FC2ブログ

記事一覧

入院7日目

昼ごはん前に、点滴、尿道カテーテルも外れたので
自分で車イスでトイレに行けるようになりました。
昨日は絶食だったので、朝ごはんの美味しいこと(笑)

自分の記録として、昨日の手術の経過を記します。
手術室に入ったのは午後3時ちょっと前でした。
始める時には執刀医、スタッフ間でちゃんと挨拶するんですよ。

「2時58分、今から始めます、よろしくお願いします」

うわ〜、テレビと一緒だ〜
お願いだから、失敗しないでね(笑)

下半身麻酔なので背中(脊椎)に注射します。
麻酔が効いているか、冷却パックを足にあてて確認するも
いつまで経っても冷たい感触あり。

「う〜ん、なかなか効かないなあ。前回もそうだった?」

「効き始めるのが遅くて、醒めるのも遅いです」

尿道カテーテルを入れる時も、まだ痛みが。
でも、そうこうしているうちに効いてきたので
いよいよ手術開始。

足の手術なのに全裸なんですよ。
上から薄いものは掛けてくれますがクーラーが
効いた部屋では太刀打ち出来ません。
2年前、右膝の手術をした時は、もう寒くて寒くて。
なので今回は事前にそのことを伝えておきました。

看護師さんが毛布を、これでもかというくらい掛けてくれて。
なのに、このワガママな患者は

「肩が出てる、左肩から腕にかけてが寒いんです。
お腹や腰はいいんです!」

ひるんだ看護師さんが、素早く左肩を毛布で包みあげてくれました。

何をしているのかは会話で分かるんですよねえ。
でも、モニター画像で見たかったなあ。
ボルトをスクリュードライバーみたいなもので
骨にねじ込んでいるのは音で分かります。
なんかDIYみたいだなって。
ああ、見たい、見たい。

「あとは縫合だけ、え〜っと、針は」

って、なんなんだよう。
ここは大門未知子だと、メス!と言ったら、ぱしっと手のひらに
メスが載る場面じゃないのかよぅ。

そんなこんなで、最後にレントゲン写真を撮って手術も無事終了。
あんなに温めてもらったのに、麻酔が効いている下半身は
氷水に浸かったかのように冷たい。
普通は麻酔が効いている箇所はポカポカするんだそうです。
まあ私は何につけ、人と違うから(笑)

手術が終わったあとで、夫が執刀医に呼ばれて説明を
受けたそうで、夫によると

「レントゲン画像を見せてもらったけど、手術前に受けた
説明通りだったよ。8センチくらいの長さのボルトが
アキレス腱、踵骨(骨折箇所)と隣の骨まで貫通していた。
骨が少し押し潰されてへしゃげて横に広がっていたので
足を挟んで左右から圧をかけて戻したそうだよ。
麻酔が効いてないと出来ないくらいの圧力だって。
それで皮膚がダメになることもあるらしいけど大丈夫だったって」

160909 (2)


無事成功してよかったです。
あとは順調に回復するのを待つだけです。
早速、明日からリハビリが始まります。
頑張ります。

麻酔で腸の動きを止めていたので、しばらくお腹の調子が
悪かったけど、今は良くなりました。


160817-2.jpg

160817-3.jpg

今日も豚足^^;


付記
女子卓球団体、銅メダルおめでとう。
愛ちゃん、よかったね、おばちゃん思わずもらい泣きしました。

160815-5.jpg

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -