FC2ブログ

記事一覧

リーフパイ レシピ

171124 (5)

今日は夫が年休を取って家にいるので、3時のおやつに
リーフパイを焼きました。


171124 (8)

今回はこのパイシートを使って焼いてみました。
10cm角にカットしているので使い勝手がいいだろうと思って。
それに、いつも使っているベラミーズのパイシートより安いので
試しに買ってみました。


171124 (6)

ところが、このパイシート、バター100%じゃないんです。
いろんなお菓子関係のブログで紹介されているのを見て
信頼しきって成分表を確かめずに買ったんです。
だってカリスマブロガーさんたちが、こぞってお勧めするんですもの。
ブログに貼付いたリンク先に飛んで、まんまと買わされた感が
半端じゃないです。

家でお菓子を焼く理由の一つは無添加に出来るからなのに。
乳化剤が入っているって知ってたら買わなかった。
バターオイルって、なに?


171124 (19)

いつも使っているのはこのベラミーズのパイシート。
ちょっと、お高いんだけど、自分でパイ生地を作る手間を思えば
安いもんです。
それに、なにより美味しいし。


171124 (7)

こちらは、もちろんバター100%
ニュージーランド産のバターを使っているので風味がいいんです。
いつもクオカ(菓子材料販売店)で買っています。
今回もその予定だったのですが、バター不足で無塩バターが
一人1個しか買えないんですね。
クリスマスも近いのに1個では到底太刀打ちできません。
そこで一人3個まで買える、コッタ(商売敵)の方にふらふらと。
カットしたパイシートも、そこでしか買えないのでついでに。

クオカはトミーズの傘下に入ったせいか最近品切れが続いているし。
トミーズに鞍替えせよとメールで頻繁に言ってくるのも、うざったい。
なんかそう仕向けられているみたいで徐々に移行させられるのかも。
ずっとクオカ一筋で来た私はクオカの凋落が、なんか忍びない。
でも次回からまたクオカで注文します。

そうそう今朝、コッタから届いたバターは驚いたことに冷凍でした。
冷凍パイシートと同梱で。
こんなふうに凍っていたら、すぐに使いたくても使えないし。

クオカはそんなことなかった。
パイシート(3枚入り)一袋だけでもちゃんとバターと分けて
バターは冷蔵便、パイシートは冷凍便で届いていた。

クオカとコッタでは店の品格のようなものが違うと思う。

ま、いいんです。
コッタには他にも色々と苦情があったので電話で怒鳴りつけてやったから。
怒り心頭に発するって、なんか久々。
怒鳴り過ぎて、頭の血管が切れそうだった。

「もう若くないんだから、そこは押さえて押さえて」

と夫にたしなめられました(笑)


買った以上、気に入らなくても捨てるわけにはいかないので
試しにリーフパイを焼いてみました。
パイ生地だけの直球勝負なので、どんな味かわかりやすいし。

ついでに、いつも私が作っているやり方も載せてみます。

171124 (18) 171124 (17)

半解凍したパイシートを菊型で抜く。


171124 (16) 171124 (15)

クッキングシートの上にグラニュー糖を敷き詰め
その上にパイ生地を載せて掌でしっかり押さえグラニュー糖を付ける。

そのまま、クッキングシートに移動させ、ローラーで楕円形に延ばす。


171124 (14) 171124 (13)

裏返して、グラニュー糖の付いた表面にナイフで葉脈をつける。
この時、軽く切れ目を入れてもいいし、貫通させてもよい。
貫通させる場合は切り離してしまわないように切れ目を入れる。


171124 (12) 171124 (11)

天板に並べて200℃のオーブンで10~15分くらい焼く。
オーブンによって違うので、焼き色を確認しながら焼く。
切れはしも同じようにグラニュー糖を付けて焼く。


171124 (1)

焼けたら、網の上に載せて冷ます。

形も焼き色もまちまちですが...^^;


171124 (4)
  これは一般的な葉っぱの形。


171124 (3)
  ちょっと丸っこい葉っぱ。


171124 (2)
  ナイフを貫通させると、こうなります。


171124 (21)

葉っぱの形が違うと、趣があってよろしい(笑)


171124 (20)

夫の好物の端っこパイ。


食べた夫の感想は

「味はいつものと変わらないけど、紙を食べているみたいで
なんか噛みきれない、それより添加物が入っている方が気になる」

私の感想は食べた後で舌先に苦味のようなものが残る気がします。
たぶん気のせい。

30枚入りなので、あと26枚。
頑張って消費に励みます。

アップルパイで、誤魔化すといいかも。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -