FC2ブログ

記事一覧

紅玉を使って #5 小さいアップルパイ

160111 (1)


先日作ったアップルパイ用のフィリング、煮崩れてしまったので
小さなアップルパイにしました。


160111 (2) 160111 (3)

紅玉を八つ切りにして、キャラメリゼして煮たのですが
みるみるうちに崩れてしまい、あとかたもなくなってしまいました。
大きいホール1台のアップルパイを作るつもりが、あえなく断念。
小さなアップルパイを作ることにしました。


160111 (4) 160111 (5)

直径9cmの菊型で抜きます。
ベラミーズのパイ生地は一辺が18cmなので、4個とれます。


160111 (6) 160111 (7)

丸く抜くと、どうしても生地が残ります。
この切れ端が、また美味しいんですよね^^
丸く抜いた型をめん棒で楕円に延ばし、煮りんごを載せます。


160111 (8) 160111 (9)

周囲に卵液を塗って半分に折り、指で押さえつけて閉じます。
表面に卵液をぬり、ナイフで木の葉脈を書きます。
200℃のオーブンで25分焼きます。


160111 (10)

上のツヤがある方は15分焼いて、焼き色がついたら一度取り出して粉糖をふり
再度オーブンに入れて10分焼きました。
こうすることで粉糖が熱で溶け、表面にこんがりとした照りが出ます。
下の1列は卵液を塗っただけなので、あまりツヤがありません。


160111 (11)

今回は表面に水をつけたので、グラニュー糖が糖化してしまいました。
でも、こちらの方も美味しいんですよ。

この切れ端、どういうわけか人気があるんです。
夫はアップルパイ本体はまったく食べようとしませんが、
この切れ端には、目がないんです。


160111 (12)

早速、この大きいのを狙ってるようです (笑)
夫以外にも、この切れ端が大好きな友達がいるのですが、彼女から
「手の込んだのを作らずに、切れ端ばかり作ればいいのに、こっちの方が断然美味しい!」
と言われました ^^;

せっかくなので、彼女にも分けてあげようと思っていると、

「ダメダメ、これだけは、やらんばい!(あげないよ)」

と、夫に死守されました ^^;

一番可愛そうなのは、アップルパイ。
こっちがメインなんだから!

アップルパイ、紅玉で作ると甘酸っぱくて美味しい!
沢山焼いたので冷凍しておいて、息子と一緒に食べます。

今日は鏡開きだったので、ぜんざいを作りました。
これから夜食に食べます。
その記事は明日にでもアップします。
今日はもうくたびれて、電池切れ (笑)

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -