終わったのでした。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -