FC2ブログ

記事一覧

桜スイーツフェア #5 桜ロールケーキ

180413 (2)


桜スイーツ、今日は桜ロールケーキ。
生クリームが少なかったので(100m)、なんか勾玉みたいになりました。


180413 (5)

巻いたときに、上になる部分に桜の塩漬けを並べます。


180413 (4)

上から生地をそっと流し込んで、10cmくらい持ち上げてトンと
一回落として気泡を抜きます。
クレーターは気泡が抜けた跡です。


180413 (3)

180℃のオーブンで15分焼いて、クッキングペーパーを剥がすと、
桜の花は、ちゃんと張り付いていました。

軽くシロップを打って、生クリームを塗り、端から巻いていきます。
巻くときに、何個か花が剥がれてしまいました。


180413 (1)

見た目もきれいだけど食べると、しっとり、ふわふわで、これがすごく美味しい!
桜の花のしょっぱさと、生クリームが意外と合うんですねえ。
生地に入れた桜ペーストも、いい味出してます。

来年のために、覚書としてレシピを記します。

◆材料 30×30cm天板 1枚分
卵 4個 200g
グラニュー糖 100g (卵の50%)
薄力粉 ソフィーチェ 80g (40%)
牛乳 40g (20%)
桜ペースト 大さじ1 15g
紅麹パウダー 小さじ1/2

シロップ
耐熱容器に水、大さじ1、グラニュー糖、小さじ2を入れレンジで
40秒加熱、グラニュー糖が溶ければOK。
あればキルシュを少し風味づけに入れる。

生クリーム 200ml ちょっと多いかも
グラニュー糖 15g
あればキルシュを少し風味づけに入れる。

◆作り方
卵は共立て、卵をほぐし砂糖を入れ湯せんにかけ泡だて器で混ぜる。
人肌になったら湯せんから外し、ハンドミキサーに変え高速で4、5分泡立てる。
湯せんのままだと卵に火が通ってモソモソになるし、温度が高くてもダメ。
泡立ての目安は「の」の字が書けて、消えないくらい。
最後は低速でキメを整える。

ふるった小麦粉をさらにふるいにかけながら入れ、ゴムべらで混ぜる。
底からすくい上げるように粉を散らしながら、ボウルを少しずつ回して30回くらい混ぜる。
粉が混ざったら、湯せんで人肌に温めた牛乳の中に紅麹パウダーと、桜ペーストを入れ
溶かしたものを一度に加え、さらに同じように60回くらい混ぜる。
艶が出てなめらかな生地になればOK。

天板にクッキングペーパーを敷き、塩抜きした桜の花びらを並べ生地をそっと流し入れて、
カードで表面を均す。
天板を少し持ち上げて、トンと一回落として気泡を抜く。
焼き色が付かないように天板を2枚重ねにして、生地を入れた天板を載せ
180℃のオーブンで15~16分焼く。

型から外し、網の上に載せ冷ます。
冷めたらシロップを刷毛で打ち、生クリームを塗り、端から巻いていく。
巻き終わりを下にして、冷蔵庫で30分くらい休ませたあとカットする。

もう一回分、桜の塩漬けとペーストが残っているので、明日はフィナンシェを焼くつもり。

今日は京都の記事の追加更新はありません。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -