FC2ブログ

記事一覧

お供え物

160615 (1)

今日は母の月命日なので、お供え物を作りました。
フロランタンは先日作ったもの。
リーフパイと桜大福餅は昨日の夜作りました。


160615 (2)

梅雨時は湿度が高く食べ物が湿気やすいので、乾燥材を入れた密封容器の中に
菓子類を入れて保存しています。
この容器はフタにゴムパッキンがついているので、密封性が高いんです。


160615 (4)

乾燥材に使っているのはシリカゲル。
大袋入りを買って、小分けして使っています。


160615 (5)

こんなふうに、不織布の紙パックに入れて容器の中に入れています。
青い粒がピンクに変わったら、電子レンジで加熱して再利用しています。


160615 (6)

この大福餅は白玉粉と砂糖と水を混ぜ、耐熱容器に入れ、ゆるくラップをかけ
電子レンジで加熱するだけなので簡単に出来ます。
今回は桜のペーストを混ぜたので、きれいなピンク色になりました。
食紅は使っていません。
自分の覚書として、簡単な作りかたを。

中に入れる餡を丸めておく。1個当たり30gを6個。
白玉粉100g、砂糖20g、桜ペースト少々、水150ml
材料を耐熱容器に入れ、ラップッをかけ、600Wのレンジで2分加熱。
水でぬらしたゴムべらで、底からよく混ぜ、再度2分加熱。
生っぽいと思ったら、30秒づつ様子をみながら加熱。
コーンスターチを敷いたバットに広げ、スケッパーで6等分する。
餅を伸ばし、あんこを包む。


160615 (7)

あんは桜あんを使用。
黒く見えるのは桜の葉の塩漬けの刻んだもの。
桜の葉のいい香りがします。
餅に砂糖が入っているので、冷めても固くなりません。
梅雨時期は傷みやすいので、冷蔵庫に入れたほうがいいですね。
お供えした残りは一度に食べきれないのでラップに包んで冷凍しました。
こうしておくと、自然解凍で食べたい時に食べられます。


160615 (8)

フロランタンはガス袋にエージレスを入れて、シーラーで密封しているので
1カ月くらいは保存可能です。
リーフパイは夫がすぐに食べてしまうので、エージレスは必要ありません (笑)


160615 (10)

先日、作った自家製パイ生地、冷凍していたものを解凍して使用。
ほら、ちゃんと層が出来ているでしょう。
サクサクで美味しい!


160615 (9)

フロランタンも、ほら!
口に入れて、噛んだ瞬間、クッキー生地がほろっと崩れるんです。
市販品は硬くて、歯が立たないものが多いので、やっぱり自分で作らないとね。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -