FC2ブログ

記事一覧

トッポンチーノ作りました

ベビーグッズ、第1弾はトッポンチーノです。
なんか最近流行りみたいですね、ネットで検索するといっぱい出てきます。
作り方も載っているサイトがあったので、参考にして作ってみました。
でも詳細な作り方は載ってないので、ほとんど自己流です。


161202 (5)


布団綿は増田製綿工場のオーガニックふとんわたを使用。
300g入りだったので200g使い、残りで枕を作る予定。
表布は新品ではなくて、我が家で使っていた掛け布団カバーをカットして流用。
掛け布団カバーは長年使ってきて首に当たる部分が破れてきたので、
真中のきれいな所だけカットして取っておいたんです。
品質がよくて使い込んでいるので、新品よりも赤ちゃんには適していると思って。
布より少し大きめに綿を畳んで、周囲を粗くかがります。


161202 (4)

返し口から四隅に向かって綿を詰め、綿が均一になるように均します。


161202 (3)

返し口は手でまつるのが面倒なので、ミシンで縫いました。


161202 (2)

中の綿が動かないように、6箇所糸で止めます。


161202 (1)

トッポンチーノ本体の完成です。


トッポンチーノのカバーまで作りたかったのですが時間切れ。
明日作ります。

実はこれと同じようなものを息子を出産した時に作ったことがあります。
当時はトッポンチーノなんて呼び名ではなかったんですが。
作り方が載っている本を探すので午前中が潰れました。
でもどこを探してもなくて、その代り昔のベビー関連の洋裁本が懐かしくて
時間がないのに読みふけっておりました (笑)

息子に作った時は厚手のキルト綿で作ったので、そのまま洗うことが出来たんです。
半分がポケットになっていて、二つ折りにしてもう半分をポケットの中に
差し込んで収納出来るので移動する時も楽でした。
上下に持ち手がついているので、二つに折るとバッグに早変わりするという
すぐれモノでした。

当時はもっぱら外出先でのおむつ交換や、ちょっと寝せておく時の敷布団代わりに
使っていて、最近のように膝に抱いて使うということはしませんでした。

このトッポンチーノは背中スイッチ対策にもいいんだそうです。
※背中スイッチとは
寝かしつけた赤ちゃんを布団の上におろすと、まるでスイッチが入ったかのように、
すぐに起きて泣き出す様子を表した言葉。

トッポンチーノに寝かせたままベッドに移動させると起きないそうですよ。

ネットでいろいろ調べていて勉強になりました (笑)

このトッポンチーノ、まっさらのものよりもお母さんのにおいをつけておいたほうが
赤ちゃんもお母さんとつながっている安心感があるんだそうです。

って言うことは早く作って出産前に渡したほうがいいのかな。
他のグッズがすべて出来上がって渡したいので、ちょっと無理かなあ ^^;

トッポンチーノの詳しい説明は ⇒ こちら

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -