FC2ブログ

記事一覧

インベルってなに!?

161104 (1)


お菓子作りも堪能したことだし、久々に縫い物なんぞと思い今日はマザーズバッグの
裁断だけ終えました。

それも表布だけで裏布は手つかずです。
どんな裏地にしようか迷ってなかなか決められず、気がつくと夕方になっておりました。
私の場合、よくあることです (笑)

ベージュの共布はラミネート生地なので持ち手にするには強度が足りないかなと思い
芯で補強することにしたのですが、ビニールコーティングした生地はアイロン接着が
出来ないんですね。
そこでインサイドベルトを巻き込むことにしました。

最近はベルト付きのスカートを作ることがほとんどなくなったので買い置きもないんです。
仕方がないので近所のトーカイに買いに行きました。

店内をくまなく探しても見つけることが出来なかったのでレジにいる店員さんに

「インサイドベルト、どのあたりに置いてますか」

と尋ねたんです。

すると、ひどく怪訝そうな面持ちで、インサイドベルト、インサイドベルトと
まるで呪文のように唱えた挙句、

「インサイドベルトってなんですか、うちには置いてませんけど」

え~、洋裁用品の専門店が置いてないはずはないのに。

「ほら、スカートのベルトの中に入れる芯なんですけど」

「ああ、インベルですね、それだったらあちらの通路の奥にありますよ」

けっ、インベルだとぉ、カッコつけて略すな!

と心の中で悪態をつきながら、指示された場所に行って探して見ると
1.5メートルにカットされたインサイドベルトがフックにぶら下がっているではありませんか。
てっきり切り売りだとばかり思っていたので、大きな巻きを探していたんですが
どうりで分からなかったはずです。

で、ひと目見るなり絶句しました。


161104 (2)


な、な、なんと、インベルと表記がされているではありませんか。
いつから公式(?)に略して呼ぶようになったのか。
少なくとも30年くらい前までは省略していなかったはず。

ま、仕方ありませんけどね、パソコンをパーソナルコンピュータと呼ぶ人は
いないし、スマートフォンもスマホですもんね。

でも、いきなりインベルと言われても、わからんものはわからん (笑)

そう言えばラミネート生地もビニコ(ビニールコーティングの略)って言いますもんね。
ソーイングブログなどで頻繁に目にする”ビニコ”という言葉も、最初目にした時には
何のことを言っているのかさっぱりわかりませんでした。
ビニコのポーチって、なんじゃやらほいって感じでした (笑)

でも旧弊な私はやっぱり”インベル”や”ビニコ”は使えそうにもありません。

ビニコは接着芯が使えないのでインベルを入れて強度を出しました・・・
って、無理、無理、絶対無理!

昔から業界用語を一般の人が使うことには、すごく抵抗があるんです。
例えば、お勘定のことを、”おあいそ”、お水のことを、”おひや”と言ったりするでしょ。
私は口が裂けても言えませんね。

家に帰り着いてもインベルという言葉が頭の中を渦巻いて離れなかったので
洋裁学校で共に学んだ友達に電話で訊いてみました。

「ねえ、インベルって知ってる?」

「なんね、それはお菓子作りの道具か何か?」

よかった~、やっぱり持つべきものは友、ですね (笑)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -