FC2ブログ

記事一覧

クリスピーピザ生地 レシピ

本日2本目の記事です。

170511 (13)

息子に送る冷凍ピザの下準備としてピザの台を作りました。
自分の覚書としてレシピを載せます。

◆ 材料 クリスピーピザ 直径18cm 10枚分
リスドォル(北海道産、フランスパン用準小麦粉) 500g (100%)
塩 10g (2%)
水 300g (60%)
ドライイースト(サフピザ用) 4g (0.8%)
オリーブオイル 15g (3%)
170511.jpg
㊟小麦粉は強力粉、薄力粉を50%ずつ入れてもよい。
ドライイーストはピザ用を使うと伸ばす時に伸ばしやすい。
サフ(赤)でも構わないが、伸ばす時にどうしても縮んで生地が厚くなる。



170511 (1) 170511 (2)

材料をすべてパンケースに入れ、一次発酵までホームベーカリー(HB)で。


170511 (3) 170511 (4)

一次発酵後、パンケースから取り出し、生地を量ってみると830gありました。
スケッパーで10分割するので、1個当たり83g。
大きさを揃えたいので、私はいつもきっちり量って分割しています。


170511 (5) 170511 (6)

手のひらで丸めて、表面が乾かないようにパンマットをかぶせて15分くらい休ませます。
生地を休ませると少し膨らむので伸ばしやすくなります。
ベンチタイムと言います。


170511 (8) 170511 (7)

これをオーブンシートを敷いた天板の上に載せ、手のひらで押しつぶします。
台の上でやると、どうしてもくっつくし、打ち粉も使うので食感が悪くなります。
なので直接天板の上で生地を伸ばす方がやりやすいと思います。
表面にオリーブオイルをつけると、伸ばしやすくなります。


170511 (9) 170511 (10)

手のひらで周囲に向かって、押さえながら直径18cmになるまで広げます。


170511 (11) 170511 (12)

生地が浮きあがらないようにフォークで空気穴を開けます。
ピケをすると言います。
190℃のオーブンで8分くらい空焼きします。


170511 (16)

この状態で一枚ずつラップでぴっちり包んでおけば、後は解凍して
トマトソースや具材、チーズを載せて焼くだけなので便利です。

私の場合は息子に送るので、すべてトッピングしたものをラップで包んで
急速冷凍しています。

空焼きは2度焼くことになるので、皮がパリッと焼けます。
薄焼きクリスピー生地はそのまま焼くより、空焼きした方が断然美味しいと思います。

トマトソースの作り方はまた明日にでも。
今日はもう疲れて、電池切れ(笑)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -