ポリ袋で漬ける漬けものシリーズ、第二弾は高菜漬け。
高菜を漬けるのは初めて、夫の実家で採れた高菜で漬けてみます。
黄色くなるまで漬ける古漬けではありません。


170228 (6) 170228 (5)

半日干した高菜、1kgあります。
きれいに洗って茎の硬いところは綿棒で叩きます。


170228 (4) 170228 (3)

高菜全体に4%の塩(40g)をすりこみ、葉っぱ、茎とも手で揉みます。
白菜漬けはいつも3%の塩をしてますが、今回は4%にそてみました。
柔らかくなるまで、タオルを絞るようにギュっと揉みこんでいきます。
モミモミしていると、部屋中に新高菜のいい匂いがぷーんと立ちこめます。

ジップロックに、葉、茎、交互に、二袋に分けて入れました。
それぞれの袋に水が上がりやすいように、コップ半分の水を呼び水として入れます。
空気を抜いてチャックを閉めます。


170228 (2) 170228 (1)

上から重しをして、このまま1日置きます。
重しは1~3倍の重さでいいので3kgでいいのですが、
私はダメ押しで5kg載せています。
3.5kgの丸い重しを真ん中に置いただけでは均一に重みがかからないと思い
1Kgのペットボトルと500gの電話帳を敷いています。

明日水が上がっていたら袋の中の水を捨て、唐辛子、昆布を入れて
3~4日すれば食べられます。
ずっとそのまま置いておくと発酵が進み酸っぱくなるので、
漬かったら袋のまま冷蔵庫に入れておけば、しばらく持ちます。

ああ、漬かるのが楽しみ~^^


覚書
今日は婦人科の子宮がん検診に行って来ました。
毎年検査をするように言われているのに5年ぶり。
ついでにエコーでも検査してもらいました。
がん検診の結果は3月17日、予約患者でいっぱいなので
検査結果はすぐ出ても、その日しか空いてないとのこと。
結果がすぐに知りたい、ま点子ちゃんの私には長過ぎて待てないよう。
170227 (3)

昨日焼いた抹茶ロール。
抹茶のグリーンがすごく綺麗でしょ^^


170227 (1)

苺がちゃんと真ん中にいきました^^


170227 (2)

抹茶の分量だけ粉の量を減らしたけど、減らさない方がよかったかも。
抹茶シロップを打ち過ぎて、ちょっとしっとりなりすぎた^^;
抹茶の味が濃厚なのに不思議と苺と合うんです。

ロールケーキ用の幅広(85×170)のケーキフィルムで保護して、
1個ずつラップで包み冷凍しました。
一度に食べきれない時は、いつもこうやってケーキ類はラップで包んで
冷凍してます。
冬場は自然解凍で、夏は冷蔵庫で解凍すれば作りたてとほぼ変わりません。
ラップにくっつかないように、ケーキフィルムが欠かせません。
取り出す時も手にくっつかないし便利です。


覚書
今日の午前中は義父の通院のお伴でした。
帰りは義父のブレザーを買うため洋服の青山へ。
両親を家まで送ったあと、今度は自分の検査結果を訊きに近所の内科へ。
大腸検査の結果はヘモグロビン(-)でした。
往復歩くつもりで出かけたけど、ちょうどバスが来たので
行きはバスで、帰りは30分かけて歩いて帰りました。

本日2本目の記事です。

170226 (10)

今日はもうひとつケーキを焼きました。
これは夜のおやつ用です。


170226 (5)

夫はプレーンがいいと言うけど、たまには違うものを食べたいじゃありませんか、ねえ。
バナナがあったので、それを入れようとしたら、ブーイングの嵐。
苺だったら、まあ我慢するというので、じゃあ苺。
あまおう、奮発しました^^


170226 (6) 170226 (7)

苺、もったいないので、くし型に四分割してカットし、並べました。


170226 (8) 170226 (9)

敷紙にシワが寄って、スポンジに皺の跡ががくっきり。
皺が寄るのは自分だけで十分なのに (笑)


170226 (11)

苺をバランス良く配置したつもりなのに切ってみると、トホホ。


節約して使ったので苺が半分余りました。
どうしようかなと思いつつ、苺の配置も悪かったことだし、
仕切り直してもう一本焼くかな~

てな訳で抹茶ロール焼きました。
まだカットしてないので、それはまた明日にでも。

立て続けにケーキを焼いたので、夫が嬉しそうに

「今日はケーキまつりなんだね」

はい、はい (笑)
170226 (1)

3時のおやつにスフレチーズケーキを焼きました。


170226 (3)

結果は惨敗。
ひび割れはあるし、色むらもあるし


170226 (4)

根本的に、なんか違う。
おかしいなあ、小嶋ルミさんの指南書どおりに作ったんだけどなあ。


170226 (2)

焼き上がりはチーズスフレというよりニューヨークチーズケーキに近い。
食感も全然スフレじゃないし。

でもね、食べてみると、これが実に美味しいんですよ。
要は美味しけりゃ、いいんです (笑)

悔しいので、また挑戦しますよ。
今度は石橋かおりさんのレシピで作ってみようかな。

170225 (1)

これは今日の3時のおやつ、チーズスフレです。
朝からバタバタして、おやつを作る余裕がなかったので
今日は市販のケーキを買ってきました。
駅前にあるケーキ屋さんなので、ウォーキングを兼ねて歩きました。
往復20分、いい運動になりました。


170225 (2)

結構美味しかったので、夫も満足げ^^
チーズスフレ、焼こうと思って材料は用意してるのに、なかなか焼けません^^;


覚書
今朝はちょっと気になる症状があったので急遽、泌尿器科へ。
毎週土曜日の午前中は夫が義母を買物に連れて行っているので
車がないんです。
歩くと1時間近くかかるのでバスで地元の総合病院まで行きました。
結果は何事もなかったので、ほっとしました。
帰りは夫に迎えに来てもらったのでバスには乗りませんでしたが
それにしても、こんな田舎は1時間に1本しかバスが来ないので不便です。
そのうち、運転出来なくなったら、どうすればいいんだろう。
やっぱり足腰、鍛えるしかないのかな。

最近、なにかと病院づいてる私です^^;

2017.02.24 布ヲタ
本日2本目の記事です。


170224 (10)

これはネットで注文して、今日届いた生地。
冬物でネル起毛。

在庫を山ほどかかえているというのに、布買いがやめられぬ。


170224 (9)

昨年末から今年に入って買っただけでも、もうこんなにある。 ↑
たった3カ月の間に、よくもまあ。

こうなると、もう病気だね。


170224 (8)

安ければいいけど、布代もバカにならない。
リバティなんて、これだけで優に1万は超える。
買ったあと、すごい罪悪感に苛まれる。

だもんで、セールなんかの格安商品に飛びついて、
少しでも在庫布全体の平均値を下げて穴埋めし、罪悪感を打ち消そうとする。
買った分だけ値段がかさむのでムダな努力である。

わかっちゃいるけど、やめられない、ってとこですかね (笑)


私がいつも贔屓にして、足繁く通っているソーイングブログがあるのですが
そこの主が、こんなことを書いていました。

洋裁おたくにも、いろいろ種類があるけど、布ヲタ、着ヲタ、パターンヲタと
大雑把に分類すると、この3パターンにわかれるのではなかろうか、と。

いやあ、実に上手いこと言うなあ。
言い得て妙なりとは、こういうことを言うんだね。

私はこの分類でいうと、さしずめ布ヲタといったところかな。
なんて、感心してないで、さっさと縫えよ!(笑)

日に日に、うず高く積まれていく布山を前にして、途方に暮れております。

そして僕は途方に暮れる~♪

布ヲタはね、そこに布が存在しているだけで幸せなんですっ!
だから、もう、そっとしておいて (笑)


覚書
今日は虫歯の治療で歯医者へ、今日もてくてく歩いて。
たった2回の治療で完了、しかし虫歯になりかけの歯が1本あるらしい。

「う~ん、どうしようかな、まあ、このまま様子を見ましょう」

やる気のない、歯医者さんて、ある意味ステキ^^
いつも暗くなってから帰宅する夫が、今日はまだ陽の高いうちに帰って来た。

「え~、こんなに早くに帰ってきて、どうしたん?」

「それはね、プレミアムフライデーだからさ」

プレミアムフライデーって、知ってましたか。
政府や経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに
仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンだそうです。

私に輪をかけて新しモノ好きの夫は、今日から始まったこのキャンペーンに乗っかって
時間休を取って、早々と3時に職場をあとにしたってわけです。
政府のお墨付きで大義名分、大手を振って帰れるんだもの、こんなチャンスを
逃す手はありませんよね (笑)
夫の職場では、2、3人が同じように早退したらしいです。

「今日は消費喚起に応じるために帰って来たんだから、外に食べに行こう」

という夫のひとことで晩ごはんは外食と相成りました ^^;

釜めしが食べたかったので、ネットで検索して隣町にあるお寿司屋さんに。

170224 (7)

お寿司屋さんで釜めしって、どうよ。


170224 (6) 170224 (1)

私は蟹と海老の釜めし、夫は鶏の釜めし。


170224 (4) 170224 (3)

鶏の唐揚げ、茶わん蒸し。


170224 (2) 170224 (5)

赤だし、はりはり漬け。
はりはり漬けは我が家の自家製のほうが断然美味しかった。



政府の狙いは消費拡大にあり、ざっと見積もると、
国内の大手企業や中小企業の従業員が一斉に午後3時に仕事を終えて
買い物や旅行、娯楽などの消費を行うと仮定すると、消費は1日当たり約1230億円に上り
1300億円を超える「ハロウィーン」の市場規模に匹敵する規模となるんだそうです。

はてさて、そう上手くいくかな。
すぐに立ち消えになりそうな予感が・・・
第一、世間に浸透しているのか疑問。
プレミアムフライデーなんて言葉、知らなかったし。

まあ、とりあえず今回は、まんまとその策略にのせられたってことです。
我が家は貢献度大です (笑)

本日2本目の記事です。


170223 (24)

スーパーで買物をしていると、ビーツが目に入ったのでボルシチを作りました。


170223 (1)

ビーツといっても生ではなく加工品ですが。(ニュージーランド産)
でも、こんな田舎で買えるなんて思ってもみませんでした。
こんな田舎で果たして買う人がいるのか疑問。


170223 (2)

柔らかくゆでてあるので、手間が省けます。
きざんで煮込むと、ボルシチ特有の赤紫色になります。
酸味を出すためにトマトピューレも入れたので赤紫ではなくなりましたが。


170223 (3)

肉は牛スジ肉(国産)です。
半額になっていたので、安く出来ました^^
アクを取るために2回茹でこぼして下処理をしました。


170223 (23)

発酵させたビーツじゃないので酸味はサワークリームで補いました。
前回作ったビーツ入ってないトマトスープ風ボルシチとは格段の差がありました。
ソフトチーズフランスとも相性がよく、夫には大好評でした。

今日はちぎりパンにハマっている友人のために試作品を作ってみました。
いつも作っているソフトフランスをちぎりパンにしたら、どんなふうになるのか
一度作ってみたかったんです。


170223 (16)



◆ 材料 20×20cm角型 1個分 (%はベーカーズパーセント)

フランスパン用準強力粉 200g  100% リスドォル
砂糖             4g   2%
塩               3g   1.5%
ドライイースト        3g   1.5% サフ(赤)使用 
モルトパウダー     1.2g   0.6% 小さじ1/2
オリーブオイル       6g   3%
水           140ml  70%

トッピング用バター(有塩) 10g
チーズ           72g


170223 (4) 170223 (5)

ホームベーカリーで捏ね、二次発酵を終えた生地を9分割する。
ベンチタイム10分。


170223.jpg 170223 (6)

中に入れる固形チーズ細かくカットする。
この切れてるチーズは18切れ入っているので半分使う。
9個分なので1個当たり、一切れで便利。


170223 (7) 170223 (8)

手のひらで平らに均し、カットしたチーズを包む。


170223 (9) 170223 (10)

あんを包む要領でまず4角をくっつけ、しっかりとじる。


170223 (11) 170223 (12)

スクエア型に均等に並べ、表面に霧をふく。
発酵機能のついたオーブンで40℃、45分、2次発酵させる。


170223 (14) 170223 (13)

1.5倍に膨らみ側面がくっついたら、キッチンバサミを立てて、十文字に切り込みを入れる。
トッピング用のバターを細かく切っておく。


170223 (20) 170223 (17)

切れ目の上にバターをのせ、表面に霧を吹き、210℃のオーブンで15分焼く。


170223 (19) 170223 (18)

焼けたら、すぐに型から取り出し網の上で冷ます。
フランスパンなのに、くっついた部分がふわふわです。


170223 (22)


生地を倍の分量で作ったので、半分は丸めて焼きました。
こちらは霧を吹いたあと、粉をふって焼きました。
粉をふると見た目がフランスパンっぽく見えるけど、粉がない方が美味しいと思います。


170223 (21)

丸いままだと、まわりの皮がパリッとして美味しい。
ちぎりパンにするより、丸めた方が私は好きです。

フランスパンには一般的には砂糖を入れないので、代わりにモルトを入れます。
モルトというのは麦芽のことです。
麦芽に含まれる酵素が小麦粉(でんぷん)を分解してブドウ糖を作り出すので、
それが砂糖の代わりになるのです。
イースト菌は糖分がないと活躍してくれませんからね。

モルトを入れると香りも色つやもよくなるし、なにより美味しい。
フランスパン特有のパリッとした皮も、このモルトのおかげなんです。
モルトはフランスパンには欠かせない必須アイテムです。

170222 (6)

今日の私の昼ごはんは、ナスとドライトマトのアラビアータ。
先日作ったドライトマトを試したくて^^


170222 (5) 170222 (4)

ナス3本分を輪切りにし、塩水に浸けてアク抜きしたあと、水分を切って
たっぷりのオリーブオイル(↓の漬け油を使用)で、両面を色がつくまで焼く。


170222.jpg 170222 (3)

ナスを引き上げ、鷹の爪、にんにくを入れて炒める。
ドライトマトを入れる。



170222 (2) 170222 (1)

トマトソースを入れ、ナスを戻し、ゆでたてのパスタを入れて絡める。
スパゲティ300gは3リットルの沸騰した湯で袋に書いてある時間でゆでる。
塩の量はお湯の1%、3リットルの湯に30gの塩を入れてゆでる。
これくらい入れないと、下味がつかない。


170222 (7)

ドライトマト、初めて食べましたが実に美味しい。
ナスとドライトマトって、相性が抜群。
私はナスがクタっとなるくらい炒めるのが好きです。
甘みが出て美味しいですよね。

鷹の爪が入っているので、辛みが効いて、ヒーヒー言いながら食べました。
でもアラビアータは、こうでなくっちゃ。
ナスの甘みで口の中を中和してます (笑)

残りはジップロック2袋に分けて冷凍しました。
私の昼ごはん用です。


覚書
今日の午前中は図書館まで歩いて行きました。
往復30分なので、いい運動になります。
図書館を出ると、なんと雨が降ってる、折りたたみ傘を持ってってよかったあ。
雨の中をてくてく歩いて帰るのも、なかなかいいもんです。

170221 (2)

自家製の切り干し大根で煮物を作りました。


170221 (4) 170221 (3)

水に浸けて戻すと、干す前の大きさに復元します。
ベストな戻し時間は15分~30分くらいがいいのですが、気がついたら翌朝になってた (笑)
栄養分が全部溶けだして、もったいないので戻し汁も捨てずに使いました。


170221 (1)

風味とコクを出すために絞った大根と人参を、ごま油で炒めました。
油揚げを加えて戻し汁と、おかべやの鰹ダシと、酒、みりん、砂糖、醤油で
柔らかくなるまで20~30分煮て出来上がり。

自家製の切り干し大根は特有の日向臭ささもなくて
ほんのり大根の甘みがして美味なり^^

てな訳で、今日も骨密度、強化メニューでした (笑)
って、これで骨密度がアップすれば世話ないんだけど・・・


覚書
今日は午後から虫歯の治療のため、歩いて歯医者へ。
治療を終えて、30分くらいぶらっと商店街をまわって帰宅。
紫外線を浴びてビタミンDを生成すべく、腕まくりして歩きました。
寒いのに、ご苦労なこと (笑)

ブルーレイレコーダーが壊れた (泣)

今年に入って、ずっと調子が悪く、録画予約しているにもかかわらず
録画出来ていないことがしばしば。

それに電波の弱い放送局は画面のちらつきが激しくなってきたし
そろそろ買い替え時かなと思ってはいたけど、おもに観るのは私なので
私が我慢すればいいやと思って、なかば諦めてた。
だって、買い換える余裕なんてないしね。

ところが、最近、途中で電源が落ちることが多くなり、もう末期症状を呈しており
加えて、夫が楽しみに観ているテレビドラマ”銀と金”が番組途中で切れていた。

「なんでだよぅ、残りの15分はどうなったんだよう」

「最近ずっと、こんな調子なんだよね、丸々録画されてないこともあるし
買ってから7年は過ぎているし、寿命かもね」

「それはもう十分に天寿をまっとうしてるよ、買え替えるしかないね」

7年間、毎日酷使してきたので寿命と言えばそれまでだけど
まあ、夫の鶴の一声で買い替えが決定したので、めでたしめでたし^^

ネットで購入しようと、いろいろ物色中。
我が家は三人ともソニーの信者なので、ずっとソニーの製品を愛用してきたけど
口コミを見ると、評判jがよくないんだよね。
操作性はソニーのほうが優れているけど、不具合が多いのは困るしね。

で、パナソニックの BRG2020 にするか、全自動録画がうたい文句の BRX2020に
するか、迷い中、明日中には結論を出すつもり。


覚書
今日は夫が年休を取って、実家の義父の確定申告に行って来ました。
夫はサラリーマンなので確定申告の経験がなく、すべてが新鮮だった模様 (笑)
でも最近は確定申告の手続きもパソコンのデータ入力に切り替わっているそうで
税務署員が手取り足とりで、マンツーマンで入力の補助をしているんだそうです。
PCなんて触ったことのない、じいちゃん、ばあちゃんがキィーを打つ姿なんて
想像できますか、税務署員が打った方が断然早いのに。

遅々として進まぬ作業を見るやいなや、最後尾にいる夫は、
ああ、せっかく休みを取ったけど今日はもう終わったな、と諦めかけたそうです。
でも、なんとか無事に時間内に申告できたそうで、ぐったりして帰ってきました。
自宅のPCからでも申告書類ができるなんて知らなかったらしい。

私も13年前に一度だけ確定申告に行ったことがあります。
その年から電子申告システムが導入され、当時はまだ選択制だったので
パソコンに慣れていない人は手書きでよかったのです。

パソコン入力が出来るのなら、順番待ちがありませんよ、署員が言うので
長蛇の列を横目にパソコンの置いてある机に向かって突進したのを思い出しました。

それにしても、なんという世の中になったことか。
夫が同行していなければ、義父がキィーを打ったわけで・・・
その光景を想像するだけで恐ろしい (笑)

本日3本目の記事です。


170219 (12)

今日の晩ごはんは夫のリクエストでハンバーグ。
なんか久しぶりに作りました。


170219 (13) 170219 (14)

ハンバーグとスモークサーモンサラダ。
ちしゃは、もちろん畑から採ってきたものです。
付け合わせのブロッコリーは市販のもの、今年はブロッコリーが育たなかったので。


170219 (15) 170219 (16)

コンソメスープとパンは昨日焼いたバターロールをオーブントースターで温めました。


170219 (17)

ふわふわでジューシーに焼けました。


170219 (18)

この生パン粉が決め手です。


170219 (19)

自家製バターロールをミルサーで細かく粉砕したもの。
これを牛乳に浸して混ぜ込んでいます。
残り半分は冷凍しました。

あとは飴色になるまで炒めた玉ねぎのみじん切り、卵が入っています。
塩コショウをし、粘りが出るまでよく混ぜて、両面に軽く焼き色を付けて
フライパンの底に赤ワインを少し入れて、フタをして蒸し焼きにします。
こうすると、肉がパサパサになりません。
最後にフタをとって、両面に焦げ目をつけます。

今日の昼ごはんもスパゲティだったので、ごはんが食べた~い (笑)


追記
デザートは頂きものの、ゴディバのアイスクリーム。

170219 (21) 170219 (20)

ミルクチョコレートチップが私でカカオバニラが夫。
昨年もゴディバのアイス貰ったなあと思ってブログを繰ってみると
なんとまあ、同じものをチョイスしているではありませんか (笑)

感想を打とうとして、読み返すと内容がまったく同じなので
自分でも、ぶれないなあと、苦笑したのでありました。


  2016.2.15 の記事  
   夜のデザートにゴディバのアイスクリームをいただきました。
   もうこれがすごく美味しくて、美味しくて^^
   ハーゲンダッツよりこちらの方が断然美味しい! by 夫

   ちなみに夫が食べたのはカカオバニラです。
   ゴディバのアイスなのでチョコレートは必須なのか、
   バニラ単体で勝負しているわけではないんだけど最高に美味しかったとのこと。

   私が食べたのはミルクチョコレートチップ。
   チョコアイスの中に砕いたチョコチップが入っていて食感も楽しめました。

本日2本目の記事です。


170219 (11)

夫の実家で収穫した野菜、きれいに泥を落として掃除したので
並べてみました。


170219 (10)

大根は2本分、4段に干しています。
半日でこれだけ乾きました。


170219 (9)

もちろん白菜も (笑)

2017.02.19 のどかです
170219 (6)

夫の両親、畑にて
のどかです^^


170219 (8)

夫と義母、親子揃って畑の法面の草刈り
微笑ましい^^


170219 (4)

収穫した野菜をネコ(猫車)に載せて実家へ運ぶ夫
「今年は椿の花付きがよくないなあ」と。
これまた、のどかです^^


170219 (3)

本日の収穫
ねぎ、ほうれん草、人参、チシャ


170219 (1)

晩白柚の剪定


170219 (2)

スッキリ、なりました^^

2017.02.18 バターロール
170218 (6)

バターロール、焼きました。


170218 (5)

なかなか、いい生地です。

2017.02.18 はりはり漬け
170218 (3)

干し上がった切り干し大根で、はりはり漬けを作りました。
作るの初めてなので、作り方は見よう見まねで、適当です。


170218 (2) 170218 (1)

切り干し大根を30分くらい水に浸けて戻します。
ギュっと大根を絞って容器に入れ、昆布の細切りも加えます。
その上から調味料(溶けやすくするために合わせて火にかける)をかけ、
一晩置くと出来上がり。


170218 (4)


自分の覚書として

切り干し大根 (量るの忘れた) 大根1本分
昆布 ダシを取った残りものを細かく刻む
酢 120ml
醤油 120ml
みりん 60ml
砂糖 60g
唐辛子 1本 (種を抜いて輪切り)

漬けて1時間くらいしか経ってないものを食べてみました。
結構、イケます^^

このコリコリ、パリパリした食感がたまりません。
酢と醤油を同量にしたけど、ちょっと酢がきいている感じ。
酢1:醤油2のほうがいいのかな。
次回はまた配合を変えて作ってみよう。

大根は天日干しすると、生の大根よりもカルシウムやミネラルが
格段に増えるそうなので、期待大です。

とにかく、今は骨密度アップのことしか頭にない (笑)
おっと、こうしちゃいられない、切り干し大根も炊かなくっちゃ (爆)

ひゃ~、またこたつで熟睡。
疲れてるんだね、肉体的にというより精神的に。
日付けを大幅にまたいでしまったけど、昨日のことなので日付けはそのままで。


170217 (1)

骨密度アップのために、カルシウム、ビタミンDなど、
骨の形成によさそうな料理を作りました。
それには、ひじきの煮物が一番。
ひじき、大豆、油揚げ、最強のコンビです (笑)


170217 (2)

油揚げって、考えてみると豆腐だからモトは大豆なんですよね。
カルシウムも多いし、ビタミン、ミネラルもたっぷり。
いなりずし、きつねうどん用に冷凍します。


今日は天気が悪かったので、ウォーキングはなし。
家に引きこもって終日、録画しているドラマを観ておりました。

「刑事フォイル」6話分、「クイーンメアリー」3話分
う~ん、どちらも、面白い。

おかげでハードに空きが出来ました。
でも、まだまだいっぱい溜まってる。
気になる番組は一通り録画しているので消化するのが大変。
ドラマは私にとって、唯一のストレス解消法。

そのうち自分の覚書として、視聴した番組を載せます。
なんだか今日は疲れた。

170216.jpg

切り干し大根、干し上がりました。


170216 (1)

干してから今日で4日目です。


170213 (3) 170216 (3)

生の大根が4日間干すと、こんなに乾いて小さくなりました。
これは、はりはり漬けにします。

今日も、てくてく歩いて病院まで。
別にウォーキングに目覚めたわけではないけれど、
なにか目的がないと歩かないのでね。

今日は花粉症の薬を処方して貰いに近所の内科まで。
片道25分、往復で約1時間歩いたので、ちょっと筋肉痛。

花粉症、今年はまだ症状は出ていないけど貰っておかないと
出てからでは間に合わないので。
でも、昨年はほとんど症状が出なかったので、薬は2日くらいしか
飲まなかったなあ。
花粉症歴は20年くらいなんだけど、自然治癒することもあるのかな。
今年も出ないといいんだけど。

骨密度の検査結果がよくなかったので、ずっと引きずってる。
だから、何も手につかない。
まあ自分なりの結論は出てるんだけどね。

いろんなこと、ありすぎて、ストレスがいっぱい。
健康第一、って言葉が身にしみる今日この頃です (笑)

本日2本目の記事です。
健康を考える、食事編です (笑)

170215 (2)

骨を強化するために、カルシウムたっぷりのおつまみを作りました。
これ、小学校の給食のメニューの中で好きだったものの、ひとつです。
小学校といっても、私の小学生時代の給食ではありません。
以前、小学校で三年間ほど働いていたことがあり、その時に生徒と同じように毎日給食を
食べる機会があったのです。
その時はゴマではなくて、アーモンドの細切りを絡めたものでした。


170215 (1)

給食の大豆はもっと硬くて、噛みごたえがありました。
じゃこも硬くポリポリしていたので、カミカミメニューのひとつでした。
ゆでて、冷凍しておいた大豆を使ったので、柔らかくなりすぎましたが
これはこれで、すごく美味しい。
やめられない、とまらない、あとをひく美味しさです。


170215 (5)

作り方はいたって簡単。
解凍してキッチンペーパーで水気を切った大豆に片栗粉をまぶして、カラッと揚げます。
ポリ袋に入れると簡単にまぶすことが出来ます。
しらす干しもからりと素揚げして、油を切っておきます。
フライパンに醤油、みりん、酒、砂糖を入れ、煮立たせ、大豆としらすを入れ絡めて
全体的にゴマをまぶして出来上がり。


揚げものついでに、晩ごはんは酢豚にしました。


170215 (4)

これで二人分。


170215 (3)

家で作ると、一人前がこんなにたっぷり (笑)

豚肉は角切りを買うのではなく、トンカツ用の厚切り肉を角切りにしています。
キッチンバサミを立てて、肉全体に切れ目をいれると、どんな肉でも
柔らかくなります。
酒、醤油で下味を付け片栗粉をまぶして、180℃の油でできつね色になるまで揚げます。

ピーマンの代わりに硬くゆでたブロッコリを入れました。
あと、人参(硬くゆでた)、エリンギ、玉ねぎが入っています。
豚肉は角切りを買うのではなく、トンカツ用の厚切り肉を角切りにしています。
キッチンバサミを立てて、肉全体に切れ目(スジ切り)をいれると、
どんな安い肉でも柔らかくなります。
ちなみに、今日は角切りにして冷凍しておいたものを解凍して使いました。

酢 大さじ3、醤油 大さじ4、砂糖 大さじ5、鶏ガラスープの素 小さじ1、片栗粉 大さじ1
これらを熱湯 140mlで溶いてタレを作り、炒めた具材と一緒に絡めて火にかけ、
とろみがつけば出来上がり。
この配合で作ると、すごく美味しく出来ます、我が家の鉄板レシピです。

別に歯が痛むわけではないのですが、メンテナンスを兼ねて
2年ぶりに歯医者に行って来ました。
天気もいいし、近くなのでぶらぶらと歩いて。
今日は歯の汚れや、歯石を取ってもらったのでスッキリ。
小さな虫歯も見つかったので、次回はその治療です。

今日から心を入れ替えて(笑)ちょっと健康的な生活を送ろうと。
しばらく休んでいたラジオ体操、再開しました。
ウォーキングも始めました、歯医者に行ったのはそのためです。
歯医者のあと銀行、郵便局と歩いて、いい運動になりました。

膝の負担軽減のために筋力をつけるメニューも再開。
さて、何日続くでしょうか (笑)

170214 (2)

バレンタインデーなので、ラッピングしてみました。


170214 (1)

今日は骨密度の検査だったので、箱詰めして担当の先生に。
すごく喜んでくださいました^^

で、検査の結果なんですが・・・
触れたくありません。

本日2本目の記事です。


170213.jpg


明日はバレンタインデーなので、わたくしも負けじとチョコのお菓子を焼きました (笑)
ブラウニー、今回もカップに入れて焼きました。

あと、夫のためにチョコチップクッキーも。
くたびれて、夕食のあとこたつで寝てしまって ^^;
詳細は明日アップします。


170214 (4)


明日は自分の病院です、骨密度の検査に行って来ます。
2017.02.13 大根干し
170213 (1)

今日は立派な天気だったので、大根を干しました。
天気がいいと、なんか干さないと、もったいないような気がして (笑)


170213 (2)

大根1本分です。
上の方は写っていませんが、3段です。


170213 (3)

今回は、はりはり漬けにしようと思って、イチョウ切りにしました。

今日の午前中も夫の両親の通院のお伴だったので、
干したのは午後からでしたが、夕方には水分も飛んでいい感じに。
今週は天気が続きそうなので、2、3日干せば大丈夫かな。

写っていませんが、隣に白菜も干してます (笑)

本日2本目の記事です。


170212 (2)

久しぶりに麻婆豆腐を作りました。
冷凍長ネギを刻んで、豚挽肉と炒めます。
味付けは味噌とテンメンジャンと豆板醤、オイスターソースもちょっぴり。
豆腐を入れて、鶏ガラスープと片栗粉でとろみを付けるだけ、超簡単なのに美味。


170212 (1)

肉だんごのスープはギョウザのタネを丸めて冷凍したもの。
きざみネギも冷凍、鶏ガラスープの素で作るので、これも簡単。
仕上げにごま油を入れると、もうそれだけで中華の味になるから不思議。
肉だんごに入っている生姜のみじん切りの香りで風味も抜群。

ああ、明日からまた病院通いです。

170212 (6)

頂き物の栗の甘露煮を使って、パウンドケーキを焼きました。
軽くローストしたクルミも入っています。


170212 (3)

渋皮煮、このまま食べても美味しいけど、せっかくだからケーキに。


170212 (7)

半分にカットした栗を2段重ねにしています。


170212 (8)

上から生地をかぶせて、180℃のオーブンで1時間近く焼きました。
なかなか、中まで火が通らなかったんです。


170212 (4)

ちょっと、焼き過ぎましたね。
乾燥防止のため表面にブランデーを塗りました。


170212 (5)

栗がごろごろ入っています (笑)

栗の嫌いな夫は、クルミだけだったら美味しかったのに、と。
パウンドケーキ自体も嫌いなんだそうです。

2、3日、おいたほうが味がなじんで美味しいと思うので
食べるの、ちょっと我慢します^^

本日2本目の記事です。


170211.jpg

同じく、小嶋ルミさんのレシピで、抹茶のパウンドケーキを焼きました。
トップが濡れたように見えるのは、上面に抹茶のシロップを打っているからです。


170211 (5)

カットしてみると、断面はきれいなグリーンです。
このレシピは一般的なパウンドケーキと違って、バターを、これでもかというくらいに
攪拌するので生地がふわっとして重くありません。
そして、このパウンドケーキも、生地混ぜ100回です。
口に入れた瞬間、抹茶の風味が口いっぱいに広がります。

頂き物の栗の渋皮煮を入れようと思いながら、あわてて入れ忘れました。
封を切ったので、明日にでも、もう1個ケーキを焼こうと思っています。

170211 (2)

今日の3時のおやつは、きび砂糖ロール。
夫の大好物のひとつです。


170211 (4)

切り口をスパッときれいにカットするために、包丁を切るごとに
一回一回、温めています。


170211 (3)

生地混ぜ100回、天板2枚重ねで焼きました。
スポンジがきめ細やかで、すごくきれいです。
小嶋ルミさんのレシピ、さすがです。

夫の言葉を借りると、シフォンケーキとも、スポンジケーキとも違う
絶妙の歯ごたえ(?)なんだそう、このひとの表現はようわからんけど (笑)
とにかく、この食感はきび砂糖ロールでしか味わえないらしいです^^

これと一緒に抹茶のパウンドケーキも焼きました。
冷めないとカット出来ないので、それはまた別記事で。

2017.02.10 サーモンパイ
本日3本目の記事です。


170210 (13)

サーモンパイが食べたくなったので作りました。
用意した材料は、ベラミーズパイシート2枚、塩鮭(甘塩)3切れ、
春雨10g、玉ねぎ半個、卵1個、溶き卵少々。


170210 (12)

卵は茹でてみじん切り、玉ねぎのみじん切りは透き通るまで炒める。
春雨は戻して3cmくらいに切る。


170210 (16) 170210 (6)

冷凍パイシートは常温で解凍し、一枚を 3/4にカットする。
塩鮭は皮と骨を取って適当な大きさに切る。
フチを2cmくらい残して、塩鮭を隙間なく敷き詰める。
その上に、もどした春雨をのせる。


170210 (7) 170210 (8)

春雨の上に炒めた玉ねぎをのせる。
最後に軽く塩をした、ゆで卵のみじん切りをのせ、粗挽き黒胡椒をかける。


170210 (9) 170210 (10)

フチに卵液を塗り、上からパイシートをかぶせ、フォークの背を押さえつけて生地を密着させる。
パイシートを細く切ってリボンを形作り、表面にのせ、卵液を全体に塗る。
5、6箇所、つまようじで空気穴を開ける。

200℃のオーブンで20分、180℃に下げ20分、最後は表面に色を付けるため
210℃で5分くらい焼く。


dc021038(修整1)

こんがりと美味しそうに焼けました。


170210 (15)

今日の晩ごはんは、このサーモンパイと、先日作って冷凍しておいたホタテのコキール
玉ねぎ入りのコンソメスープ、そして大根サラダでした。

大根サラダのドレッシングは適当に作った割には、すごく美味しかった。
大根には和風のドレッシングが合いますねえ、二人で大根1本分完食です (笑)


170210 (14)

サーモンパイ、すごく美味しかった。
甘くないパイもたまにはいいですね、塩鮭の代わりに炒めた挽肉を
入れるとミートパイになります、ミートパイもそのうち作ろうかな。

サーモンパイ、残りは冷凍しました。

パイシート、リボンを取った残りが少しあったので、小さく切って焼きました。
もちろん夫のおやつになりました (笑)

本日2本目の記事です。
今日の3時のおやつはバニラスフレ。

170210 (5)

割れてしまいましたね、ちょっと失敗。
オーブン庫内に入っている時はこんなに膨らんでいるのに


170210 (4)

オーブンから出して皿に移した瞬間、ぺしゃんこになります。

すごく軽いので、2個食べても、なんか物足りない (笑)

カスタードクリームを作って、メレンゲを混ぜ合わせて焼くだけなので
簡単に出来ます。
レモン汁を混ぜてレモンスフレにしたかったんだけど、夫はプレーンがいいの一点張り。
夫がいない時に、作って食べるしかないなあ。

2017.02.10 雪景色
170210 (1)

今朝は雪が降り始めたと思ったら、あっという間に積もってビックリ!
今日の義父の点滴の付き添いは夫が年休を取って行ってくれたので
助かりました。
家を出た時は雪が降っていなかったのに、昼前はもうこんなに積もって。
普通タイヤしか着けてないので、帰れるかどうか心配でしたが
無事、帰ってきてほっとしました。

夫が病院に行っている間、私は息子に送る荷物の梱包。
昨夜、1カ月ぶりに息子から電話があり、スーツがいるから
至急送って欲しいとのこと。
よりによって、なんでこんな雪が降る日に言うかな~

こんな雪では荷物も出しに行けないと思い集荷に来てもらうことにしました。
ああ、便利な世の中になりましたねえ。
しかし、こんな悪天候のなか、明日中に届くのか心配。


170210 (3)

昼ごはんは夫のリクエストでスパゲティ。
一見すると焼きそばのように見えますが、れっきとしたスパゲティ。
野菜がたっぷり入った、和風スパゲティ、バターしょうゆ味です。

午後からは少し晴れてきました。
もう降らないでほしいんだけど。

追記
雪のためなのか、集荷は来ませんでした。
なので、5時過ぎに夫が荷物を出しに行ってくれました。

本日3本目の記事です。


170209 (9)

虎豆の甘煮、作りました。


170209 (8)

この豆の模様、まさしく虎のようですね。
煮豆はよく作りますが、この虎豆を煮るのは初めてです。


170209 (6)

一晩、水に浸けて戻しました。


170209 (7)

比べてみました、およそ2倍に膨らんでいます。


自分の覚書として

虎豆(平成27年度、北海道産) 500g
黄粗目 300g 
塩 小さじ1杯強

あっさりとした上品な味に仕上がりました。
すごく美味しいです、金時豆よりもこちらの方がお味が上品かな。
箸休めに、こう言った甘いものがあると、ほっこりしますね^^
まだまだ、豆の在庫がいっぱい。
我が家はいろんな在庫の山に埋もれてます、なんとかしないと ^^;



もうひとつ、頂きもののミニトマト(アイコ)でドライトマトを作りました。

170209 (15)

ミニトマトって、サラダにほんのちょっと使うだけなので、貰ったものの、
すぐダメにしてしまいそうだなと思って。
そこで、一度作ってみたかったドライトマト、オーブンで簡単に出来るそうなので
早速作ってみることにしました。


170209 (14)

洗って水けを切ったトマトを半分にカットして、天板に並べます。
100℃のオーブンで2時間焼きました。


170209 (13)

あらまあ、こんなに干からびちゃって (笑)


170209 (12)

でも完全には乾ききっていません。
裏返してみると、底の皮の部分が生っぽかったので
表に返して、さらに100℃で、30分焼きました。


170209 (11)

セミドライトマトの出来上がり。


170209 (10)

上からオリーブオイルをかけて、オイル漬けにしました。
冷蔵庫で1、2カ月保存できるそうです。

このオイル漬けとオイルで、そのうちパスタを作ろうと思っています。
どんな味かなあ、ああ、楽しみ^^

本日2本目の記事です。

170209 (1)


今日の私の昼ごはんは雑煮でした。
昨日の晩ごはんは豚汁だったので、その残りに冷凍餅をチンして煮込みました。
暮れに搗いて冷凍している餅も、残り少なくなってきました。
なんか、ちょっと寂しい (笑)

今日は朝から豆を炊いてます。
部屋中が煮豆の匂いで充満していて幸せ^^

さて、縫い縫いでもするかな。

170208.jpg

朝食用に黒糖パンを焼きました。
昨夜10時半過ぎに仕込んで、焼き上がったのが夜中の0時30分。
作りたくなかったけど、朝食べるパンがないので仕方なく。
コンビニに食パンを買いに走ろうかとも思ったけど、夜は運転しづらいし。
だったら、真夜中なんかじゃなくて、もっと早く焼けよってか ^^;


170209 (5)

ちぎりパンのいいところは、お互いがくっついているので
冷めてもしっとりしているところですね。
モラセス(廃糖蜜)を入れているので黒糖の風味が、より生きています。
モラセスを入れないと、黒糖だけでは色もこんなに付きません。


170209 (4)

残りはこうやって袋に入れて、口を縛っておけば翌日も柔らかです。


170209 (3)

この輪ゴム、すぐれモノなんですよ。
通常の輪ゴムだと外す時にイライラしますが 、この輪ゴムは
くるくると巻いて、突起に引っ掛けるだけなので、突起を引っ張って外せば
瞬時にゴムが外れます。


170209 (2)

小麦粉や砂糖など使いかけの袋もの すべてに、このたばねバンドを
使うようになって、イライラが解消されました。
きっちり幾重にも巻いた輪ゴムって、なかなか外れないので
気が短い私は、いつも輪ゴムを切って外してました。
だから輪ゴムは箱買いして、使い捨てだったんです。
安いとはいえ、もったいない話ですよねえ。
だから、いつもバチが当たるなあと心が痛んでました。
その悩みからも解放されて、めでたしめでたしです (笑)

本日2本目の記事です。


170208 (5)


今日も義父の通院の付き添いでした。
でも今日は義母が用事で居なかったので私一人。
点滴の待ち時間が1時間半くらいあるので、時間つぶしに
本を持って行きました。

これは息子がお正月に帰省した時に持って帰った小説です。
新幹線の中で読むために買ったそうで、新刊です。
こうやって帰省のたびに本が増殖していく (笑)

まだ半分も読んではいないのですが、数頁読んだだけで
森見ワールドに、ぐいぐい引き込まれ、あっという間に待ち時間が
過ぎました。

私は世の若い熱狂的なモリミーファンとはちょっと違って、
『きつねのはなし』『宵山万華鏡』系の作品が好きなので、これは楽しめます。

続きは寝る前に少しずつ読むことにしましょう。
でも、布団に入った途端に寝てしまうからなあ、日中に読めるといいんだけど。

明日は通院がないので、朝からのんびり出来る、あな嬉しや^^

170208 (4)

型紙 : パターンレーベル プルオーバー割烹着 チュニック丈
生地 : CHECK&STRIPE フレンチコーデュロイ 木いちご

前回作った割烹着の色違いです。
今回はセンターの切り替えとステッチはやめて、シンプルな形にしました。


170208 (3)

コーデュロイといっても畝が極細なので、ごわつきがなくて、
別珍のような質感です。
でも別珍よりはカジュアルな感じかな、暖かいし、お気に入りの布地です。


170208 (1)

襟ぐりは仕様書ではバイアステープで始末するのですが
今回は見返し(芯入り)にしました。
バイアステープで始末するのは、どうも好きになれなくて。
それに、見返しの方が仕上がりがきれいだし簡単に出来るし。
センターの切り替えステッチがあったほうがオシャレなのかも
しれないけど、ひとつでも工程が少ないほうがいい (笑)


170208 (2)

後ろのタックの三角の飾りステッチも普通のステッチに変えました。
脱ぎ着する時に三角のカドの部分に力がかかって、
そこから破れそうな気がしたからです。

補強のために縫いどまりのステッチは細かいミシン目で
ミシンかんぬきをかけました。
元来、乱雑な性格なので、これくらい頑丈に縫っておかないと
あわてて脱ぎ着した時に破れてしまいます。

割烹着、あともう一枚くらい縫おうかな~
だって冬場は割烹着しか着ないもの。

在庫布、山ほどあるし、布山崩しに励まないと (笑)

170207 (1)

晩ごはんを作りたくなかったので、夫を駅まで迎えに行った帰り
ファミレスで晩ごはん。
私が注文したのはナスとほうれん草のミートスパゲティ。
夫はミックスグリル(ハンバーグ、鶏のグリル、ソーセージ)とパンのセット。


170207 (2)

今日の私の昼ごはんは納豆、レンコンのきんぴら(自家製冷凍)
これを見ると、どんだけ手抜きか、よくわかりますね。

ご飯はガラスパックに入ったままでチン、茶碗によそうこともなし。
納豆も容器のまま、お茶に至っては、なんとパックのまま。

連日、義父の病院のお伴でぐったり(精神的に)
毎日点滴をしているので、待ち時間が長いんです。
朝一番に家を出て、帰宅するのはいつも昼過ぎ、明日もです。

それでも今日は頑張って、縫い縫いを。
割烹着、完成したので明日にでもアップします。

ああ、疲れた~

今日の晩ごはんはギョウザ。


170206 (8)

せっせと、包みました。
具は豚ミンチ、玉ねぎ、キャベツ、しょうがのみじん切りがたっぷり入っています。


170206 (7)

具が、これだけ余ったので


170206 (6)

肉だんごにしました。
肉だんごはつなぎに片栗粉を入れてまとめます。


170206 (5)

フライパンで蒸し焼き。


170206 (1)

カリッと、香ばしく焼けました。


170206 (2)

肉だんごで中華スープを。
春雨としめじが入っています。
余った肉だんごは、もちろん冷凍。


170206 (3)

最後はポリ袋で漬けた、自家製白菜漬けでさっぱりと。


付記
今日も夫の両親の通院のお伴でした。
明日もです、なかなか縫い縫いが出来ません。
縫えないとなると、無性に縫いたくなるのはなぜ (笑)

2017.02.05 ネギの冷凍
本日2本目の記事です。
夫の実家の畑で採れた大量のネギ、一度に食べきれないので
用途に分けてカットして冷凍します。


170205 (6)

太いネギは白い部分だけ6~7cmにカットして
鍋物や、すき焼き用に。


170205 (9)

残りの太くないネギはすべて小口切りにします。


170205 (8)

青い部分と白い部分を混ぜ合わせて、


170205 (7)

それぞれ小分けして、ジッパー付きの袋に入れて冷凍保存します。
ああ、これでまた冷凍庫がいっぱいになった ^^;

ネギばかり食べているので、二人とも風邪をひかないのかな (笑)


今日の三時のおやつはブラウニー。
いつもはスクエア型で焼いて切り分けるのですが
今日はシリコン型で焼いてみました。
名付けて ”ずぼらなブラウニー” (笑)


170205 (5)

100%シリコンで出来た型なので、型から外すのが簡単。
もちろん、油脂なんて塗らなくても大丈夫。


170205 (4)

底を指で押さえて持ち上げれば


170205 (3)

ほら、こんなに簡単に外れます。
型がひっくり返るので、洗うのも楽ちんです。

170205 (2)

スクエア型だと、底にクッキングシートを敷いて焼かないといけないし
粗熱が取れてから、切り分けないといけません。
その点、これだったら焼き上がったものをすぐに取り出せるし、
カットもしなくていいので、すぐに食べられます。

ま点子ちゃんの、私にピッタリ (笑)

思い立って30分で食べられるシリーズなのに、見た目、味、共に本格的!
金属製の型で焼いた方が底がパリっとなりますが、これでも十分美味しい。


170205 (1)


冷めても、もちろん美味しいけど、今日は焼きたてを頂きました。
表面がカリッとして、中はしっとり、クルミの食感も楽しめます。

チョコレートの焼き菓子は寒い時期じゃないと作らないので、
チョコレートの消費も兼ねて、今のうちにいっぱい作らないとね^^


付記
今日は割烹着の裁断まで終わりました。
明日の午前中は義母の運転手なので、気が向けば午後から縫うつもりです。

2017.02.04 バニラスフレ
170204 (2)

およそ30年ぶりにバニラスフレを焼きました。
母がこのスフレが好きだったので、結婚前はよく焼いていましたが
夫と一緒になってから焼いたのは、今日が初めてです。
40年くらい前、NHK教育テレビのフランス語講座で、このスフレを紹介して
いるのを観て、ああ、こんな美味しそうなお菓子があるんだと思って。

「これ、初めて食べるよね、なんで今まで、こんな美味しいものを
出し惜しみしてたんだよぅ」

と恨めしそうな声で夫に言われました。

オーブンから出した途端に萎んでしまうので、この写真はすでに萎んだあとです。
焼きたてはスフレ皿から2cmくらい膨らんでいます。


170204 (1)

ふわふわで、軽くて淡雪のような食感です。
卵2個分でスフレ皿4個出来ます。
なので、ひとり2個、ああ、もっと食べたい (笑)

本日2本目の記事です。
170203 (9)

これは頼まれ物の恵方巻。
太巻き1本だと、かぶりつくのに一苦労だと思い
海苔を半分の大きさにカットして巻きました。


170203 (8)

具が、なかなか真ん中にいきません。
練習あるのみです。

甘辛く煮た干しシイタケ、かんぴょう、甘い卵焼き。
それをさっぱりさせるキュウリ、これが具材の王道ですね。
巻きずしは母の大好物だったので、生前はよく作っていましたが
夫が巻きずし嫌いなので結婚してからはまったく作らなくなりました。
でも、たまに無性に食べたくなります。
練習を兼ねてまたそのうち作ろうと思っています。


今日は午前中は義父のお伴で病院。
昼からは縫い縫い、そして夕方は巻きずし作り。
もうクタクタです。
夜のテレビが唯一の安らぎです、でもすぐに眠ってしまうんですけどね (笑)

裁断だけして、しばらく放置していた割烹着、やっと形になりました。


170203 (4)

型紙 : パターンレーベル プルオーバー割烹着 チュニック丈
生地 : CHECK&STRIPE フレンチコーデュロイ スモークエメラルド

割烹着というより、これはもうワンピースですね。
すごく可愛いです。


170203 (3)

うしろ姿もオシャレです。


170203 (2)

このタックのおかげで、すごく動きやすい。


170203 (7)

首周りがこれだけ開いているので、すっぽりかぶることが出来ます。


170203 (6)

このパターン、驚いたことに肩にいせ込みが入っているんです。
昔のパターンは今のようにナチュラルなダボっとしたラインではなかったので
どのパターンにも肩ダーツや肩イセが入ってて、工程が多くて面倒でした。
久しぶりに肩をいせたので、なんか新鮮 (笑)
こんな細部にもパタンナーのこだわりが感じられます。


170203 (5)

脇には縫い目を利用したポケットがついているので、便利です。
裏から貼りつけなので、ポケットが泳がなくていいですよね。


170203 (1)

細畝のコーデュロイなので暖かくて、今の時期にピッタリ。
この魅惑的なブルーの色合いもステキで、このまま買物に出掛けても
きっと誰も割烹着だなんて気がつかないよね。

色を変えて、もう一枚作るつもりです。
在庫布、消費しなくっちゃ (笑)


170204.jpg

着画です、このためにヘアーカットに行って来ました (笑)


本日2本目の記事です。
今夜は景品で貰ったしゃぶしゃぶ用のブリの薄切り(冷凍)でぶりしゃぶを。


170202 (3)

解凍すると、ちょっと生臭い感じがするけど・・・
もったいないので食べます。


170202 (2)

しゃぶしゃぶなので、しゃぶしゃぶっと (笑)
なんか、あんまり美味しくない。


170202 (1)

でも野菜がたっぷり摂れてよかった。
えのき、長ネギ、白菜、春菊、野菜は美味しかった~
自家製ポン酢でいただきました。

ぶりしゃぶ、初めて食べましたが、もう二度と食べなくていいかな。


付記
割烹着、やっと着手しましたが縫い終わってません。
夜になったし、続きはまた明日。

170202.jpg


忙しい合間を縫って、トマトソースを作りました。
ピザ、スパゲティ用に小分けして冷凍しておくと、イザという時に重宝します。
でも、我が家の冷凍庫は自家製冷凍食品で満杯。
なのに、こうやってどんどん冷食を作っては追加していくという・・・^^;

今日の私の昼ごはんは昨日作ったピロシキ。
レンジで20秒ほど温めて、オーブントースターで表面をカリッと焼きました。
余分な油分がとれて、これがめちゃウマ!
また、そのうち作ろうっと。

明日は節分、太巻き寿司作るので、干し椎茸を戻し中。
かんぴょうも煮ておこう。

今日は天気がいいので洗濯三昧。
もう、ほかに洗えるものはないかと物色、洗濯、大好きなのでね (笑)

これから割烹着、縫います。
明日アップ出来るかな。

2017.02.01 ピロシキ
170201 (8)

ピロシキ作りました。
生地はいつものバターロールの生地です。


170201 (6) 170201 (3)

中の具は玉ねぎのみじん切りと挽肉を炒めて塩コショウしたものに
熱湯で戻した春雨が入っています。
生地を綿棒で伸ばし、具を包みこんで、つまんでしっかり閉じます。


170201 (2) 170201 (1)

2次発酵後、160℃くらいの低い温度の油できつね色になるまで揚げます。


170201 (5) 170201 (7)

中はこんな感じです。
美味しいんだけど、個人的に揚げパンはあまり好きではないので
オーブンで焼いた方がよかったかな。
夫には好評でした。


170201 (4)

二日目のボルシチ、さらに美味しくなってました。
今日はサワークリームを入れてみました。
酸味のあるスープって美味しいですよね。
なのでトマトスープ、好きなんです、ミネストローネなんかも大好き。


今日も義父の通院のお伴で、半日潰れてしまいました。
なかなか縫い縫いが出来ません、割烹着縫いたいのになあ。
でもお昼はうどんをご馳走になりました。

明後日は義母は歯医者、義父の通院もあるのでダブルです。
明日だけは一日解放されるので、縫い縫い出来るかな。