FC2ブログ

記事一覧

やらず豆と枝豆

今日は義父の月一回の診察日でした。
予約を取っていたにもかかわらず、2時間近く待たされて
疲れ切った義父は、担当医に来月の受診は2カ月後に
延ばしてもらうように懇願。
なので次回は8月28日、私も一回飛んで嬉しい。
ずっと症状が安定しているので先生も毎月受診じゃなくても
構わないと言ってくれたので、よかった、よかった。
それに真夏の外出は暑いしね。


180626 (1)

家まで送った帰りに豆を貰って帰りました。
やらず豆(むらさき菜豆)と枝豆。


180626 (3)

やらず豆の種の袋に書いてある説明書きです。

●福岡県内の一地方で昔から栽培されている、つるあり・スジなしの平莢菜豆。
●莢は16~18cmで淡緑色となり、莢に多少紫色が着生する。
●草勢は極めて旺盛な早生種で、取り遅れて種子が発達してもいつまでも柔らかく美味。
●別名「やらず豆」ともいい、他人には分けたくないという程の言い伝えがある。

やらず豆、この地方限定の豆だったんですね、知らなかった。


180626 (2)

取り遅れて豆が大きくなったものがこれです。↑
私はこの大きくなった豆が好きです。
豆がホクホクして美味しいんですよ。

母は厚揚げや竹輪と一緒に炊いていました。
こういった煮物は派手でない分、しみじみと美味しいなと思います。


180626 (4)

この枝豆は大豆の副産物ではなく(大豆の若いころに摘むと枝豆)
枝豆用に種を買ってきて栽培したそうです。


180626 (5)

早速、ゲランドの塩でゆでしました。
う~ん、美味しい!

残りは枝豆ご飯にしようと思ったのに、夫からダメ出しがかかりました。
夫は基本的に豆類が嫌いなので豆ごはんなんて無理な話でした。
こういう食べ物の不一致って、離婚の原因になったりするんですよね。
食べたいものも食べられず、どれだけ我慢を強いられてきたことか。

って、いまさら離婚はしませんけどね。


付記
今日は病院のあと、買物もしたので帰宅が遅くなり
縫い縫いは出来ませんでした。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -