FC2ブログ

記事一覧

入院3日目 手術のことなど

術後は傷口が少し痛みはするものの、堪えられないほどの痛みでは
なかったので、痛み止めはずっと飲まずにいました。
ところが深夜近くになって、どういうわけか足首がピクピク痙攣しはじめ
傷口も同時に動くので、もう痛くて、痛くて。
そこで初めて鎮痛剤を服用。
おかげで薬が効いて朝までぐっすり眠れました。

昨日の手術のことを覚書として。

下半身麻酔での手術を行う予定だったので、食事制限などの管理のため
前日から入院しました。
もちろん朝から禁飲食です。


161014 (4)

手術前に手術着に着替えてパチリ。

161014 (3)

手術前の足、傷口がわからないくらいきれいですが
同じ箇所をまた切ります。


手術着に着替え、準備万端整えて手術室に入り、手術台に上がるや否や

「局部麻酔でも問題ないので変更してもいいかな、
そっちの方が身体への負担も少ないし」

「お願いします、前回は麻酔が覚めるまで相当キツかったし
翌日まで身動き出来なかったので、楽な方がいいです」

というわけで、急遽、局部麻酔になりました。

足全体を消毒したあと、切開する箇所に麻酔注射を打って
前回と同じ切り口にメスを入れボルトを抜きます。

ウィーンという機械音が聞こえないので、抜いているのかどうなのか
状況が知りたい私は即、訊きました。

「もう抜いているんですか」

「抜いているよ、あと半分で終わるからね」

「わあ、見たいなあ」

「えっ、見たい、いいよ見ても」

「でもメガネかけてないので見えないんです、残念!」

傍にいた助手の先生が驚いて

「怖くないんですか、血も出てるけど」

「私、そういうの平気なんです」

「それから先生お願いがあるんですけど、抜いたボルトって貰えますか」

「いいよ」

ここでまた、助手の先生の怪訝そうな声が(笑)

「ボルトなんてもらって、どうするんですか」

「あっ、記念に」

「じゃあ、きれいに洗ってあげますからネジの先で
ケガをしないようにしてくださいね」

「ありがとうございます!」

で、そのボルトがこれです。↓

161014 (5)

これね、軽いんですよ、チタンで出来ているそうです。

161014 (6) 161014 (7)

スクリューねじになっています。

161014 (8) 161014 (9)

ドライバーでなめないように、トルクス(六角星型のねじ頭)になっています。
中は空洞です。


161014 (12)

こんな感じで中に入っていたんですねえ。
なんか、愛おしい (笑)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -