FC2ブログ

記事一覧

生キャラメル(りんご味)

本日2本目の記事です。


180124 (7)

りんごのキャラメル煮を作った際にフライパンの底に残った煮汁を
捨てるのが忍びなく、生キャラメルに変身させました。
この煮汁に生クリームと水あめを足せば、生キャラメルが
出来るんじゃなかろうかと。

でも、もし失敗したら生クリームがおじゃんになるので、ここは安価な
牛乳とバターで。
残った煮汁に適当に牛乳、バター、グラニュー糖、水あめを追加して
20分くらい煮詰めました。


180124 (6)

バットにクッキングペーパーを敷き流し込みます。
このまま固まるまで放置。


180124 (5)

固まったら包丁で ひとくち大にカットします。


180124 (4)

おお~っ、見た目はキャラメルっぽくなってる。


180124 (3)

小さいグラシン紙に包みます。
このキャラメル用のグラシン紙は生キャラメルがブームだったころ
作ろうと思って買ってそのままになっていたもの。
やっと日の目を見ることが出来ました。


180124 (2)

広い範囲に流したので厚みがなく、両端をねじるキャラメル包みは
出来そうにもないので、折って包みました。


180124 (1)

折り口が開いてくるので、マスキングテープで止めました。


180124.jpg


瓶に入れると、可愛い^^

早速1個食べてみました。
もうね、めちゃくちゃ美味しい!

りんごの甘酸っぱさが残って、ちゃんとキャラメルの味がして。
もちろん食感もキャラメル、生キャラメルなので口の中で溶けます。

息子と美味しいねえ、と言いながら、ついつい手が伸びます。

このキャラメルは違うけど、最近なんか敗者復活スイーツが多いなあ。
クレープもそうだったし。
歳を取ると勘が鈍って失敗することが多くなるので、予期せぬ新作が
生まれるかも。
ただ、悲しいことには、適当に材料をぶち込んでいくので、
二度と同じものは作れないという。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -