FC2ブログ

記事一覧

TV三昧

180920 (1)


今日は日がな一日、録画しているTV番組を観て過ごしました。
『渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャルと『徹子の部屋』3本分
『義母と娘のブルース』2本分、夜は『プレバト!』

なので疲れました。


自分の覚書として、この夏に観たドラマは、

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』
『義母と娘のブルース』
『高嶺の花』
『遺留捜査』
『ハゲタカ』
『グッド・ドクター』
『ゼロ 一獲千金ゲーム』
『西郷どん』
『半分、青い。』

ドラマの感想は書きたいことが山ほどあるけど、その元気がない。
ドラマを観るのが、なによりも好きなので、一日の時間が足りない。
写真は『高嶺の花』の一場面。
この草月流の生け花の、なんと素晴らしいこと!
野島伸司の脚本は好きじゃないけど今回は頑張って観た。

そうそう、今日の『半分、青い。』の、そよ風扇風機だけど
バルミューダのグリーンファン、そのものでしたね。
こんなふうに商標を暗示するようなことをしていいのか、NHK!
って、心配になりました。

律が、はたと思いついて、モーターを変えるという場面を観て
6年前にバルミューダのグリーンファンを買った時のことを思い出しました。

私が購入を決めたのは、この扇風機の売りである風当たりがやさしい、
そよ風のようなという機能よりも、垢ぬけたデザインに惹かれたからなんです。
でもこの扇風機、扇風機にしては破格の値段がついていたんですね。
確か36000円くらいだっだと思います。

夫はその法外な値段を聞くや否や

「なにがそよ風なもんか、ただ単にモーターが弱いだけじゃないか」

と言い放ったんです。

「扇風機ごときに、こんな法外な値段をつけて。
それをまた真に受けて買う人間がいるなんて、
しかもそれがうちの奥さんとは」

と、あきれてものが言えないと言わんばかりでした。
それ以来、夫はバルミューダを敵視していて。
トースターを買い替える時も 即、却下されました。

夫に対抗してバルミューダの肩を持つわけではないけど、
グリーンファンはすぐれものだと思います。
ホントに風が柔らかなんですよ、クーラーがダメな私には必需品です。
壊れたら、また同じものを買うと思います。

番組で説明していたモーターのことを言うと

「ほら、やっぱり!」

と鬼の首を取ったみたいに言われそうなので、黙っておくことにします。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -