2017.04.24 新玉ねぎ
170424 (3)


今日は義父の月一回の診察日だったので運転手でした。
先月の受診の時に比べて格段に良くなっているので一安心です。
家に送って行った帰りに野菜を貰って帰りました。

新玉ねぎ、まだちっちゃいですが、すごく美味しかった。
もうそろそろ新じゃがも出来ます、楽しみです。

170318 (3)

ネギ、白菜、ほうれん草、ブロッコリ、大根、キャベツ
冬野菜も、これで最後です。


170318 (2)

ネギはトウが立っているし、白菜なんて花が咲いてる(笑)


170318 (1)

これは何だかわかりますか。
ヤーコンって言うんですよ、うちの畑の新参者です。
新しモノ好きの義父の作品です^^
どんな味がするのか興味津々。

本日2本目の記事です。


170305 (7)

白菜漬けにするために、半日干したものです。


170305 (6)

薹(とう)が立って、花芽が出来ています。
白菜も、今年はもう終わりですね。


170305 (8)

巨大ごぼう、ゴボウもこれで最後です。
掃除してきれいにするのが大変、やりたくないので明日やります。

本日2本目の記事です。


170219 (11)

夫の実家で収穫した野菜、きれいに泥を落として掃除したので
並べてみました。


170219 (10)

大根は2本分、4段に干しています。
半日でこれだけ乾きました。


170219 (9)

もちろん白菜も (笑)

170216.jpg

切り干し大根、干し上がりました。


170216 (1)

干してから今日で4日目です。


170213 (3) 170216 (3)

生の大根が4日間干すと、こんなに乾いて小さくなりました。
これは、はりはり漬けにします。

2017.02.13 大根干し
170213 (1)

今日は立派な天気だったので、大根を干しました。
天気がいいと、なんか干さないと、もったいないような気がして (笑)


170213 (2)

大根1本分です。
上の方は写っていませんが、3段です。


170213 (3)

今回は、はりはり漬けにしようと思って、イチョウ切りにしました。

今日の午前中も夫の両親の通院のお伴だったので、
干したのは午後からでしたが、夕方には水分も飛んでいい感じに。
今週は天気が続きそうなので、2、3日干せば大丈夫かな。

写っていませんが、隣に白菜も干してます (笑)

2017.02.05 ネギの冷凍
本日2本目の記事です。
夫の実家の畑で採れた大量のネギ、一度に食べきれないので
用途に分けてカットして冷凍します。


170205 (6)

太いネギは白い部分だけ6~7cmにカットして
鍋物や、すき焼き用に。


170205 (9)

残りの太くないネギはすべて小口切りにします。


170205 (8)

青い部分と白い部分を混ぜ合わせて、


170205 (7)

それぞれ小分けして、ジッパー付きの袋に入れて冷凍保存します。
ああ、これでまた冷凍庫がいっぱいになった ^^;

ネギばかり食べているので、二人とも風邪をひかないのかな (笑)


本日3本目の記事です。


170128 (1)

夫の実家で収穫した野菜。
大根、キャベツ、白菜、ちしゃ、どれも甘くて美味しい。


170128 (9)

このネギ、一見するとゴミのように見えますが、きれいに変身させて
ご覧に入れましょう。


170128 (8)

土で汚れた根っこの部分の皮をきれいに剥ぎます。


170128 (7)

ほら、見違えるほどきれいになったでしょう。


170128 (6)

ずい分目減りしましたが、こんなにきれいになりました。
野菜類は畑から取ってきても、掃除が大変なものがいっぱいあります。
ネギはその王者ですね。

2017.01.25 切り干し大根
病院の帰りに義母を家まで送って行くと、なんと庭先に大根を干しているではありませんか。
そうか、その手があったか、実はちょっと大根を持て余していたんです。


170125 (6)

これは1週間くらい干した切り干し大根。
少し貰って帰りました。


170125 (7)

そんなにカラカラに乾いていません。
まだちょっと生っぽいかな。


触発された私は早速作ってみることにしました。

170125 (1)

これだけで太い大根一本分。
千つき大根用のおろし金がないので、包丁で切りました。
もっと細いほうがよかったのかな。


170125 (4)

白菜を干している干し網に入れてで干します。
ああ、これって重宝するなあ^^
干し上がるのに1週間から10日くらいかかるらしいです。
ああ、そんなに待てないよう (笑)

161220 (2)
こうやって束ねていると、クリスマススワッグみたいですね^^
夫の実家の納屋にぶら下がっているのを、土曜日に貰って帰りました。


161220 (22)

我が家はぶら下げる場所もないので、こうやってバラして保存袋に入れ
冷蔵室で保存しています。
1年くらいは保存可能ですが白菜漬けに使うので、半年くらいでなくなります。


161221 (1)

ポリ袋で漬ける簡単な白菜漬け、上にのせる重しはペットボトルを使っていました。
そのことを話すと不憫に思ったのか、先日買物に行った時に義母が3.5kgの重しを
買ってくれました (笑)
ポリ袋の上に電話帳をのせ、その上にこの重しをのせています。
これで見た目が漬物らしくなりました^^


161220 (1)


今年の夏は猛暑が長く続き、雨も降らなかったので、豆の出来も悪く
これだけしか貰えませんでした。
でも、まだ昨年収穫した豆類が野菜室に眠っているもんね~
昨年の北海道産の大納言小豆も。

なのに今日、新たに北海道産の大納言小豆(新豆)を買ってきました。
北海道フェアの売れ残りがまだあったんですよ。
店内に並んでいる豆類を見ただけで、脳内からドーパミンがドバーっと溢れ出し、
買いたい衝動を抑えることが出来ませんでした (笑)

いいんですよ、あんこやぜんざいを作ればいいだけの話なんですから。
って、もちろん作りますとも (笑)

161211.jpg


今年も夫の実家の庭に植えている晩白柚が、たわわに実りました。
2個、もらって帰りました。

晩白柚は追熟が必要なので、これから2~3週間このまま放置しておきます。
青々としたヘタが枯れてきて、いい香りがしだすと食べごろのサインです。
息子の大好物なので、帰省した時にちょうど食べごろになっていいかな。

今年は里芋は順調で沢山収穫出来るのですが、じゃがいもがサッパリのようです。
収穫量もですが、見た目も割れて良くありません。
まだ食べてないのでわかりませんが、味はどうなんだろう。
大量に買ったキタアカリ、やっと消費したので次はこの秋じゃがの出番です。
美味しいといいんだけど。

2016.11.06 里芋
本日2本目の記事です。


161106.jpg


今日は夫の両親と4人で昼ごはんを食べに、隣町のお蕎麦屋さんまで出かけました。
4人で食事をするのは骨折して初めてです。
新そばが美味しかった~
どうも、ご馳走さまでした。

帰りに里芋を貰って帰りました。
この里芋、もちもちして美味しいんですよ。
煮物や汁もの料理ばかりで食べ飽きたので、この里芋でお餅を作ってみようかな。

本日2本目の記事です。


160925 (1)


夫の実家で採れた里芋と新しょうが。
里芋が採れると、ああ秋だなあとしみじみ思います。
しょうが、刻んで冷凍します。
牛肉のしぐれ煮なんかに入れるのに重宝します。
残りは沢山あるので生姜糖を作ろうかなあ。

2016.09.19 唐辛子
160919 (2)


夫の実家で作っている唐辛子、自分で干してもうまくいかないので
冷凍することにしました。

冷凍したものは乾燥した唐辛子ほど辛くないというけど、ほんとかなあ。
試してみます。

台風16号、当地は暴風域には入らないようなので一安心。
それにここは台風の進路の左側にあるのでたぶん強風も吹かないと思います。
ただ、大雨にならないといいのですが。

今年はもうこれで終わりにしてほしいですね。

2016.09.10 新しょうが
160910 (2)


夫の実家で収穫した新しょうがです。
葉の付いた生姜というものを初めて見ました。
夫も初めてだったそうで、持って帰るのに葉が邪魔になるだろうからと
義母が切り落とそうとするのを制したそうです。

「ブログネタにいいかなと思って」

だそうです^^


160910 (1)


早速、豚肉のしょうが焼き用におろししょうがにしました。
生姜をおろすのは夫に頼んだのですが、

「すげー、生姜の香りが半端ない、玉ねぎを刻んだ時みたいに
目が痛い、これは辛みがすごいだろうな」

と、大騒ぎ。

晩ごはんは豚肉のしょうが焼きにしましたが、すっごく美味しかった~
やっぱり鮮度って大事なんですね。