FC2ブログ

記事一覧

薯蕷饅頭

180215 (8)


今日は母の月命日なのでお供え用に薯蕷(じょうよ)饅頭を作りました。
夫の実家で採れた つくね芋の冷凍ストックが沢山あるので消費を兼ねて。

当初は かるかん饅頭を作るつもりで作り始めたんです。
ところが大和芋なんかと違って、すりおろした色が白くないんですね。
茶色いかるかん饅頭って、ちょっとねえ。

なので薯蕷饅頭に変更しました。
なんか薄皮饅頭みたいですが。


簡単な作り方を。

冷凍つくね芋のすりおろし65gを解凍してボウルに入れ
すりこぎでよく混ぜ、砂糖130gを加えて更に混ぜます。
よく混ざったら上新粉100gを入れて折りたたむように混ぜていきます。
(写真なし)

180215 (1) 180215 (2)

あんこ(冷凍つぶあん)を30gに丸めておきます。

捏ねあがった生地を量ってみると265gありました。
12等分して1個当たり22gに丸めます。
手のひらに載せ平らにしてあんこを包みます。
皮が薄いので所々破れて穴があいてしまいました。

くっつかないようにカットしたクッキングペーパーに載せます。


180215 (3) 180215 (4)

湯気の上がった蒸し器に並べます。
蒸発した水滴が落ちて来ないように布巾をかぶせて
強火で10~13分蒸します。


180215 (9)

皮が破れて一見すると、やぶれ饅頭のようです。
上品な薯蕷饅頭とは、ほど遠い。
でもいいんです、粗野な方が味わい深くていいじゃないですか。
要は美味しけりゃいいんです。


180215 (7)


で、蒸しあがったばかりのものを1個つまんで食べてみました。

冷凍つくね芋消費のために作りましたが正直言って、
あまり美味しくない。

上新粉を使っているので、なんか食感がモソモソした感じ。
私の捏ね方が悪かったせいもあるけど。
これだったら山芋を入れずに素直に小麦粉とペーキングパウダーで
作ればよかった。

冷凍つくね芋はお好み焼き、とろろかけごはん、とろろうどんで
消費することにします。

せっかく作ったので、お供えしました。
おかあさん、ごめんねえ。
でも、その分あんこは美味しいからね。


今日の若ご院家へのお持ち帰りは

180215.jpg


ガトーショコラとチーズケーキ。
チーズケーキは先日購入した8個取りのシリコン型で
焼きました。
さすがに薯蕷饅頭は憚られます。
わたくしにも一応プライドというものがありますのでね。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -