冷凍庫には温度計が付いてないので買いました。


170418 (4)

当たり外れがあるので2個購入。
正確なバリゴの温度計と並べて比べてみました。


170418 (3)

バリゴは24℃。


170418 (2)

あら、格安のツインの温度計も同じく24℃。
1個500円くらいなのに正確、さすが日本製。


170418 (1)

早速冷凍庫内にセット。
マイナス20℃、おっ、なかなかいいじゃん。
古参の冷凍冷蔵庫にも入れて測ってみました。
ドアに表示されている温度とまったく同じでした。
18年目の東芝冷蔵庫、やるじゃん。
だから尚更、凋落が悲しいね。

遡って京都の記事をアップしました。


京都3日目

冷凍庫買いました。
なんて景気がいいんでしょう(笑)


170416 (5)

古参の冷蔵庫の横に鎮座しているシルバーグレーが新参者の冷凍庫です。
なんか、昔からずっとここにあったみたいなデカイ顔してる(笑)


170416 (4) 170416 (3)

引き出し式なので、ドアを開けるたびに逃げていく冷気が少しは防げるかも。


170416 (2)

急速冷凍用の棚です。


170416 (1)

温度調節はドアの上部に付いています。
あと冷凍庫内の温度計がほしいなあ。


息子に送っている自家製冷凍食品、今年は月一回ペースで送るようにしたので
思い切って買いました。
今使っている冷蔵庫はチルドルーム、製氷室も冷凍室に切り替えて使っていたので
これでやっと氷を作ることが出来ます。

さあて、明日から冷凍まつり、頑張るとしますか(笑)


いくらしたのかって?
ネットで最安値の店で買ったので送料込で3万円でした。
なあに、息子に仕送りしている食費を減らせば、これくらいすぐに取り戻せます(笑)

昨日の記事、先ほどアップしました。 ↓

本日3本目の記事です。
とうとうブルーレイレコーダー、買いました。
夫に急かされて、もうじき始まる自転車レースに間に合うように。
もちろん借金です。


170401 (7)

価格ドットコムで検索して最安値の店舗で購入しました。
精密機器なので破損しないように、しっかり梱包サービスというのをオプションでチョイス。
しかし、届いた包みを見て唖然としました。


170401 (6)

しっかり梱包って、緩衝材のプチプチで箱全体を包んでいるだけなのね。
それにダメ押しのように割れもの注意のシールがペタペタとすべての面に貼ってあるだけ。
耳なし芳一のお札じゃあるまいし、シールをいっぱい貼ったところで破損は防げないよ。

しっかり梱包サービス料金、540円也。
まったくもって、開いた口がふさがりませんわ^^;


170401 (5)

しつこいようだけど、これだったらオプションなんて必要なかったなあ。


170401 (4)

わっ、薄い!


170401 (12)

今までのものと比べると、厚みも奥行きも半分以下(上段が新品、下段が旧式)
家電もどんどん進化していきますねえ。

170401.jpg

一生懸命、夫がつないでおります (笑)


そうそう、先日購入した夫専用のノートパソコンなんですが
初期不良のため送り返して只今調査中。

車のバッテリーも新品なのに不具合があったし、我が家って家電(?)の
神様に祟られているのかなあ。
どうかこのレコーダーだけは何事もありませんように。

そんなことより、ソーイングはどうなったの?

「・・・」

ですよね~^^;
残念ながら4本目の記事はありません。
今日はこれで打ち止めです (笑)

2017.03.31 本の取寄せ
毎年、我が家の年度末恒例行事、本の買い出し。
今年はネットで注文して店舗で受け取ることにしました。
小倉まで買い出しに出かけると余計な出費が増えるのでね。

夫が昨日、仕事帰りに書店に寄って持って帰ってくれました。
すごく重かったそうです。
ネット注文だったら直接自宅配送してもらえばいいのですが
訳あって店舗でしか受け取れないんです。


で、今年買った本はすべて私のための本です。

170331 (8)

お菓子の本、4冊。


170331 (5)

洋裁本、4冊。


170331 (7)

健康に関係する本、3冊。


170331 (6)

別に栄養士になろうって思っているわけではないんですが、こんな本も。


170331 (4)

そして、ずっと買ってみたかった大橋歩さんの雑誌。
もう15冊目なんですねえ、年2回発行なので8年目ですね。


170331 (3)

毎回、表紙を飾っている、もたいまさこさんが、どんなモデルさん達より
いい味出してます。
『a.』 エードット(大橋歩ブランド)の洋服を素敵に着こなしています。


170331 (2)

こちらはコムデギャルソンなんですが
この動きのある平置きレイアウト、いかにも大橋さんらしくて^^


170331 (1)


ああ、バックナンバーもほしいなあ。


大橋さん違いですが、今裁断しているフェルメールブルーのカシュクールコートは
FLWの大橋利枝子さんの本、今回買った「FLW ソーイングとスタイル」↑↑↑
に載っているものです。
そうです、表紙の大橋さんが着ているカシュクールコートです。


今日は朝起きると頭痛がしたので、縫い縫いする気分になれませんでした。
ちょっと回復したので、これから頑張ります。
今からだと3時間くらいしか縫えないけどフレアースカートくらいは出来るかな。
出来たら明日にでもアップします。

本日3本目の記事です。


170322 (1)

夫専用のノートパソコンが壊れたので買い換えました。
今まで使っていたものと同じメーカーでサイズも同じ。


170322 (5) 170322 (4)
170322 (3) 170322 (2)

ネットで購入、高い買物なのに梱包はこんなに簡素。
嬉しくてたまらない様子、いいなあ、私もブルーレイレコーダー欲しいなあ。
やっぱり借金して買おうかな~

170304 (2)

毎年、今の時期に取寄せている国産レモンです。
B級品、2kg


170304 (1)

B級品なのに、こんなにきれい。
20個入っていました。
1個当たり115円なのでスーパーで買っても同じくらいか、少しこちらの方が安いかも。
無農薬なので、皮も安心して食べられます。

1個ずつ、ぴっちりラップに包んで、さらにポリ袋に入れて野菜室に保存。
それだけで夏くらいまで持ちます。
丸ごと冷凍する方法もあるようですが、如何せん我が家の冷凍庫に
そんな余裕はありません。
野菜室だったら少しは空きがあるので、今年も野菜室に。

これでやっと、レモンケーキ、レモンメレンゲタルト、ウイークエンドケーキが作れます^^

170225 (1)

これは今日の3時のおやつ、チーズスフレです。
朝からバタバタして、おやつを作る余裕がなかったので
今日は市販のケーキを買ってきました。
駅前にあるケーキ屋さんなので、ウォーキングを兼ねて歩きました。
往復20分、いい運動になりました。


170225 (2)

結構美味しかったので、夫も満足げ^^
チーズスフレ、焼こうと思って材料は用意してるのに、なかなか焼けません^^;


覚書
今朝はちょっと気になる症状があったので急遽、泌尿器科へ。
毎週土曜日の午前中は夫が義母を買物に連れて行っているので
車がないんです。
歩くと1時間近くかかるのでバスで地元の総合病院まで行きました。
結果は何事もなかったので、ほっとしました。
帰りは夫に迎えに来てもらったのでバスには乗りませんでしたが
それにしても、こんな田舎は1時間に1本しかバスが来ないので不便です。
そのうち、運転出来なくなったら、どうすればいいんだろう。
やっぱり足腰、鍛えるしかないのかな。

最近、なにかと病院づいてる私です^^;

本日3本目の記事です。
自分への誕生日のプレゼントはウォーキングユーズ。
膝が悪いので靴は少々値が張っても膝に負担がかからないものをと
いろいろ探して、買ったのがこれです。

170129 (19)

170129 (15)

16200円(税込) でした!
一万円の商品券を使ったので差額6200円。
膝のためと思えば安いもの。

170129 (16)

この底の虹色はなんとかならんのか (笑)
でも履いてしまうと分からないもんね^^


170129 (17)

靴底はこんな感じ。


170129 (18)

内側部分にジッパーがついているので脱着が容易。


170129 (14)

まあ、なんと、生卵が割れずに跳ね返るんですって!

詳しくは ⇒ こちら


おほほ、これでまた京都に行けるわ (笑)



2016.12.26 冷凍ホタテ 
161226 (3)

毎年、年末に北海道から取寄せているホタテと毛蟹です。
20年来の付き合いのある漁師さんから取寄せているので
市価よりもずい分と安い値段で買うことが出来ます。

今年は大雪のため飛行機の欠航が相次ぎ、やっと今朝になって届きました。
もちろん、すべてが我が家で食べるのではありません、実家の分も入っています。
これらの保存場所確保のため、冷凍庫を空にするのが一苦労でした。


161226 (9)

ホタテは冬場の料理に大活躍するので、毎年3kg取寄せています。
でも家庭用の冷凍庫では長期間の保存には耐えないんですね。
春先まで持たせたいけど、霜が付いたり、冷凍やけを起こしたりします。


161226 (8)

そこで面倒ですが、こんなふうに1個ずつラップで包んで
霜がつかないようにしています。
ぴっちり包んでも真空にはならないので、多少霜はつきますが
それでも袋に入ったままの状態よりはマシです。

ラップよりも、密着性の高いプレスシールなるものがあるとの情報を得たので、
今年はそれに包んでみることにしました。


161226 (6)

表面に糊状のものがついているので、ラップ同士がピッタリくっついて
シールになります。
でも、凍った表面にはくっつかないので完全に密着はしません。
個包装ではなく、数個まとめて包みたかったのですが、隙間ができて
上手くいきませんでした。


161226 (5)

なので1個ずつ包みましたが、すごく時間がかかるわ、隙間は出来るわ
カッターは切れないわで ^^;


161226 (7)

結局半分は、いつものラップに包みました。
暖房を入れていなくても、もたもたしていたら溶けてしまうので大変でした。


161226 (4)

包んだものを、さらにジッパー付きの袋に入れます。
こうやっておくと、使いたい分だけ取り出せて便利だし、
袋を開けても空気に触れないので、霜や冷凍やけを防ぐことが出来ます。

このプレスシールはコストコで売ってるそうですが、コストコは遠いし、
コストコの会員でもないので割高ですがアマゾンで購入しました。

あと餅や肉類を冷凍する時に使うつもりでいますが、糊状のものが
食品につくのがイヤなのか、夫はいい顔をしません。
食品用の糊なので安全と謳ってはいても、どうも信用出来ないらしくて。

でも、もうホタテ包んじゃったもんね (笑)


付記
サンタベアの記事に追記しました。 ⇒ こちら

今まで長年使ってきた包丁の歯こぼれが激しくなったので新調しました。


161112 (2)

この包丁は暮しの手帖と大阪リーガロイヤルホテルのシェフと木屋が協力して作った
万能包丁です。


161112 (3)

これは25年前、所帯を持った時に買った包丁。
当時、暮しの手帖に心酔してたのでこれ以外の選択肢はありませんでした。
固いかぼちゃなんかを切る時にナタ替わりに振りおろしたりして使ったので
こんなに歯こぼれしてしまいました。


161112 (4)

やっぱり、新品は綺麗!


161112 (1)


新しい包丁と比べてみました、うわ~、年季が入ってるなあ (笑)
研いでは使い 研いでは使い 酷使してきたので、ひと回り小さくなってしまいました。
この包丁、ステンレスなのに、すごく切れ味がいいんです。
さすが木屋の包丁だけあります。
あと何年、台所に立って包丁を握るかわからないけど、今からだとたぶん死ぬまで
使えるだろうし、ということで思い切って新調しました。

古参の包丁はプロの研ぎ屋さんに出して、歯こぼれを直してもらうつもりです。
またひと回り小さくなるけど、切れ味は元に戻ると思うので。

まだ届いたばかりで使っていませんが、これを使いたいばかりに
台所に立つモチベーションが上がりそうなので、なによりです (笑)

長年使用してきたオーブン天板用のクッキングシートが傷んできたので買い換えました。
愛用しているのはフランス・マトファー社のオーブンシートで、グラスファイバー(ガラス繊維)を
テフロン加工したものです。
コストは高いけど繰り返し洗って使えるので、使い捨てのクッキングシートより
こちらの方が断然経済的です。


161021 (1) 161021 (2)

我が家の天板のサイズに合わせると、1ロールで2枚取れて少し余ります。
その余った切れ端でパウンド型の敷紙を作りました。
こちらも古い分は長年使ってしわくちゃになっていたので新しい方と交換します。
これも洗って何度も使えるので、いちいち敷紙を作らなくて済むので便利です。
パウンド型が2個あるので2枚作りました。


161021 (3)

天板が4枚あるのでシートも4枚、大量にクッキーやマカロンを焼く時に重宝します。
材料や器具だけ揃えても、なにも作らないんじゃ意味ありませんね。
ハロウィーンも近いことだし、なんか作ろうかな。

2016.10.20 竹の極細箸
161020.jpg

竹の箸を新調しました。



    ■ 白竹 680円
      161020 (6)

      

    ■ 煤竹摺り漆 1,987円
      161020 (5)


箸の先は細ければ細いほどいいというのが夫の持論。
夫がずっと使っていたお気に入りの竹の箸がダメになったので
ネットで同じものを探して購入しました。(京都 高野竹工)

こんなに先が細いと、どんなに細かいものでも楽に掴むことが出来ます。
この箸を使うと箸さばきや所作が綺麗に見えるし、なにより食事が美味しいんだそう。

たかが箸ひとつで料理が美味しく感じられるのなら、安いもんです。
と言いたいところですが、一膳が2000円近くするのは、やっぱり高いよね ^^;

2016.09.05 和三盆
160905.jpg


お盆のお供え用に取寄せていた和三盆です。
お盆前の突然の入院になったので、退院して帰って来てからお供えしました。

羽根さぬき本舗の和三盆、桔梗と朝顔です。
口に入れると、ほんのり甘くて美味しい^^
水出しした濃い目の煎茶と一緒にいただきましたが、
すーっと疲れが取れていくのがわかりました。

落雁よりも和三盆の方が好きです。
和三盆は同じ砂糖でも自然の甘さなので好きなんです。

台風12号、まったく影響がありませんでした。
身構えていたのに、なんだか拍子抜けしてしまいました。
でも何事もなくてよかった、よかった。
台風シーズンなので、あと何個来るのか不安ですが
とりあえず今回はクリアといった感じでほっとしています。

今日は終日ごろごろと何もせず、撮りだめしていた番組を観たり
うとうとと昼寝をしたりで一日を過ごしました。
足の回復のためには、こんなふうにじっとしておくのがいいのでしょうけど (笑)

今日の晩ごはんは塩じゃけとポテトサラダと焼きナスとわかめの味噌汁。
こういった何でもない、和風のおうちごはんが一番です。

本日2本目の記事です。
ネットで注文していたお楽しみが届きました。


160708 (5)

ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール(DVD付) アデル

160708 (3)

先日、BSプレミアムで放映された洋楽倶楽部 
ワールド・プレミアム・ライブ アデル in NY がもう素晴らしくて、
改めて他のDVDが欲しくなり、ついポチっと ^^;

アデル、好きなんです。

アルバム「25」を買おうか、どうしょうかと悩んだ挙句こちらにしました。
CDの方は、これからしばらくの間ミシンを踏む時のお伴になります。
こういうお楽しみがないと、なかなか縫う気力がおきないから (笑)


160708 (4)

そして、どうしよう。
せっかく縫い縫いに没頭できると思った矢先に、こんなのが届いて。
漫画は耳だけというわけにはいきませんからねえ。
幸い、夫がさっと手を出して読み始めました。

あ~ん、私も早く読みたいよう。

本日2本目の記事です。


160706 (3)


山形のさくらんぼ農家から取寄せた”紅秀峰”です。
今年は豊作だそうで、セールになっていたのでお中元用に何箱か送ったのですが
夫が他所にばかり送ってウチの分はないのかよ、と文句を言うので取寄せました。

農家から取寄せるので摘んだ端から箱詰めにして、その場ですぐに送ってくれます。
だから新鮮で美味しいんです。
私は佐藤錦より、断然こちらの紅秀峰が好きです。
甘みが強くて、皮がプリプリして、あとをひく美味しさです。

夫の実家にもお裾わけしました。
あまり褒めることをしない義父が、一粒つまんで
こりゃあ、ウマイ!

ああ、よかった^^

息子の大好物なので、二人だけで食べるのは気が引けるけど。
ごめんね~