FC2ブログ

記事一覧

今週のお弁当

お弁当作り、再開しました。
夫は大喜び、私も自分の昼ごはん作らなくてすむので楽です。


■ 6月28日(火)
弁当160628

   卵焼き
   豚肉のシソ巻き
   トマト
   キャベツとベーコンとのサラダ


■ 6月29日(水)
弁当160629

   卵焼き
   チンジャオロース
   にんじんのグラッセ
   ポテトサラダ


■ 6月30日(木)
弁当160630

   塩鮭
   厚揚げとやらず豆の炊き合わせ
   チーズと青ジソ詰めちくわ
   オレンジ  
   

■ 7月1日(金)
弁当160701


   ゆかりごはん
   カニ玉
   豚肉のしょうが焼き
   野菜炒め



それぞれ、簡単な作り方を。
しそ巻きの肉は薄切り豚もも肉を使っています。
青ジソを巻いて、端に片栗粉をまぶして糊代わりにして止めます。
フライパン(フッ素加工)に肉巻を並べ、酒、みりん、醤油を入れ中火で煮ます。
最初に油で焼いたりしていません。
汁けが少なくなったら、最後は煮詰めながら表面に絡めます。
私は酒、みりんはどばっと、結構な量入れています。
いっぱい入れないと中まで火が通らないからです。
砂糖は入れません、みりんだけで十分甘いです。
焼きっぱなしでもいいのですが、半分に切った方が食べやすいし、
切り口が渦を巻いて綺麗です。
醤油は煮詰めると辛くなるので少なめです。

サラダはベーコンをオリーブオイルでこんがり炒め、
キャベツも塩コショウして、くたっとなるまで炒め、マヨネーズで和えるだけ。
冷凍のブロッコリが残っていたので、それも入れました。
決め手は粗引き黒胡椒、これがピリッとして、いい仕事します。

チンジャオロースーは牛肉に酒、醤油で下味を付け、片栗粉を薄くまぶしておきます。
こうすることで、肉が固くなりません。
牛肉は細切りにするのが面倒なので、こま切れのまま。
ピーマンとタケノコ(冷凍していた真竹)の細切りを炒め、牛肉を入れて炒め
火が通ったら、オイスターソースをかけて炒めて出来上がり。
これも仕上げに黒胡椒を。

ポテトサラダには玉ねぎの薄切り(薄い塩水につけ絞る)キュウリ、にんじん、ベーコン
ゆで卵が入っています。
ブロックベーコンは細かく切って、こんがり炒めておきます。
じゃがいもは潰さない方が、ほくほくして美味しいと思います。
味付けは塩、味の素、マヨネーズ、これも粗引き黒胡椒をかけます。

厚揚げとやらず豆は、だし汁、砂糖、醤油でほんのり甘辛く煮ます。
口に含むと厚揚げから、じゅわっと煮汁が浸み出て美味しい。
厚揚げに七味唐辛子(七味家の辛くないもの)をふると美味しい。

カニ玉は溶き卵にカニかまぼこをほぐしたものと塩を入れサックリ混ぜます。
たっぷりのゴマ油で、スクランブルに混ぜながら焼きます。
両面を焼いて、上から甘酢あんをかけて出来上がり。
甘酢あんは水、酒、砂糖、酢、鶏ガラスープの素(粉末)、醤油、片栗粉を混ぜ
火にかけて、とろみがつけば出来上がり。

豚肉のしょうが焼きも肉巻と同じ要領で焼いています。
フライパンに薄切り豚肉を並べ、酒、みりん、醤油、おろししょうがを上からかけ
肉に火が通ったら、固くならないように肉だけ引きあげ、煮汁を煮詰めます。
ある程度、煮詰まったら肉を戻し、照りよくからめて出来上がり。

野菜炒めはピーマン、玉ねぎ、にんじんを、鶏ガラスープの素、
塩コショウで炒めるだけ、簡単です。


では、また来週^^

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -