FC2ブログ

記事一覧

京都 6日目

今日は京都滞在最終日。
いつものように、荷造り、掃除、洗濯で一日が終わりました。
で、夜遅く帰って来ました。
引っ越しでブログの更新が滞ってしまいましたが、明日からまた、
遡って京都滞在日誌を埋めていこうと思っています。
とりあえず、遡ってあらすじだけは埋めました。

■ 京都6日目 追記( 4/21 更新 ) ■


さて、早いもので今日はもう帰る日です。
要らなくなったものや、滞在中の荷物など送り返すための荷づくりに朝から大わらわ。
もちろん、ニトリで買ってきたハンガー30本も忘れずに梱包しました (笑)

朝ご飯は近くにあるパン屋さんで買ってきたパンと、コーヒー。
パン屋さんの前を通りかかると、ぷ~んと、いい匂いが。
そうなんです、このパン屋さん、店内に窯がある焼きたてパン屋さんなんですよ。
ごはん屋といい、パン屋といい、ここは立地条件がいいなあ^^


160406 (1)

塩パン(左手前)が焼きたてだったので、これとロールパンがみんなの朝食です。
皿を洗わなくてすむように、キッチンペーパをお皿の代わりに敷いてます (笑)
フロランタンとシナモンロールはわたくしのおやつ^^
どれも、みんな美味しかった~
やっぱ、コンビニのパンとは大違いだね。

朝食をすますと三人でてくてくと歩いて、9号線沿いにあるバイク屋さんへ。
住宅街を抜けて歩いて15分くらいなのですが、途中、庭から道路にせり出して
咲いている桜が、それはもう綺麗で思わず立ち止まって見入ってしまいました。
今日は散歩するにはもってこいの、うららかないいお天気です。
こんなふうに3人揃って散歩するのって、何年ぶりかなあ。

昨日行った西友と距離は変わらないのに、三人でおしゃべりしながらだと着くのが早いね。
今日はあっという間に着いてしまった。

夫が昨日リサーチしただけあって、ここの店員さんの感じのいいこと。
夫があらかじめネットで調べていた原付を見せてもらう。
あまりこだわりのない息子は、めんどくさそうに

「ああ、それでいいよ」

ホントにいいのか、安い買物じゃないんだぞ! と、母は声を大いにして言いたい。

即決で購入したのはヤマハジョグ、色は赤。
もちろんグレードは一番低いやつね。
定価より大幅に安かったのでヘルメットを合わせても予算内に収まって一安心。
あと防水仕様のリュックとレインコートはネットで購入。
引っ越し費用を含めてこの春は何かと物入りで、お金に羽根が生えて飛んで行くのを実感。
改めて節約せねばと気を引き締める。

納車は1週間くらいだそう、結構早く届くのでよかった。
それまではバス通学、バス代は往復480円なのでこれもバカにならない。

上桂駅まで歩いて戻り、隣にある郵便局でさっそくバイクの代金を振り込む。
私たちは一旦部屋に戻るが息子は午後から学校があるので、そのまま出かける。

そうこうしているうちに、もうお昼。
昼ごはんは駅前の蕎麦屋で簡単にすませる。

160406 (2)

私はざる蕎麦を、夫はかけそばと稲荷ずしを注文。
注文したあとでメニューに鴨南そばがあるのに気がつく。
ああ、これにすればよかった。

部屋に戻って帰り仕度。
そうだ、洗濯物を取り込まなくちゃ。
北白川のアパートは北向きだったので洗濯物の乾きが遅かったけど
ここは西日がガンガンあたるので乾くのがすこぶる早い。
よかった~、シーツも布団カバーも乾いている。

洗濯物をたたんで、風呂掃除をして、掃除機かけて
電気消した、窓の鍵もかけた、じゃあまた来るからね~
と、部屋を出たのでした。


160406 (3)

息子の部屋を特別公開 (笑)


160406 (4)

遮光カーテンの手前にぶら下がっているのが、ニトリのハンガー、白色20本。
青いハンガーと合わせて30本あるけど、1週間分もため込むんじゃ足りないかも。
息子も私に似て洗濯物は外に干す派なので、部屋にいる時しか干せないんですよねえ。
休みの時じゃないと洗濯できないので、どうしても溜まってしまうんだろうな。
でも観念して部屋干ししたほうがいいかもね。


160406 (5)

阪急電車内から上桂駅を出てすぐに撮ったもの。
ホームの桜並木が、「またおいでね~」と言っているよう^^

京都駅で駅弁買って、新幹線に乗り込みます。

160406 (6)

160406 (7)

私はいつもの柿の葉寿司、夫はすきやき弁当。
あれっ、歯がぐらついて食べられないんじゃなかったの。

夫は京都滞在中にぐらついていた歯が、今にも抜けそうだとかでこの5日間、
ずっとうるさくて仕方なかった。
終いには、もう手遅れであごの骨まで腐ってきている、帰ったら即入院になると大騒ぎ。
そんなにぐらついているのなら自分で抜けばいいものを。
ええい、私が引き抜いてやるわい!

帰って来てから、歯医者さんで抜いてもらいましたが、どうってことなかったんですよね。
ホント人騒がせなんだから!


160406 (8)

日田彦山線、採銅所駅ホームの桜。
行きは満開に近かったので、さすがにもう散り始めている。
提灯のライトアップ、綺麗なんだけどなんか物悲しいね。
でも、ライトアップしたのが見てみたかったので満足。

やっと家に帰り着きました。
ただいま~
やっぱり、おうちが一番!


最後に自分用に買ったお土産など。

160406 (9) 160406 (10)

有次の丸い抜き型。


160406 (11) 160406 (12)

大根は皮を厚くむくので、こんな抜き型があると便利。
一般的な抜き型と違って、さすが刃物屋さん、断面部分が研いであるんです。
だから力を入れなくてもスパッと、小気味よく抜くことが出来ます。
これで手のひらが痛くならずにすみます。


160406 (13)

手で剥いたのと違って見た目がきれいなので、ふろふき大根やおでんにする時などに
重宝します。
大根の先っぽの細い部分は、ひと回り小さい抜き型で。


160406 (14)

これは京都駅の地下伊勢丹で買いました。


160406 (15)

京煎堂の花の妖精(伊勢丹限定品)
桜の花びらの塩漬けと、ほんのり桜の風味がきいています。
私は煎餅って好きではないんですが、これは美味しいと思いました。


160406 (16)

同じく京煎堂の茶の葉煎餅。
こちらは桜と違って定番商品だそうで、抹茶風味の煎餅です。
表面に玉露がちりばめられています。
まずまずの味でした。


160406 (18) 160406 (17)

五建ういろの赤飯饅頭。
赤飯を饅頭で包んで蒸したもの。
翌日レンジで温めていただきました。
珍しいので買ってみましたが、赤飯も饅頭も単体で食べた方が私は好きです。


160406 (19) 160406 (20)

野村佃煮 「ちりめんゆばごはん」
炊きたてのごはんに混ぜるだけなので簡単です。

湯葉吉 「徳用ゆば」
湯葉の吸い物にすると美味しいですよね、夫の好物です。
徳用なのでなんと言っても安いのが魅力です。


160406 (21) 160406 (22)

唐長の一筆箋
唐紙屋さんの作る一筆箋。
この瓢箪の絵柄が大好きなんです。
店内にはほかにもいっぱい素敵なものが置いてあるのですが
私が買えるのはこの一筆箋くらい (笑)


やっと京都滞在記、書き終えました。
ああ、今回も疲れた~
明日から日常生活に戻れます、今回は特に長かったあ
ここまで、お付き合いくださった皆様、どうもありがとうございました。
お疲れさまでした。

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -