本日2本目の記事です。

170411.jpg

芝生の施肥のあと、ルナリアの種を播きました。
黄色の点線枠内に直播きしました。
直播きで果たして発芽するのかどうか一抹の不安がありますが
苗箱を仕立てるのは面倒なので (笑)
小さな木の切り株状のものはモミジアオイです。
ルナリアの種はモミジアオイの種を分けてくれた友人に貰ったものです。
なので敬意を表して特別にこのコーナーを作りました^^

ルナリアは花よりも銀貨のような実が人気がありますよね。
でもその銀貨を手に入れるには数年かかります。
二年草なので今年は花が咲きません、生育が悪ければ再来年になるかも。
暑さにも弱いそうなので成功率は低そうです。

気長に待つことにします。
花が咲いてシャラシャラとした実が拝めれば儲けものです(笑)


170411 (5)

手前に写っている、こちらはレモンバーム。
昨年、1株だけ植えたのがずっと枯れずに残っています。
春になって、ますます勢力旺盛。
ミント系の植物は1本植えておくと、何かと重宝します。
でも1本だけで十分、これでも多いくらい^^;
油断していると、これでもか、これでもかと勢力を伸ばしてきます。


170411 (4)

3年前に植えたムスカリ。
ジャーマンアイリスを株分け移植した際に全部引き抜いたはずなのに
こうやって、ぽつんぽつんと至るところで芽を出しています。
こんな場所に植えたつもりはないんだけど、不思議です。

明日は晴れそうなのでチューリップの写真をお目にかけましょう^^

2017.04.11 芝生施肥
170411 (2)

芝生、少しずつ青みが出てきました。
今シーズンの開幕です。
と言う訳で、まずは施肥、スーパーグリーンフードSを散布。

病害予防や芝生の活性化のためには1㎡当たり50~100gを
春と秋に散布すると効果があるので2500g散布(我が家の芝庭は30㎡)
昨年5kg入りを購入して、秋に半分使ったので残りを散布しました。


170411 (3)

均一に手で撒いたつもりなのに、所どころ黒くムラになっています。
水やりをしなくて済むように小雨が降る中、濡れながら散布しました。

サッチ(刈りカス)も分解してくれるのでサッチングの手間が省けます。
今年は芝生の手入れ、しっかりやろうと思っています。