FC2ブログ

記事一覧

眼科受診 (夫編)

今日は朝一番で眼科受診、と言っても、私ではなくて夫です。
昨日職場で書類に目を通している時、白い紙の上に突然黒いもやもやした巨大な飛蚊が
出現したそうで、しばらくすると見えなくなったけど、前に比べて飛蚊の量が増えたとのこと。

おお、怖い、怖い。
網膜剥離の症状に似ているので、休みを取って総合病院の眼科へ行って来ました。
瞳孔を開いて検査すると車の運転が出来ないので運転手として私も同行。

夫は常軌を逸する怖がりなので、散瞳検査なんて出来るのか案じてました。
想像通り、いや想像以上、検査は大変だったようで目に麻酔をかけられたとのこと。

たかが眼底検査に麻酔なんて、聞いたことがない。
たぶん、ぎゃあ、ぎゃあ、わめき散らして検査にならなかったのだと思う。
途中で何度も休憩をしたそうで、先生がいかに大変だったかわかります。

「オモテに家内がいるので呼んでもらえますか、ってなんど言おうと思ったことか」

って、呼べばよかったのに。

でも幼児じゃあるまいし、中年過ぎのいい歳をしたオッサンに付き添うなんて聞いたことがない。
ああ、恥ずかしいたらありゃしない。

そんなこんなで、検査も中途半端に終わったみたいです。(もうひとつ検査があったそう)

「で、結果は、どうやったん?」

「飛蚊が消えて落ち着いているなら大丈夫、また同じような症状が起きる状況にあるので
巨大な飛蚊が消えないようなら、その時はまた受診するように、って言われた」

まあ、一安心ってところです。

「僕は白内障になっても手術なんてしないからね。
って言うか、全身麻酔じゃないと出来ないし」

白内障の手術に全身麻酔なんて聞いたことがない。
とにかく手術しないといけないような目の病気にだけはならないで。

瞳孔を開くと光が全面的に入ってくるのでまぶしいのはわかるけど
病院を出てから駐車場まで手を引かないと歩けないって、何なのよ!

おかげで今日は何も出来ませんでした。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -