FC2ブログ

記事一覧

干し柿作り

171111 (7)

今日は午後から夫の実家に干し柿作りの手伝いに行きました。
干柿の暖簾は秋の風物詩ですね。
(立冬を過ぎたのでもう秋とは言えませんが)


171111 (1)

義母と二人でせっせと柿を剥きます。
今年は例年の半分の量です。
偉そうに私だけ椅子に座っていますが、膝が悪いので仕方ありません。


171111 (2)

とっとと剥いて早く帰ろうと、適当に剥いたので幅広で厚めになりました。
な~に、干しあがってしまえば、わかりゃしません(笑)


171111 (3)

長柿が45個。
あと義母が竿に吊るしている間に同じ量の丸柿も剥きました。


171111 (14) 171111 (13)

小鍋に入った焼酎(25度)に柿をくぐらせます。
これは夫がやりました。


171111 (4) 171111 (5)

義母がその柿を紐に結えつけて、吊るしていきます。
親子の連携プレーですが、なぜか見事に息が合わないという...(笑)


171111 (6)

すったもんだの末に無事吊るし終えました。
数えてみると全部で90個ありました。


171111 (8)

私たちが干し柿作りに専念している間、
隣では義父が一心不乱に何かをやっています。


171111 (12)

やらず豆(むらさき菜豆)の鞘から豆を取り出していたのでした。
来年用の種にするそうです。


171111 (11)

ささげ豆も干しています。
ささげ豆の豆は小豆に煮ていますが、鞘は小豆と違って
こんなに長いんですよ。
コロンと1個転がっているのは枝から落ちた晩白柚です。
こういう光景を目にすると、なんてのどかなんだろうと思います。


171111 (9)

やらず豆、少し貰って帰りました。


171111 (10)

鞘がもう硬くなっているので豆だけ炊いて食べます。
このマーブル状の豆がほくほくして美味しいんですよね。


今日はうらうらとした小春日和だったので、
いい気分転換になりました。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -