FC2ブログ

記事一覧

初物夏野菜

今日は土曜日、夫が義母を買い物に連れて行く日です。帰りにいつも野菜を貰ってきます。今日は嬉しいことに夏野菜のオンパレードでした。ピーマンは収穫が遅れたのかパプリカみたいにジャンボサイズになっていました。...

続きを読む

マダケの干したけのこ

これなんだかわかりますか。干したけのこなんですよ。夫の実家の裏山にマダケが沢山生えるのでこの時期はもう大変。切っても切っても次から次へと生えてくるので義父が毎朝スパすぱっと鉈(なた)で叩き切っています。今年は晴天が続いたので義母が干したけのこにしました。お裾分けを少し貰って帰りました。干したけのこは夫の好物なので道の駅などで見つけた時は必ず買って帰ります。でも干し上がりがあまりきれいじゃないんですよ...

続きを読む

男爵いもと赤じゃが

今日は義父の通院の運転手でした。家まで送った帰りに新じゃがを貰って帰りました。赤じゃがと男爵いもです。久しぶりにコロッケでも作ろうかな。おまけこれは玄関の前に置いてあったサボテン。義父が育てているサボテンです。サボテンの花って色鮮やかなものが多いですよね。このオレンジ色がひときわ目を引いたのでスマホで撮りました。...

続きを読む

新じゃが

本日3本目の記事です。今日は日曜日なので三人で夫の実家へ。息子が今週末には家を離れるので祖父母にご挨拶。みんなで焼肉でもと思ったけど、このご時世、あえて自粛です。新じゃが、少しだけ掘り上げたから、と貰って帰りました。スナックえんどうの豆だけ取り出して冷凍したものも貰って帰ったので、明日はそれと一緒に炊いてみましょうか。5月も今日で終わりですね。今月はブログの更新記事数が70件で、自分でもびっくり。...

続きを読む

真竹(マダケ) の季節になりました

午前中、義母を農協に連れて行った帰りに真竹を貰いました。今年も真竹のシーズン突入です。義母がゆでてくれていたので、あとは調理するだけ、助かります。今日はこのゆでたけのこを鶏もも肉と一緒に炊くつもりです。これからまだ、どんどん採れるので今日は冷凍はしません。...

続きを読む

新玉ねぎの収穫

午前中は義父の通院の運転手でした。家まで送っていくと納屋の前に収穫したばかりの新玉ねぎが並んでいました。これだけ貰って帰りました。今年は球が大きくならないと言って義父が嘆いていました。例年に比べると半分の大きさです。量が少ないので今年は秋まで持つかどうか。...

続きを読む

新玉ねぎと春キャベツ

毎週土曜日は夫が義母を買い物に連れて行く日です。帰りに野菜を貰ってきました。新玉ねぎ、今年は雨が降らなかったので育ちが悪く大きくならないと義父がぼやいているそうです。春キャベツも巻きがしっかりしてきました。早速今日の昼ごはんに一玉使いました。キャベツがたっぷり入ったラーメンです。写真は撮っていませんが。...

続きを読む

えんどうの皮むき

本日3本目の記事です。二日前にもらって帰った、えんどう豆。夫に手伝ってもらってやっと今日皮を剥きました。「なんか、剥いても剥いても減らないねえ。だんだん飽きてきた」言うと思った。鞘つきで5500g、実にすると2300gえんどうご飯のほかに惣菜用に少し残してあとはうぐいす餡にします。でも、今日はもう時間切れ、明日に持ち越しです。そうそう、夕方息子の運転でスーパーに買い物に行ったときえんどう豆と空豆を発見。ほ...

続きを読む

えんどう豆と空豆

息子と二人でお弁当を食べているときに義母から電話あり。「えんどう豆、ちぎったから取りにおいで」「わかった、じゃあ4時過ぎに取りに行くね」で、貰って帰ったのがこのえんどう豆と空豆。今年は息子が在宅ワークなので豆ちぎりや農作業は免除してもらってます。私が不在の時にピンポーンとチャイムが鳴ったり電話が鳴ったりしたときに息子が困るので。そして元気がなくなった小さな大根。蕗と新玉ねぎと春キャベツ。昼ごはんの...

続きを読む

独活(ウド)

今年もウドの季節になりました。畑から採ってきたばかりのウドです。酢味噌あえにしていただきます。...

続きを読む

スナックエンドウ

夫の実家で採れたスナックエンドウです。今日は夫が義母を買い物に連れて行ったので家まで送った帰りに貰って帰ってきました。もう豆の季節なんですねえ。スナップエンドウを皮切りにこれからそら豆、えんどう豆と次々と豆類の収穫が始まります。豆好きには嬉しい季節です。昨日の記事も4本更新しました。↓...

続きを読む

分葱と蕗とタケノコ

今日は義父の通院と義母の農協で半日潰れました。農協の窓口カウンターにはコロナウイルス飛沫感染防止用のビニールシートがかけられていました。こんな田舎の農協にもと、ちょっとびっくりしました。義母を家まで送った帰りにわけぎと蕗を貰いました。一見するとエシャロットに見えますね。ワケギはこの根の部分が美味しいと義父が言うので葉の青い部分はきざみ葱に分球は酢味噌和えにしようかな。ゆでたけのこも貰いました。これ...

続きを読む

大納言小豆とまさめ

義父が畑で作った小豆、今年は不作でした。12月に収穫したものを夫が昨日もらってきました。昨日の午前中は夫だけ畑仕事に駆り出されたのです。大納言小豆 500gまさめ(ささげ豆) 1500g大納言の粒が今年は小さめで小豆と変わらない大きさでした。農作物は天候に左右されるというお手本です。大納言小豆が少ないので、まさめと合体させてあんこにします。...

続きを読む

新玉ねぎとわけぎ

本日2本目の記事です。今日は午後から帰省した息子と一緒に夫の実家に行きました。義父も義母も孫の顔を見たとたんに相好を崩し満面の笑み。しばらく、おしゃべりして帰りました。義父が畑で野菜を採ってきてくれていたので貰って帰りました。新玉ねぎと分葱とブロッコリー、写真には撮っていませんが春キャベツと大根と人参も。野菜がすっからかんだったのでよかった。分葱はもう時期を過ぎて薹が立ち始めているので酢味噌和えに...

続きを読む

最後のごぼう

今日も義母の歯医者通いの運転手でした。家まで送った帰りに義父が掘り上げたごぼうを貰って帰りました。昨年の9月から随時掘り上げていたごぼうもこれが今シーズン最後になりました。ごぼうはもらって嬉しいけど下処理が面倒。これが最後だと思うと寂しい反面、ちょっと嬉しい。さて、なんにするべ。...

続きを読む

冬野菜もそろそろ終わりです

今日は義父と義母の月一回の診察日でした。時節柄、なるべくなら病院なんて行きたくありません。いつもは義父に付き添って担当医の話を一緒に聞くのですが義父の病状も安定しているので今日は病院への送り迎えだけで勘弁してもらいました。病院に送った後、いったん家に戻って診察が終わるまで私だけ自宅で待機していました。いつも待ち時間が長く診察が終わって家に帰り着くのが昼近くになるのに今日は早くて10時半には帰り着き...

続きを読む

冬野菜まだまだあります

今日は畑に行って野菜をいっぱい採ってきました。この写真以外に白菜、ちしゃ、大根、里芋も。野菜を採ってきた日はきれいに洗ったり下ごしらえしたりで一仕事。ほうれん草は茹でて、人参はスープ用にペーストにして冷凍。今日は日用品を大量に買い込んだので買物に時間がかかりました。連休なのに、のんびり出来ません。...

続きを読む

巨大ブロッコリー

畑で採れたブロッコリー。写真では大きさがよくわかりませんがスーパーで売っているサイズの2倍はあります。直径を計ってみると25センチでした、重さは820gでもこれはまだ大関クラス、5年前に採れたのはこんなもんじゃなかった。その時の記事は ⇒ こちらブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科の野菜はLDLコレステロール値を下げる働きがあるそうなので出来るだけ毎日の食事に摂り入れるようにしています。...

続きを読む

野菜がどっさり

本日2本目の記事です。ずっと雨が続いたので畑に行くことが出来ず野菜のストックがなくなって困っていました。そこで、いろいろ採ってきました。ほうれん草、ブロッコリー、春菊、キャベツ、白菜。当地方ではネギとだけ呼びますが品種は九条ネギです。この根の掃除が手間がかかります。今日は寒いのでリビングのテーブルの上に新聞紙を広げて掃除します。録り溜めしたドラマを観ながら1時間近くかけてきれいにしました。ほら、き...

続きを読む

冬野菜がいっぱい

本日2本目の記事です。義母から電話がかかってきて「今日は天気がいいので畑に野菜を採りにいかんかね~」え~っ、今日はやりたいことが山ほどあるのにと思いつつ無下に断ることができないのが嫁のつらいところ。「じゃあ、昼ごはんを食べてから行くね~」と返事するのが精いっぱい。タダで野菜が手に入るんです、有難いと思わなきゃ。市が立つほど採ってきました。泥だらけの野菜は洗ってきれいにするのが手間です。ほうれん草は...

続きを読む

聖護院大根

本日2本目の記事です。今日は土曜日なので夫が実家の運転手。なので私は10時過ぎまで寝ていました。買物の帰りに夫が貰ってきた野菜です。このネギの掃除が大変。嬉しいことに聖護院大根がありました。それにしても、この人参のデカイこと。大根と変わらないくらいの太さです。この人参、すごく柔らかくて甘くて美味しいんですよ。聖護院大根は千枚漬けにしようかな。白菜は干して漬けます。白菜漬けが、ちょうど切れたのでよか...

続きを読む

晩白柚

本日3本目の記事です。餅つきのあと、晩白柚をもらって帰りました。今年は形がいびつなのが多く、皮の表面も汚れています。息子の好物なので帰省中にいっぱい食べてもらうつもり。でも本当はもう少し追熟させた方が美味しいんですけどね。...

続きを読む

初物キャベツと白菜と

夫の実家の畑で採れた野菜です。キャベツは初物です、まだ葉の巻き具合が緩いです。そして白菜、今年も白菜漬けを作るつもりですが日中は気温が15度くらいあるので、まだ気温が高いですね。どうしようか思案中。...

続きを読む

冬野菜がいっぱい

夫が義母を買物に連れて行った帰りに貰ってきた野菜。この立派な大根は実家の畑で採れたものではなくて親戚からもらったもの。夫の親族は一族郎党、すべて百姓なので野菜の押し付け合戦がたまに繰り広げられます。夫は炊いた大根が嫌いなので(生は大丈夫)、しばらく大根おろしと大根サラダが続きそうです。息子と私は大根の炊いたんが大好きなので息子が家に居るときは毎日のように食べていたのですが。ああ、息子がいればなあ。...

続きを読む

初物冬野菜

今日は京都から送り返した大量の洗濯物を洗って干して忙しくしてました。すごい量の洗濯物で物干竿がたわみそうなくらいでした。曇っているけど風があったのですべて乾きました、よかった。ちょっと一息つこうと思ってソファーに座った途端に電話。義母からで野菜を取りにおいでとのこと。京都行で野菜室は空っぽだったので、ちょうどよかった。昼ごはんを食べて昼過ぎに実家に貰いに行きました。部屋に入ると義父と義母がこたつで...

続きを読む

大納言小豆と乾燥そらまめ

これは新豆ではありません。昨年収穫した2018年産です。大納言小豆 1200gそら豆 850g先週の土曜日は京都にいたので夫が連れて行く義母の週一の買物が出来ませんでした。なので今日、義母の買物に付き合いました。その帰りに豆を貰って帰った次第です。新豆が出来たので野菜室に眠っている古豆が邪魔になったもよう。同じように我が家の野菜室にも、まだいっぱい古豆が眠っています。豆は2年間は保存可能なので、いくらあっても...

続きを読む

しょうがも終わりです

今日は義母の診察日だったので運転手でした。家に送った帰りに生姜を貰って帰りました。全部掘り上げたので、これで最後だそうです。最後に生姜の砂糖漬けを作りたいけど、やることが多くて今年はその暇がありません。千切りとおろし生姜にして冷凍することにします。今までの分も含めて大量にあるので、この先1年間はしょうがを買わなくて済みそうです。...

続きを読む

ごぼうの下処理

今日は土曜日なので夫が義母を買い物に連れて行く日です。その帰りに、ごぼうを貰って帰ってきました。早速、下処理だけしました。これは、ごぼ天に、そして、こちらは人参と一緒にきんぴらにします。今日は午前中にワンピースの裁断までしたので今から縫って仕上げることにします。そんな決意を固めた矢先、「今日の3時のおやつはなーに」と、目をキラキラさせて幼子のように無邪気に尋ねる男ありけり。人生、思うようにはいきま...

続きを読む

新しょうが

義母から電話があり、買い物に連れて行ってほしいとのこと。え~っ、今日はやっと自分の時間が持てると思ったのに。今日の予定がパーになりました。まあ世の中、たいてい自分の思い通りにはなりませんからね。ここは諦めるしかありません、人間諦めが肝心です。買い物を終えて義母を家まで送っていくと義父が生姜を掘り上げていたので、これだけもらって帰りました。おお、種しょうがが付いているではありませんか。種しょうがです...

続きを読む

長芋とつくね芋

山芋を貰って帰りました。これは義父が作ったものではなくて近所の農家から頂いたものだそうです。家に持って帰る途中でポキッと折れましたがこの長芋、長さを計ってみると75cmありました。これだけの丈が長いものを折らずに掘り上げるのってさぞかし大変なことでしょう。長芋は水分量が多いので、とろろに下ろしても粘りは強くなくてさらっとしています。反対につくね芋のほうは粘りが強くて箸で持ち上げてもなかなか切れません...

続きを読む

新米

今日は義母の月一回の診察日でした。病院の帰りに農協に寄って、うどんを買ってもらいました。このうどん、もちもちして美味しいんですよ。義父が高齢になり以前のように米作りが出来なくなったので今年は兵糧米(売り物ではなくて自分のところで食べる分)だけしか作りませんでした。田植えと稲刈りだけは業者に頼んで、それ以外の作業は義父がやりました。今年は天候不順だったので米が不作で、その兵糧米も収穫が少なくこれでは...

続きを読む

ごぼうと里芋

本日3本目の記事です。今日は義父の月一回の診察日でした。そのあと皮膚科のクリニックにも寄ったので遅くなりました。家まで送った帰りにごぼうと里芋を貰いました。これは筑前煮にするつもりです。...

続きを読む

ピーマン

夫の実家の畑で採れたピーマンです。緑に赤い色が混ざるとなんだかクリスマスみたい。今年は野菜の出来が悪く採れるのはピーマンだけ。毎日毎日ピーマン、さすがにもう飽きました。今日は頑張ってトートバッグ縫いました。本体の表、裏は縫い終わったので後は天口にファスナーを付けて表裏合体させれば完成です。縫う気があれば明日は完成するのですが栗の甘露煮を作ろうと思って栗を買ったのでどうなることやら。栗の皮をむくのっ...

続きを読む

茗荷の花

本日2本目の記事です。午前中は義母の歯科治療の通院の運転手でした。家に送ったあと庭に自生している茗荷を抜いて帰りました。茗荷の花、可憐な花です。茗荷を抜いているときに義母が花をつまんでいたので「あっ、お義母さん花はつぶさないで、花も料理に使うから」「ほう、花も食べるんかね」「おたくの息子さんがすまし汁に茗荷の花を浮かべると喜ぶんよ。茗荷自体は嫌いなのに風流とかが好きやからねえ」「どこぞの坊ちゃんか...

続きを読む

ごぼうと秋茄子と

午前中は義母の歯科通院の運転手でした。そのあと買い物に付き合って送った帰りに野菜を貰ってきました。ごぼうはちょうど冷凍している在庫がなくなったのでささがきにして冷凍するつもりです。秋茄子は嫁に食わすなと言われる秋茄子も貰って帰りました。秋茄子は素揚げにして調理するとすると美味しいですよね。明日にでも素揚げにして冷凍します。...

続きを読む

ごぼうと里芋(初物)

今日は義母の月一回の診察日でした。家に送った帰りに里芋とごぼうを貰ってきました。どちらも初物です。ごぼうはまだ巨大化してませんね。里芋は義母が皮をむいてくれていました。バケツの中に里芋を入れ板でツイストしながらかき回して皮をむくのです。このままでは薄皮が残っているので調理するときは包丁できれいにむきます。本当はこのままのほうが栄養があっていいのでしょうけど。里芋は味噌汁の具に、ごぼうはきんぴらにし...

続きを読む

新しょうが

畑で採れた新しょうがです。新しょうがは初夏~夏のイメージがありますが夏に店先に並ぶのはハウス栽培物で路地物はこれから秋にかけて収穫します。新しょうがはみずみずしくて香りもさわやかです。これは千切りにして冷凍します。牛肉のしぐれ煮に入れるときは新しょうがのほうが断然美味しいと思います。冬に出回る茶色くなった根しょうがは固いのでイマイチです。根しょうがは辛みが強いので下して薬味や生姜焼用に、薄くスライ...

続きを読む

キュウリとナス

本日2本目の記事です。今日は義父の月一回の診察日でした。家に送った帰りに畑で採れた野菜をもらって帰りました。いっぱいあるので焼きナスにしようと思います。...

続きを読む

ナスとキュウリとトマト

本日2本目の記事です。今日は義母の月1回の診察日でした。診察が終わって義母が薬局で薬を貰う間、私は車の中で待っているのですが今日は患者が多かったのか、いつもより時間がかかりエアコンのダメな私は車の中で気分が悪くなりました。さりとて、この猛暑の中ではエアコンを切るわけにもいかず外に出れば出たで炎天下、日差しが容赦なく、もうどうしていいか分かりませんでした。義母を乗せてすぐ近くのドラッグストアーに立ち...

続きを読む

夏野菜

今日は義父の月1回の診察日でした。病院のあと市役所にスズメバチの補助金申請に行きました。駆除費用10000円の半額、5000円が補助金として戻って来ます。市役所の後は皮膚科、この病院も定期的に通って3年になります。家まで送って行った帰りに野菜を貰って帰りました。...

続きを読む

トマト追熟中

畑で採れたトマト、土曜日に貰って帰ってから追熟中。こんなに赤くなりました。これで自家製トマトソースを作ります。イタリア産のトマト缶とは違って甘みがあるんですよ。味わい深いし、今年もいっぱい作るつもりです。何より買わなくて済むしね、それが一番。付記今日は頑張って京都の記事を書きました。京都3日目の記事は ⇒ こちら...

続きを読む

実山椒の収穫

本日2本目の記事です。収穫なんてタイトルが物々しくて恥ずかしいのですが実山椒、採取したのは、ほんのこれっぽっち。実山椒がスーパーに並んでいるのを見かけて、そうだ、今年は山椒の実を取るんだったと慌てて夫と裏山に向かいました。おっ、実がなってると喜んだのもつかの間、葉ばかり茂って実は ほんのちょっとしか付いていませんでした。虫に食べられたのか、はたまた実が落ちてしまったのか。これはもう来年に期待するし...

続きを読む

真竹と初物かぼちゃとトウモロコシ

真竹、まだまだ採れるんですよ。皮をむくとこれだけありました。今日は大根おろしでエグミを抜く方法でやってみようと思います。その実験はまた別記事でアップするつもりです。巨大かぼちゃ、量ってみると2900gありました。これだけあると、しばらくかぼちゃ料理が続くのでたぶん夫がいい顔しませんね。トウモロコシ、これもなんて新鮮で瑞々しいんでしょう。早速ゆでて頂きました。めちゃくちゃ甘くて美味しい!今後いっぱい...

続きを読む

初物夏野菜と乾燥そら豆

今日は朝から義母を農協と買物に連れて行って夏野菜を貰って帰りました。キュウリ、ナス、ピーマン、どれも初物です。今年収穫したそら豆を干して乾燥させたものも貰って帰りました、1200gあります。虫がつかないようにジップロックに入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。実は昨年収穫した分がまだ600g、野菜室に眠っています。そのうち、おたふく豆にして、あんこにするつもりです。そのあんこで、あんぱんを作ります。父...

続きを読む

新じゃが

畑で採れた新じゃがです。五月に入ってからほとんど雨らしい雨が降っていないので今年は新じゃがの育ちが悪く、なかなか大きくなりません。この新じゃがと一緒に真竹もいっぱい貰って帰りました。うちではもう散々食べ尽くしたし、冷凍庫も満杯なので隣近所に貰って頂きました。さて、初物の新じゃがで何を作ろうかな。...

続きを読む

真竹の季節になりました

今日は義母の月一回の診察日でした。家に送った帰りに真竹を貰って帰りました。裏山で採れた真竹、これだけあっても皮を剥くと大した量にはなりません。孟宗竹は土の中に埋まっている筍を掘りますが真竹は地面からニョキニョキ出ている状態のものを手で折ったり鎌で切ったりして採取します。長く伸びてないものが多いので皮を剥くと穂先の部分しかありません。全部でこれだけありました。真竹(マダケ)は淡竹(ハチク)と違って苦味が...

続きを読む

新玉ねぎとえんどう豆

本日2本目の記事です。マフィンを届けた帰りに野菜を貰って帰りました。玉ねぎは軒下に干すように紐掛けしていますが我が家は干すところがないので野菜ストッカーの引き出しに入れています。木製で通気性があるので傷んだりしません。えんどう豆、これは収穫が遅かったのでたぶん豆が硬いと思います。時間をかけて柔らかくして(重曹は嫌いなのでいれません)煮豆にするか、うぐいすあんにするつもりです。...

続きを読む

すらりとした大根

見てください、このすらりとしたおみ足。今日は義父の診察日だったので家に送った帰りに貰って帰りました。今日はCT検査だったのですが症状も安定しているしこのまま様子をみましようとのことでした。一安心です。義父の頭の中はもう田植えや今育てている野菜のことで頭がいっぱい。雨が少ないのでキュウリの出来が悪いだとか、来月の初めには田を植えたいけど、こんなに雨が降らないんじゃどうしようもない、だとか。昨日は無理...

続きを読む

待望のえんどう豆

本日2本目の記事です。夫が義母を買物に連れて行った帰りに持って帰ってくれました。畑で採れたえんどう豆、鞘付きで2300gあります。ここ数年、えんどう豆は不作だったので嬉しくて仕方がありません。ああ、どれだけこのえんどう豆を待ち望んでいたことか。皮を剥くと中には実がどれも、びっしり詰まっています。見てください、粒もこんなに大きいんですよ。剥いても、剥いても、まだあります。ああ、なんて幸せなんでしょう...

続きを読む

春野菜

本日2本目の記事です。今日は午後から畑に行って野菜を採って来ました。新玉ねぎ、キャベツ、ウド、スナップエンドウ。そして、ちしゃ。当地方の農家はサニーレタスとは言わないので私も農家に嫁に来てからは、ちしゃと呼ぶようになりました。こうやって根を水に浸けておくとしばらく鮮度が保てます。冷蔵庫に入れておくより日持ちがします。...

続きを読む

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -