FC2ブログ

記事一覧

オダマキの移植

今日は久しぶりに庭仕事。
今年の6月にオダマキの種採りをして玄関先の花壇に
直播きをしたのですが、それが秋になってやっと発芽しました。
まだちっちゃいけど、苗同士がせめぎ合っているので
きれいに均して植え替えました。

とり蒔きと言って種が出来てすぐに蒔くと夏前に発芽するので
苗が充実して来年の開花も望めたのですが、如何せん
今年は種とりが遅かったので種を蒔くのも遅くなってしまった。

オダマキは、ある程度の大きさに成長した苗が低温に合うと
花芽を作るんだそうです。
春蒔きは翌年、秋蒔きは翌々年と言われるのはそのためです。

苗がまだ充実していないので、来年の春の開花は無理かなあ。
それでも夏前に発芽して夏の暑さを乗り切った苗もいくつかあるので
開花はゼロではないと思います。


171024 (5)

種をぱらぱらっと蒔いたので偏りがあります。


171024 (3) 171024 (4)

この一塊りになった苗をほぐして均一に植え付けていきます。


171024 (2)

オダマキは株が大きくなるので間隔を20cm取りました。


171024 (1)

ちょっと大きめの苗が夏前に発芽したもので
ちっちゃいのは秋になってから発芽したものです。


171024 (6)

数えてみると苗の数が42ありました。
来年の春に開花しそうな有望株を○枠で囲ってみました。
予想というより開花するといいなという願望です。

ああ、5月が楽しみです。
でも、どれもまったく開花しなかったりして...^^;

庭の花壇に植えているオダマキはもう4年目なので
株が古くなり、来年の開花はおろか、株自体が消滅しそうなんです。
だから、こうやって定期的に、こぼれ種で更新するしかないんです。

もう片方の花壇にはチューリップを植える予定です。
それはまた、いずれ。
たぶん11月の半ば過ぎかな。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -