FC2ブログ

記事一覧

かぼちゃの水ようかん

先日、収穫した栗かぼちゃで水ようかんを作りました。


160716 (20)

上段は粒あんの水ようかんです。


自分の覚書として簡単な作り方を。

160716 (1) 160716 (2)

栗かぼちゃは皮を剥き、適当な大きさに切って鍋に並べ
水を少量入れフタをして、蒸し煮します。
柔らかくなったら湯を切り、マッシャーで潰します。


160716 (3) 160716 (4)

計ってみると、300gありました。
これを鍋に戻し、水を250ml入れ、ハンドミキサーで滑らかになるまで攪拌します。


160716 (5) 160716 (6)

耐熱容器に水100mlを入れ、粉寒天3gを振り入れ溶かします。
レンジで沸騰寸前まで加熱し溶かします。
溶けた寒天液と砂糖50gを鍋に入れ、ゴムヘラでかき混ぜながら2~3分加熱します。


160716 (7) 160716 (8)

鍋に湯300ml、粉寒天2gを振り入れ溶かします。
溶けたら、粒あん300g、砂糖20gを入れ、かき混ぜながら2~3分加熱します。


160716 (9) 160716 (10)

流し缶にかぼちゃの寒天液を流し入れ、固まりかけたところに粒あんの寒天液を足します。
今回、かぼちゃが固まってしまったあとに粒あんを流し込んだので、上手く接着出来ず
切り分けた時に2層が外れてしまいました。
寒天はゼリーと違って常温でもすぐ固まります。


160716 (19) 160716 (18)

冷蔵庫で冷やし固めた後、切り分けました。


160716 (16) 160716 (17)

ぱっと見た目は接着面がくっついているように見えますが、動かすと外れます (笑)

毎年、このかぼちゃと粒あんの水ようかんは作っていますが、
今回は割と美味しく出来たと思います。
栗かぼちゃを使ったのがよかったのかな。
あっさりした、素材の旨味が引き出された上品な甘さに仕上がりました。

これも、夫の実家に持って行きました。
義父は自分が育てたかぼちゃと大納言小豆なので、ことさら美味しかったようです^^

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -