FC2ブログ

記事一覧

Aラインワンピース

本日2本目の記事です。
自分用のワンピースを縫いました。


170825 (1)

型紙 : 大橋利枝子著 「FLW のソーイングとスタイリング」 
     Aラインワンピース Mサイズ
生地 : nani IRO 2015 FREE WAY [ HITOIKI ]

170825 (11) 170825 (12)

170825 (14) 170825 (13)


この生地、3m買っていたので2着目です。
前回作ったフレアーキャミは ⇒ こちら

フレアーキャミはお気に入りでよく着ています。
でも丈が短いので単体では着れません、パンツが必須です。
なので買いものに出かけたりする時用です。

家の中で着るのに同じようなデザインで、もう少し丈が長いものが
欲しかったのでこのシンプルなワンピースに決めました。
でも着丈がこのパターンの着丈よりも15cmくらい短いんです。

と言うのも、今回考えられないようなミスを犯してしまい、
丈を詰めざるを得なかったからです。

この衿ぐり、袖ぐりはバイアステープで包みこんでパイピングで
始末するようになってます。
なのに、なのにですよ、あろうことか、わたくし縫いしろを
折り返すタイプと勘違いをしてカーブに切り込みを入れてしまったんです(泣)

しかも、そのことに気がついたのは出来上がってからというオソマツさ。
トルソーに着せてみると衿ぐり袖ぐりが、おばいけのように
波打ってるじゃありませんか。↓


170825 (18)

家で着るんだし、そのままでもいいやと思ったのもつかの間
次の瞬間ハサミでジョキジョキ切り取る鬼の形相をした
自分がいました(笑)

こんなふうに展開すると分かりにくいですが、
パイピング部分が異常に伸びています。
ほどいて裁断し直したので赤の線の分だけ丈が短くなりました。
膝がちょうど見えるくらいの長さです。


170825 (3)

ほら、今度は大丈夫^^


170825 (4)

そうそう、今回のパイピングは趣きを変えて変化球にしたのでした(笑)
やり方を紹介しましょう。


170825 (6)

一般的なパイピングの逆でバイアステープを表側に倒して包みます。


170825 (17)

マチ針は苦手なのでシツケ糸でシツケをかけます。


170825 (16)

裏側は落としミシンになるようにキワにシツケをかけます。


170825 (15)

表は1ミリのステッチ。


170825 (7)

裏側は落としミシン。
これなら表のステッチに気を配りながら縫えるので
出来上がりが綺麗です。
裏側の落としミシンが少々脱線しても見えないから大丈夫(笑)
それに地縫いが出来ているので二つ折りにして挟んで縫うタイプと違い
針落ちしてもほつれてくる心配がありません。


170825 (5)

バイアステープの接ぎかたも正統的なやり方で。
肩の縫いしろと重なってごろつかないようにずらしています。


170825 (8)

反対に脇の下は簡単な方法で。


170825 (9)

脇を縫う前にバイアステープで包んで裁ち切りです。
テープも一緒に脇縫いしてロックミシンで始末したあと
後ろ側に倒し返しミシンで押さえます。

このワンピースは縫い直しまで昨日終えたのですが
この記事を書くための工程写真に手間取り
今日仕上げるはずのワンピースが中途半端で終わりました。

夜は縫わないので、続きは明日。
明日の夕方着ていくのに間に合うのかなあ。

ま、いつものことですが(笑)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -