記事一覧

ふぞろいなオクラたち

夫の実家で収穫したふぞろいなオクラ、整列させてみました。 一番小さいのは、5.5cm一番大きいのは、27cm比較すると、約5倍の差。全部で36本ありますが通常の大きさに換算すると28本分くらいかな。私は納豆と混ぜてご飯にのっけて食べるのが好き^^オクラを塩もみしてさっと茹でて、氷水にさらしたあとキッチンペーパーで水気を取り、細かく刻みます。小粒の納豆をかきまぜて粘りを出し、オクラを加えタレをかけて、更にかき...

続きを読む

夏野菜

本日2本目の記事です。義母を家に送った帰りに野菜を貰って帰りました。今年はキュウリの出来がいいらしく、昨日いっぱい貰ったのに今日もこんなに。オクラは初物です。ミニトマトはドライトマトのオリーブオイル漬けにします。かぼちゃは煮物と残りはペーストにするつもりです。...

続きを読む

ミニメロン ころたん

本日2本目の記事です。買物を終えて義母を家に送り届けると義父がメロンが腐りかけている、と言うではありませんか。それは大変!小雨が降る中、夫と二人で畑に行ってみました。わあ、いっぱい生ってる!一週間前よりも確実に大きくなって、ちゃんとネットも出来てる!一体これのどこが腐ってると言うのか。すべて底をひっくり返してみました。ギャー、ホントだあ、腐ってる~3個がこんな感じでダメでした。豪雨の影響でずっと雨...

続きを読む

夏野菜とメロンの生育状況

本日3本目の記事です。夫の実家の畑で収穫した野菜です。さて、問題です。以下の野菜はなんでしょう、それぞれの名前をお答えください。問1問2問3答えは問1 里芋、問2 ゴボウ、問3 オクラ、でした。私は里芋しかわかりません。不思議なことに畑仕事なんてまったくしない夫が葉っぱを見ただけで分かるんです。「あっ、それゴボウ、そっちはオクラだね」と、いとも簡単に答えが返ってくるのでちょっと尊敬。ていうか、やっぱ...

続きを読む

やらず豆

夫の実家で収穫した野菜です。今年は晴天が続き雨が降らないので野菜の出来が悪いそうです。じゃがいも、やっと大きくなりました。やらず豆(むらさき菜豆)、見た目は鞘がゴツゴツして固そうですが煮ると柔らかくなります。中の豆がホクホクして美味しいんですよね。誰にもやりたくないくらい美味しいので ”やらず豆” なんだそうです。夫はこの豆が嫌いなので、やらず豆が出回る頃になると、どんどん人にやりなさいと、毎年判でつい...

続きを読む

真竹冷凍しました

義母がゆでてくれたマダケ、ラップに包み保存袋に入れて冷凍しました。家庭用の冷凍庫はどうしても霜が付きやすく、冷凍ヤケもしやすいのでなるく空気が入らないようにラップでぴっちり包み、個包装で冷凍しています。中の空洞も、出来るだけ空気を抜くようにラップを押さえながら隙間が出来ないように包みます。こんな感じです。アルミのトレーに並べ、一気冷凍します。冷凍出来たら、保存袋に入れて冷凍保存します。↑↑これで半年...

続きを読む

真竹がどっさり!

本日3本目の記事です。たけのこがあるから取りにおいで、と朝イチで義母から電話あり。今年は貰っても、たけのこをゆでる元気がないから、と断るとゆでてあるから、と言うので、ならばと。こんなに沢山、お義母さん、ありがとう。先日も貰ったばかりなので、これは冷凍するつもり。隣近所に配りなさいと、義父がどっさり車に乗せてくれました↑↑仰せの通り、隣近所に配りました。雨がずっと降ってないのに、よくもまあ、こんなにい...

続きを読む

大根

本日2本目の記事です。今日の午前中は義父の月例の受診日だったので運転手でした。送って行った帰りに大根を貰って帰りました。冬の時期に採れる大根と種類が違うのか、細めで固く瑞々しさがありません。 千切りと大根おろしにしました。千切りは今晩のおかず用に、ごま油で風味をつけた和風ドレッシングをかけた大根サラダにします。 セラミックの大根おろし器で下ろすと、きめ細かく滑らかです。大根おろしは、いつでも食べられ...

続きを読む

えんどう豆とそら豆

今年は豆の出来が悪く、スナップえんどうは全滅。えんどう豆はほんの一握りしか収穫出来ず、たったこれだけ↓しかも生育が悪く、普段なら廃棄するレベルの品質です。それでも皮をむいてみると、こんなにきれい。早速、弁当用にえんどうご飯、炊きました。もうね、涙が出るくらい美味しい!捨てないでよかった~早速、炊きたてを夫の実家にも持って行きました。「惜しかったねえ、いっぱい収穫出来たら、うぐいすあんを作ってうぐい...

続きを読む

新玉ねぎと春キャベツ

夫の実家で収穫した新玉ねぎと春キャベツ。どちらも甘くて美味しい、早速今日の料理に使います。...

続きを読む

新玉ねぎ

今日は義父の月一回の診察日だったので運転手でした。先月の受診の時に比べて格段に良くなっているので一安心です。家に送って行った帰りに野菜を貰って帰りました。新玉ねぎ、まだちっちゃいですが、すごく美味しかった。もうそろそろ新じゃがも出来ます、楽しみです。...

続きを読む

今年最後の冬野菜

ネギ、白菜、ほうれん草、ブロッコリ、大根、キャベツ冬野菜も、これで最後です。ネギはトウが立っているし、白菜なんて花が咲いてる(笑)これは何だかわかりますか。ヤーコンって言うんですよ、うちの畑の新参者です。新しモノ好きの義父の作品です^^どんな味がするのか興味津々。...

続きを読む

今季最後の・・・

本日2本目の記事です。白菜漬けにするために、半日干したものです。薹(とう)が立って、花芽が出来ています。白菜も、今年はもう終わりですね。巨大ごぼう、ゴボウもこれで最後です。掃除してきれいにするのが大変、やりたくないので明日やります。...

続きを読む

冬野菜を並べてみました

本日2本目の記事です。夫の実家で収穫した野菜、きれいに泥を落として掃除したので並べてみました。大根は2本分、4段に干しています。半日でこれだけ乾きました。もちろん白菜も (笑)...

続きを読む

大根 干し上がりました

切り干し大根、干し上がりました。 干してから今日で4日目です。 生の大根が4日間干すと、こんなに乾いて小さくなりました。これは、はりはり漬けにします。...

続きを読む

大根干し

今日は立派な天気だったので、大根を干しました。天気がいいと、なんか干さないと、もったいないような気がして (笑)大根1本分です。上の方は写っていませんが、3段です。今回は、はりはり漬けにしようと思って、イチョウ切りにしました。今日の午前中も夫の両親の通院のお伴だったので、干したのは午後からでしたが、夕方には水分も飛んでいい感じに。今週は天気が続きそうなので、2、3日干せば大丈夫かな。写っていません...

続きを読む

ネギの冷凍

本日2本目の記事です。夫の実家の畑で採れた大量のネギ、一度に食べきれないので用途に分けてカットして冷凍します。太いネギは白い部分だけ6~7cmにカットして鍋物や、すき焼き用に。残りの太くないネギはすべて小口切りにします。青い部分と白い部分を混ぜ合わせて、それぞれ小分けして、ジッパー付きの袋に入れて冷凍保存します。ああ、これでまた冷凍庫がいっぱいになった ^^;ネギばかり食べているので、二人とも風邪...

続きを読む

冬野菜 ネギの掃除

本日3本目の記事です。夫の実家で収穫した野菜。大根、キャベツ、白菜、ちしゃ、どれも甘くて美味しい。このネギ、一見するとゴミのように見えますが、きれいに変身させてご覧に入れましょう。土で汚れた根っこの部分の皮をきれいに剥ぎます。ほら、見違えるほどきれいになったでしょう。ずい分目減りしましたが、こんなにきれいになりました。野菜類は畑から取ってきても、掃除が大変なものがいっぱいあります。ネギはその王者で...

続きを読む

切り干し大根

病院の帰りに義母を家まで送って行くと、なんと庭先に大根を干しているではありませんか。そうか、その手があったか、実はちょっと大根を持て余していたんです。これは1週間くらい干した切り干し大根。少し貰って帰りました。そんなにカラカラに乾いていません。まだちょっと生っぽいかな。触発された私は早速作ってみることにしました。これだけで太い大根一本分。千つき大根用のおろし金がないので、包丁で切りました。もっと細...

続きを読む

今年の新豆と唐辛子と

こうやって束ねていると、クリスマススワッグみたいですね^^夫の実家の納屋にぶら下がっているのを、土曜日に貰って帰りました。我が家はぶら下げる場所もないので、こうやってバラして保存袋に入れ冷蔵室で保存しています。1年くらいは保存可能ですが白菜漬けに使うので、半年くらいでなくなります。ポリ袋で漬ける簡単な白菜漬け、上にのせる重しはペットボトルを使っていました。そのことを話すと不憫に思ったのか、先日買物...

続きを読む

晩白柚と秋じゃがと里芋と

今年も夫の実家の庭に植えている晩白柚が、たわわに実りました。2個、もらって帰りました。晩白柚は追熟が必要なので、これから2~3週間このまま放置しておきます。青々としたヘタが枯れてきて、いい香りがしだすと食べごろのサインです。息子の大好物なので、帰省した時にちょうど食べごろになっていいかな。今年は里芋は順調で沢山収穫出来るのですが、じゃがいもがサッパリのようです。収穫量もですが、見た目も割れて良くあ...

続きを読む

里芋

本日2本目の記事です。今日は夫の両親と4人で昼ごはんを食べに、隣町のお蕎麦屋さんまで出かけました。4人で食事をするのは骨折して初めてです。新そばが美味しかった~どうも、ご馳走さまでした。帰りに里芋を貰って帰りました。この里芋、もちもちして美味しいんですよ。煮物や汁もの料理ばかりで食べ飽きたので、この里芋でお餅を作ってみようかな。...

続きを読む

里芋、初物です!

本日2本目の記事です。夫の実家で採れた里芋と新しょうが。里芋が採れると、ああ秋だなあとしみじみ思います。しょうが、刻んで冷凍します。牛肉のしぐれ煮なんかに入れるのに重宝します。残りは沢山あるので生姜糖を作ろうかなあ。...

続きを読む

唐辛子

夫の実家で作っている唐辛子、自分で干してもうまくいかないので冷凍することにしました。冷凍したものは乾燥した唐辛子ほど辛くないというけど、ほんとかなあ。試してみます。台風16号、当地は暴風域には入らないようなので一安心。それにここは台風の進路の左側にあるのでたぶん強風も吹かないと思います。ただ、大雨にならないといいのですが。今年はもうこれで終わりにしてほしいですね。...

続きを読む

新しょうが

夫の実家で収穫した新しょうがです。葉の付いた生姜というものを初めて見ました。夫も初めてだったそうで、持って帰るのに葉が邪魔になるだろうからと義母が切り落とそうとするのを制したそうです。「ブログネタにいいかなと思って」だそうです^^早速、豚肉のしょうが焼き用におろししょうがにしました。生姜をおろすのは夫に頼んだのですが、「すげー、生姜の香りが半端ない、玉ねぎを刻んだ時みたいに目が痛い、これは辛みがす...

続きを読む

枝豆

夫の実家で収穫した夏野菜。枝豆は初物です。そう言えば、今年はオクラは作ってないようです。...

続きを読む

スイカの日

本日2本目の記事です。今日はなんと、『スイカの日』 なんだそうです。スイカの縞模様を綱にみたてて27を 「つ(2)な(7)」 (綱) とよむ語呂合わせからだそうですよ、えらくこじつけましたねえ ^^;これは先日、夫の実家から貰ってきたスイカです。夫の実家では毎年スイカも作っているのですが、今年は苗の状態が悪くスイカは出来ないだろうとのことでした。が、かろうじて一個だけ実をつけたそうです。しかし、義父が畑から...

続きを読む

トマト追熟中

本日3本目の記事です。先日、収穫したトマトがだいぶ色づいてきました。青いうちに収穫して、こうやって熟すのを待っています。赤くなるまで待って熟れてから収穫するのが一番美味しいのですが畑で育てていると、鳥なんかに食べられてしまうので完熟するまで待てません。もうそろそろ完熟かな。これで自家製のトマトソースを作ります。それはまた後日、別記事で。...

続きを読む

ミニかぼちゃ

本日2本目の記事です。夫の実家で収穫したミニかぼちゃです。手のひらに乗るくらい小さいんですよ。切ってみると、中は濃い黄色。そうです、これは栗かぼちゃなんです。天ぷらにしたり、潰してマヨネーズで和えてサラダにすると美味しいですよね。色が綺麗で甘みもあるので、スープにはもってこいです。栗かぼちゃは喉の通りが悪いので、あまり好きではないのですがこれはホクホクしていても、嚥下困難に陥るほどではありません ...

続きを読む

トマトときゅうり

夫の実家で収穫した、トマトときゅうり。きゅうりはぬか漬けに、トマトは赤くなるまで放置して熟したらトマトソースにします。今日は昨日と打って変って、蒸し暑いですねえ。室温は30℃くらいなので、そこまで暑くはないのですが湿度が70%と高いので、不快指数は80を超えています。私は少々気温が高くても平気なのですが湿度が高いのは耐えられません。おまけに今日は風がないんですよねえ。なので、もうバテバテです。室温...

続きを読む

さやいんげんとトマト

今日も相変わらずの梅雨空です。曇っているだけだからと洗濯物を外に干した途端、雨が降り出し室内に取り入れると、すぐに止んでの繰り返しです。でも今日は気温が高くないので、蒸し暑くなくて過ごしやすい一日でした。夫の実家で収穫した、さやいんげんとトマト。赤くなると鳥の被害にあうので、早めに摘み取ります。露地物のトマトは酸味があって、昔ながらの味がするので好きです。このさやいんげん、鞘だけでなく中の豆も美味...

続きを読む

夏野菜 初物

本日2本目の記事です。夫の実家で収穫した夏野菜。ナス、かぼちゃ、どちらも初物です。表面が艶々して美味しそう。ヘタを触ると、トゲトゲして痛いんですよ。かぼちゃ、1個は食べきれないので半分だけ貰って帰りました。なんて綺麗な断面なんでしょう。どうです、この水滴の瑞々しいこと。ああ、もう夏なんですねえ^^...

続きを読む

新ごぼうと春蒔きにんじんと

本日2本目の記事です。今日の午前中は義母の運転手だったので、帰りに野菜を貰って帰りました。新ごぼうです^^いつも巨大ごぼうを見慣れているので、すごく細く感じますが一般的な太さのごぼうより、ひと回り小さいくらいの細さです。なんと、可愛らしいこと (笑)このごぼうを冬まで掘り上げずにいるので、巨大化するんだそうです。知らなかった、種類が違うのかと思ってた。柔らかいので、サラダにすると美味しいかも知れま...

続きを読む

新じゃがとキュウリ

夫の実家で収穫した野菜です。キュウリはイボイボがついていて触ると痛いです。でも、それは新鮮な証拠。ぬか漬けにするといいんだけど、ぬか床がないので、ヨーグルト漬けにしてみようかなと思っています。この白いじゃがいもは男爵ではないんです。義母に品種を聞くと、秋じゃがとしか言わないのでわかりません。春に収穫して秋じゃがというのも、合点がいかないのですが ^^;たぶんデジマだと思います。フライドポテトにする...

続きを読む

真竹

夫の実家の裏山で採れたタケノコ、真竹です。皮をむいて、大鍋に糠と種を抜いた鷹の爪を入れます。クッキングペーパーを切りぬき、落としぶたをして30分くらい茹でます。朝掘りを夕方になって茹でたので、ほんの少しエグミが残りましたが柔らかくて美味です。保存容器に入れ水を張ります。毎日水をかえてやれば、1週間は大丈夫です。我が家は、これからしばらく、タケノコ料理が続きます。因みに今夜はチンジャオロースーでした^...

続きを読む

夫の実家で採れた蕗です。蕗といえばコロボックル、探したけどいませんでした^^まだ若いので、筋ばった所がなく柔らかです。蕗の煮物、ほろ苦くて、ああ春ですねえ。今日は義母の用事で運転手だったのでお昼ごはんをご馳走になりました。お寿司屋さんのお昼の定食でその名も 「大名ちらし定食」どうも、ごちそうさまでした。午後から煮豆を作りました。なんと一昨年の乾燥そら豆です、物持ちがいいなあ (笑)丸一日、水に浸けて...

続きを読む

ウドのきんぴらと酢みそ和え

夫の実家からウドを貰って帰ったので、半分は酢みそ、もう半分はきんぴらにしました。実はきんぴらの写真を撮ってなくて、これも昨年の写真です。↑今年は4本貰って帰りました。ウドのきんぴら、シャキシャキした食感で私の大好物です。この時期だけの贅沢ですね。京都5日目の記事を追記で更新しました ⇒ こちら...

続きを読む

ちと早過ぎた、新玉ねぎ

本日2本目の記事です。義母を送って行った帰りに野菜を貰って帰りました。畑に行くと、義父が「玉ねぎ、まだちっと早いかのう」と言いながら、掘り上げてくれました。「あちゃ~、まだまだやった」でもピカピカの一年生みたいで、なんだか愛おしい^^春キャベツも瑞々しい。コールスローサラダにすると最高だね。...

続きを読む

わけぎ

本日2本目の記事です。今夜は夫の両親と一緒に5人で焼肉を食べに行きました。息子が帰省した時は焼肉を食べに行くのが恒例になっています。地元で一番美味しい焼肉屋さん、もちろん息子の運転です。自分持ちじゃないので、ここぞとばかりに、いいお肉をいっぱい注文してお腹いっぱい食べました (笑)どうも、ごちそうさまでした^^わけぎを貰って帰りました。貰ったはいいけど、きれいにするのが大変。ほら、きれいになりまし...

続きを読む

ゴボウ、うんざり^^;

義母の買物に付き合った帰りに、実家に寄って野菜を貰って帰りました。う~ん、またゴボウ ^^;下ごしらえと、調理を考えるともういらないんだけど・・・今シーズンは、もう十分堪能したし。「いらない!」って、突っぱねたら「うちもいらん!」って、突っ返された (笑)にんじんも里芋もトウが立ってきたので、もうこれでおしまいかな。大根は大根おろしにして、冷凍しておくと便利なんだけどああ、めんどくさいなあ。...

続きを読む

泥付き野菜

夫の実家で収穫した野菜です。以前は義母がきれいに洗って持たせてくれましたが最近はくたびれたようで、泥つきのまま持って帰っています。洗うと、こんなにきれいになるんですよ。ピカピカで新鮮なので、冷蔵庫にしばらく入れておいても傷みが遅いんです。スーパーで買ったものは、こうはいきません。有難いことです^^...

続きを読む

白菜もこれが最後

夫の実家で作っている野菜です。今日はパンを焼くつもりでした、ところが義母から野菜を取りにおいでと電話があったので、途端にやる気が失せてしまいました。一度家から出ると、その日はもう何もする気になれないんです。白菜は先日の雪で葉がダメになり、どうもこれが最後の1個になりそうです。しかし今年は白菜をよく食べました、そのほとんどが白菜漬でしたけど。もうこれで終わりとなると、ちょっと寂しい気がします。ブロッ...

続きを読む

正月野菜

本日2本目の記事です。明日は餅つきなので、もち米を研ぎに駆り出されました。そのあと、畑に行って正月用の野菜を採ってきました。こんなにありますが、我が家の分だけではなくて頼まれた分も入っています。人参、聖護院大根(写真なし)は泥付きのままなので洗うのが一苦労です。ほうれん草と春菊。ネギも泥つきなので、この状態に持ってくるのが大変です。そして、おなじみツチノコごぼう (笑)ごぼ天用と筑前煮用に切り分け...

続きを読む

晩白柚

夫の実家の庭に生っている晩白柚、1個貰って帰りました。これは、もいでから2週間ほど追熟させたものです。大きさがわかるように、みかんと並べてみました。皮をむくとひと回り小さくなりますが、それでもまだこんなに大きい (笑)実だけにして比べてみました。一房がみかんの5~6倍あるので食べ応えがあります。味は八朔とグレープフルーツを足したような感じです。果実がしっかりしているのにジューシーでとっても美味しい...

続きを読む

原木椎茸

本日2本目の記事です。この椎茸、肉厚できれいでしょう。義父が丹精込めて栽培した原木椎茸です。産毛が生えているのが分かりますか。う~ん、安物のカメラでは分からないかなあ。傘の裏側のひだも、こんなにきれいなんですよ。原木椎茸の難点は風雨にさらされるので、室内で育てる菌床椎茸と違って見た目はきれいでも、結構汚れたりしていると思うんですよね。でも、キノコ類は洗うと水気を含んで一気にまずくなりますからねえ。...

続きを読む

大豆干しました

今日は朝から雨ですが、昨日は上天気でPM2.5の数値も低かったので先日選別した大豆を干しました。少しでもお日様に近くなるように(笑)、二階のベランダに干しました。500g入り3袋、ジッパー付きの袋に入れて常温保存します。野菜室は満杯で、もう入れる余地がないんです。これだけ干したから、常温でも大丈夫でしょう。黒豆は400g入り、2袋。実は昨年収穫した分がまだ同じくらい残っているんです。お正月は先にそち...

続きを読む

巨大ごぼうと聖護院大根

今日は月例の診察日だったので義母を送った帰りに野菜を貰って帰りました。出ました!、巨大ごぼう (笑)これを掃除して下ごしらえするのが、またひと仕事。それにしても、どう見てもこれはごぼうには見えませんよねえ (笑)でもね、器量は悪いけど、ごぼう本来の風味が生きてて美味しいんですよ。市販のものだと、こうはいかないので面倒がってはいけませんね。そして今年初物の聖護院大根。大根と比べて苦みがなく、ほんのり甘...

続きを読む

大豆の選別

夫の実家から昨日貰って帰った大豆を選り分けました。選り分ける前は2.3kgありました。手ですくって、砕けたり、虫食いのある豆を選別していきます。 左がきれな豆、右がくず豆です。 形のきれいな豆 (左) 2kgくず豆 (右) 300g一割強のくず大豆が出ました。大豆の量が少ないので手作業で選り分けましたが、それでも結構時間がかかりました。こういう作業は私、嫌いじゃないんですよ。なんか真珠の選別を仕事にしてい...

続きを読む

隠しかぼちゃ

本日2本目の記事です。午後から夫の実家に野菜を貰いに行きました。ねぎ、ほうれん草、春菊、人参、大根、サニーレタス。と、ここまではよかったのですがまたまた大量のかぼちゃ (苦笑)「お義母さん、かぼちゃ、まだあったん?!」「うん、人に取られんごと隠しちょった」って、一体だれが取るっていうのかなあ ^^;トホホ、苦労してやっと、かぼちゃの在庫を捌(は)かしたばかりだと言うのに。仕方がない、かぼちゃペースト...

続きを読む

ジャンボ白菜

本日2本目の記事です。夫の実家で収穫した白菜。これが重いのなんのって、計ってみると5.6kgありました。通常の白菜の2倍以上あります。連日の白菜攻めのおかげで、最近の私の体のほとんどは白菜で出来ています (笑)大きさを比較するために人参を置いてみましたが、なんかイマイチ迫力が伝わりませんねえ。...

続きを読む

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -