記事一覧

芝生施肥

雨の中、芝生に肥料をやりました。今年は4月にスーパーグリーンフードSを撒いただけなのでずっと気になっていたんです。肥料を撒いた後は水をたっぷりやらないといけないので雨の降る前がちょうどいいんです。水道代も馬鹿にならないし、第一きれいな水を大量に使うのはもったいない。昨日撒くつもりでいたのに余裕がなくて、今朝あわてて撒きました。今日は夫が休みを取って家にいるので写真を撮ってもらいました。 こういう恰...

続きを読む

芝刈り 5回目

本日2本目の記事です。 左が芝刈り前、右が芝刈り後。刈り高 30ミリ一カ月ぶりの芝刈りにしては、そんなに伸びてませんね。今年は目立った雑草も、そんなに蔓延らなかったので管理が楽でした。芝生を張り替えてから一度もエアレーションをしていないので今年の夏はするつもりでいたのに、なんか年々やる気が起きなくて。まあ来年ですかね(笑)4月に肥料を施しただけなので肥料もやらないといけないのだけどなかなか。肥料代...

続きを読む

芝刈り 4回目

芝刈り、一カ月ぶりなので、ずい分伸びていました。左の写真が芝刈り前、右が芝刈り後です。刈り高 30ミリ芝刈りはいつも夫の担当。いつも刈り難いところから、刈り始めているようです。刈ったところが段差がついているのがわかりますか。おや、ハナミズキを植えているのサークルの中まで芝生が・・・^^;こうなると、もう手に負えません。それにほら、こんなところにまで侵食しています。 どうだ、これで!手で力いっぱい、...

続きを読む

芝刈り3回目 施肥

本日3本目の記事です。日中は暑いので夏場の芝刈りは日没前にします。 午後7時でもこの明るさ。左が芝刈り前、右が芝刈り後。刈り高 30ミリ芝刈りのあと、夫に肥料も撒いてもらいました。午後7時半過ぎ、まだまだ明るい。芝生専用の肥料を切らしているので今日はハイポネックスを撒きました。効果があるといいんだけど。...

続きを読む

芝刈り 2回目

本日4本目の記事です。左が芝刈り前、右が芝刈り後です。 刈り高 30ミリずっと晴天が続いたのに、水やりは一度もせずに放置していたにもかかわらず芝生は順調です。肥料をやった方がいいのはわかっているけど、今年は芝生に打ち込む気力がないし肥料代もバカにならないしね。雨が降れば、きっともっともっと青くなってくれるはず。...

続きを読む

芝刈り 1回目

今シーズン初めての芝刈をしました。刈り高 30ミリ 左の写真が芝刈り前、右が芝刈り後です。 並べてみると明らかにスッキリしたのがわかります。所どころ、色が薄い草が生えているのがわかりますか。これは芝生ではなくて、ヒメクグという匍匐性の雑草なんです。こやつ、なかなかしぶとくて、抜いても抜いても生えてきて、もう手の施しようがありません。一面、ヒメクグだらけ、完全に乗っ取られてしまいました。どうした、芝生...

続きを読む

芝生施肥

芝生、少しずつ青みが出てきました。今シーズンの開幕です。と言う訳で、まずは施肥、スーパーグリーンフードSを散布。病害予防や芝生の活性化のためには1㎡当たり50~100gを春と秋に散布すると効果があるので2500g散布(我が家の芝庭は30㎡)昨年5kg入りを購入して、秋に半分使ったので残りを散布しました。均一に手で撒いたつもりなのに、所どころ黒くムラになっています。水やりをしなくて済むように小雨が降...

続きを読む

落ち葉拾い

本日2本目の記事です。ずっと庭に出ていなかったので、スゴイことになっています。芝生の上にハナミズキの落ち葉がいっぱい。こんなに放置していたのは初めてです。側溝にもこんなに。サマンサが鼻をピクピクさせると、ほら、瞬時にきれいになりました 。んな、訳ないか (笑)でも、見違えるようにきれいになったでしょう。どういう訳か芝生の横に里芋を干しています (笑)こちらは玄関先、シマトネリコの種と枯れ葉で悲惨なこ...

続きを読む

芝刈り 6回目 (今季最後)

11月に入ったというのに芝生はまだ青々しています。枯れる前に今シーズン最後の芝刈りをしました。■ 芝刈り前■ 芝刈り後刈り高 30ミリ9月の終わりに肥料をやりたかったのですが、骨折騒ぎでそれも出来ませんでした。来シーズンは本腰を入れて管理をしたいと思っています。...

続きを読む

芝生絶好調!

今日は台風と秋雨前線の影響なのか、朝からずっと雨で時折激しく降っていました。でも見てください、この青々としたグリーンの鮮やかなこと。ここ9月に入ってから芝生は絶好調!とてもこれから秋に向かうなんて思えませんよね。...

続きを読む

芝刈り 5回目

午後から芝刈りしました。なんと40日ぶりです。■ 芝刈り前庭に出ることが出来ないので室内から撮りました。いつもと違うアングルです。見てください、この伸び放題の芝と雑草。雑草も一緒に刈ります。こうやって見ると、どれだけ伸びていたか良くわかりますね。■ 芝刈り後刈り高 30ミリスッキリなりました。 芝生の奥の花壇に植えている向日葵。今年はまったく手入れが出来なかったので惨憺たるものです。サマーサンリッチ...

続きを読む

芝生 目土入れ

本日3本目の記事です。芝生のところどころに陥没した箇所があるので凹凸をなくすために、目土を入れました。入れたのは真砂土です。陥没が深いところはいっぱい入れたので、15㎏入りの袋すべて使い切りました。芝刈りする時に砂を噛みそうなので、夫がうるさいだろうな。...

続きを読む

芝刈り 4回目

本日2本目の記事です。除草剤を散布したにもかかわらず、雑草がはびこってきたので芝と一緒に刈り取りました。除草剤でチドメグサとクローバーはなくなりました。黒ずんで見える部分が、チドメグサがはびこっていた箇所です。しかし、メヒシバには効果なし。ハマスゲに至っては除草剤を散布して、より元気になったような ^^;■ 芝刈り前■ 芝刈り後雑草も一緒に刈り取ったので、スッキりなりました。...

続きを読む

芝生除草剤散布

本日2本目の記事です。芝生にはびこる雑草をなんとかせんといかん、と思い、除草剤を散布することにしました。ちょっと解り難いですが、芝生の全面を覆い尽くしているチドメグサ。ほふく性のメヒシバ。こちらも、ほふく性でどんどん増殖するハマスゲ。今回、初めて使用する除草剤、MCPP溶剤。これは根に浸透して根こそぎ枯らすタイプではなくて、除草液がかかった、葉だけを枯らすタイプの除草剤です。説明書きによると、希釈...

続きを読む

芝刈り 3回目

本日2本目の記事です。この雨で芝生がだいぶ勢いづいてきました。今日は久々に晴れたので芝刈りをしました、3週間ぶりです。■ 芝刈り前■ 芝刈り後  刈り高 30ミリ梅雨が上がる前に一度肥料をやろうと思っています。...

続きを読む

芝刈り 2回目

本日2本目の記事です。■ 芝刈り前■ 芝刈り後刈り高 30ミリ手前の方、一面にチドメグサがはびこって芝の成長がよくありません。昨年張替えた箇所だけが元気です。今年は張り替える余裕がないので、このまま様子見です。梅雨入りしたので、あとは芝生に勢いがつくことを期待するしかありません。...

続きを読む

芝刈り 1回目

本日2本目の記事です。今シーズン初めての芝刈りをしました。■ 芝刈り前■ 芝刈り後刈り高 30ミリ緑の密度が濃く見えるのは昨年張替えた箇所です。張替えた時、深く耕したので根の張りがいいのでしょうね。反対に、以前からある芝生は土がガチガチなので根の張りが悪いのかもしれません。ああ、私がもう少し若くて、元気が有り余っているのなら3年計画くらいで残りの芝生をすべて張り替えるのになあ。チドメグサがどんどん蔓...

続きを読む

芝生施肥 1回目

本日2本目の記事です。天気予報では当地方は午後から雨マークが出ていたので朝一番に芝生に肥料を撒きました。このスーパーグリーンフードSは昨年サンプルで貰って試してみていい結果が出たので買ってみました。一袋に5㎏入っています。1㎡当たり、50~100gということなので我が家の30㎡の芝生には、キリがいいように5㎏の半分2.5㎏を散布しました。残りは秋口に散布する予定です。これだけではなく、昨年散布していた肥料も...

続きを読む

芝生 草むしり

雑草だらけの芝生、見るに忍びなくて重い腰を上げて草むしりをしました。努力の甲斐あってきれいになりました。頼もしい助っ人がこれ↑です。雑草の根元に差し込み、グイッとねじって根こそぎ引き抜きます。根の張りが半端なく大株に育ったものは株の周囲に突き刺して、エイッとばかりに引き抜きます。 範囲が広いので腰をかがめた状態では腰が痛くなるのでこのフタ付きバケツに腰かけて抜いています。頑丈な作りなので全体重がかか...

続きを読む

芝生は花盛り?

本日2本目の記事です。初めに断っておきます、こんな写真載せたくなかった。見てください、この荒れ果てた芝生。手入れをせずに放置しておくと、このような状態になるという見本です。ずっと気になってはいたのです。しかし毎日やることが多くて、芝生にまで手が回らなかったのです。芝生は根が張るので、毎日簡単な手入れを怠らなければこんなに雑草がはびこることはないんです。雑草の勢力が旺盛で、このまま放置し続けると芝生...

続きを読む

芝生 エッジ切り

今日は久しぶりに庭仕事。ずっと気になっていた芝生の草むしりと、エッジ切りをしました。草取りと、芝生の剥ぎ取りをしやすいように事前にたっぷり散水しました。伸び放題で見苦しくなった芝生の縁をきれいにします。ターフカッターを踏んで全体重をかけ、切れ目を入れます。なかなか切れないので一苦労。 切れ目を入れた芝生を剥ぎ取ります。根が張った芝生を土ごと剥ぎ取るので、どうしても隙間が出来ます。後日、目土を入れる...

続きを読む

キトサン散布

本日2本目の記事です。今季初めてキトサンを散布しました。だいたい一か月に一回のペースで撒いた方がいいのですが、なかなか ^^;昨日、今日と二日に渡って、芝生の表面を蜘蛛の巣状の菌糸が覆っているのを見つけたので、やっと重い腰を上げました。今日は初めてなので、濃度は100倍にしました。1㎡当たり、1リットル、庭の面積が約30㎡なので30リットル100倍の濃度なのでキトサンの原液は300ml、使いました...

続きを読む

芝刈り 7回目

本日2本目の記事です。先日の施肥の成果が徐々に出始めたようで、芝生が青々となりました。夏を過ぎると芝生もあまり伸びなくなるのですが、表面を整えるために刈りました。例のごとく、芝刈り前、芝刈り後の写真です。↓ 刈っても、刈らなくても大差はありませんが、スッキリなりました。刈り高 30ミリ芝生の縁にランナーがいっぱい伸びているので、そのうちエッジ切りをしようと思っています。でもいつになることやら (笑)...

続きを読む

芝生 施肥 3回目

「種をまく人」ならぬ、肥料をまく人です (笑)9月の初めに撒くつもりが、台風被害などで遅くなってしまいました。今日から2、3日雨の予報が出ているので施肥後の水やりをしなくてすむよう午前中に芝生に肥料を撒きました。肥料を撒き始めるや否や、雨がぱらついてきたのでいいタイミングでした。写真撮影は息子です。エンザアミン (酵素入り有機肥料) 900g 1㎡当たり 30g万緑-NHT (土壌改良剤) 1800g...

続きを読む

芝刈り 6回目

■ 芝刈り前                        ■ 芝刈り後 刈り高 30ミリ9月にして、やっと生えそろってきました。雑草もいたるところに生えてますが芝生と一緒に刈ってしまいました。本当は根元から抜いた方がいいんですけどねえ^^;明日は肥料をやろうと思っています。...

続きを読む

芝刈り 5回目

本日3本目の記事です。芝刈りをしました。左が芝刈り前、右が芝刈り後です。だいぶ目地が消えて、見栄えがよくなりました。 刈り高 30ミリ当地は梅雨明けからずっと雨が降っていません。なんと12日間もですよ。花壇の水やりは毎日していますが、芝生は1週間に2回ほどです。今日は芝刈りのあとで、たっぷり水を撒きました。雨が降ってくれないと、水道代もバカになりません。雨ごいでもするかな~...

続きを読む

芝刈り 4回目

芝刈り前                          芝刈り後 日を追うごとに、芝生が生えそろって嬉しい限りです。刈り高 30ミリこれ何だかわかりますか。↓芝生一面にこのような穴が無数にあいています。実はこれはミミズが這い出た穴なんですよ。ミミズの糞塚と言って、ミミズが這い出てきてフンをした跡です。一般的にはミミズは土を耕してくれるので益虫だと思われていますが芝生にとっては、あまりよろしくない...

続きを読む

芝刈り 3回目

芝生を部分的に張替えて一か月が経ちました。しっかり根付いて芝も伸びてきたので、今日は芝刈りをしました。写真の左側が刈る前の状態です。刈り高は30ミリ、いつもより長めです。スッキリなりました^^まだ所どころ禿げたようになっていますが、あと1カ月もすれば目地もつながり見た目もきれいになると思います。そんなに伸びていないと思ったのに、刈りカスがこんなにありました。明日はミミズ退治をする予定です。...

続きを読む

芝生 施肥 2回目

本日2本目の記事です。芝生を部分的に張替えて、2週間が過ぎました。所どころ枯れたように見えますが、着実に根付いているようなのでもっと元気づけるため、今日は薄く肥料を散布しました。いつもは目見当で、肥料をやっていましたが今回は1㎡ごとに30区画、タコ糸を張って肥料もきちんと量って散布しました。以前大枚をはたいて買った、自動肥料撒き器は役に立たないと気がついたので手で散布しました。どうです、この几帳面...

続きを読む

芝生 目土入れ

本日2本目の記事です。芝生が凸凹している箇所があるので、不陸直しの意味を込めて目土を入れ平らに均しました。芝生の目土もいろんな種類がありますが、これは砂状になっています。この目土4袋と先日購入した床土1袋と合わせて5袋使いました。まずは草むしりから。この箇所はチドメグサがはびこっています。芝生の根に絡みついているので、根こそぎ取るのは困難です。ある程度抜いて、葉っぱが隠れるように目土をかけました。...

続きを読む

芝生張替え その2

本日2本目の記事です。今日は暑かったですねえ。父の日の食事会のあと、夕方3時過ぎから芝生の張替え作業を行いました。どういう作業をするのか作業工程を特別公開しましょう (笑)写真撮影は夫です。作業担当(肉体労働)は妻である私の仕事です。 まずターフカッターで切れ目を入れ、端から芝生を剥がしていきます。これね、力がいります、重労働です。 剥いだ箇所を耕していきます。土がコチコチで硬く、泣きそうになります...

続きを読む

芝生張替え その1

本日2本目の記事です。芝生が所どころ傷んでいたり、雑草がはびこって、手の施しようがないので思い切って張替えることにしました。本当は全面的に張替えたい所ですが、そうもいかないので部分的に、何か所か張替えることにしました。張替える箇所の周囲に糸を張って、目印をつけます。 糸に沿って、ターフカッターで切れ目を入れていきます。雨上がりで土が湿っているので、片足をのせてギュっと踏みこむとサクッと切れます。ぐ...

続きを読む

芝刈り 2回目

本日3本目の記事です。 左が芝刈り前、右が芝刈り後。芝生がまったく育っていません、たぶん病気です。芝生を見るたびに、気分が滅入ります。こんな悲惨な画像、載せたくはないのです。でも、記録として残しておかないと。チドメグサが広範囲に繁殖したので、芝を剥ぎ取りました。ちまちま、抜いたくらいでは追いつきません。 剥ぎ取った部分に、新しい芝生を張るつもりです。芝生がこんな状態でも、雑草だらけにするわけにはいき...

続きを読む

芝生 施肥 1回目

今日は雨の予報が出ていたので、朝一番に芝生に肥料をやりました。肥料を撒いたあとはたっぷり水やりをしないといけないので、雨が降る前の施肥がベストなんです。5月も半ばを過ぎたと言うのに、青みがほとんどありません。目土を入れてから肥料をやろうと思っているうちに、どんどん日にちが過ぎてしまいました。こんなことではいけないと、肥料を撒きました。エンザアミン (酵素入り有機肥料) 600g 1㎡当たり 20g万...

続きを読む

芝刈り 1回目

今シーズン初めての芝刈りです。見てください、青みがまったくありません。もう5月なのに、一体何が起こっているのでしょうか。11月下旬のほうが、これより遥かに青々としていました。肥料をやらなくても、春になれば芽吹いて来るはずなのに、おかしい。目土を入れて、肥料をやれば復活するのかなあ、不安で一杯です。 こんなふうに所どころ、禿げたようになっています。ゴールデンウイーク中に対策を練って管理しないと。ああ...

続きを読む

芝生 サッチング 2

サッチング2日目です。午前中、1時間ばかり作業しました。点線の右側部分が終わった箇所です。今日は室内は寒かったのですが、庭に出て作業をしていると汗ばむくらいでした。芝生全体量の3分の1、サッチングが終わりました。この写真で見る限りでは半分近く終わっように見えますが遠近法で手前の方が広く見えるだけです。あとこの範囲が残っています。明日は雨の予報が出ているので、また晴れた日に続きをやるつもりです。う~...

続きを読む

芝生 サッチング 1

春になるといろんな植物が芽吹いてきます、もちろん芝生も例外ではありません。これから芝生が枯れる秋まで芝生の管理が一苦労です。さて、先日の草むしりに続き今回はサッチングです。サッチングとは、サッチ(刈りカス)を取り除く作業のことを言います。芝生を刈るとどうしても刈りカスが芝生の中に堆積していきます。刈りカスや冬枯れした葉はそのままにしておくと、水はけが悪くなり菌類の温床になりかねません。そこで重い腰...

続きを読む

芝生 草むしり

本日2本目の記事です。午前中1時間ばかり、芝生の草むしりをしました。春になると芝生が芽吹くより先に雑草が勢力を伸ばしてきます。パンまつりなどのんびりやっている場合ではないのです。見て見ぬふりをしている間に、こんなすごいことに ^^; この雑草の名はチドメグサと言います。この草には止血効果があるのでチドメグサと名付けられたそうです。匍匐性なので油断すると、芝生全面を覆ってしまいかねません。除草剤を撒...

続きを読む

芝刈り 10回目

今日2本目の記事です。冬がそこまで来ているというのに芝生はまだ青々しています。そこで今シーズン最後の芝刈りをしました。     刈り高 25ミリ 雑草が入らないように少し高めです。明日はスーパーグリーン (キトサン) を散布する予定です。それで今季の芝生の作業は終わりです。...

続きを読む

芝刈り 9回目

芝刈りをしました。 芝刈り前                         芝刈り後 刈り高 30ミリ今年の夏は雨が多かったので芝を刈るタイミングを逃し例年に比べて芝刈りの回数が少なかったです。夏場の生育が旺盛な時は、週一回のサイクルで刈るので今シーズン、まだ9回しか刈っていないというのは驚きです。それに肥料をやる回数も例年に比べると少なかったのですがその割には青々と育ってくれました。キトサン効...

続きを読む

キトサン散布

キトサン散布しました。余り重い物は持ちたくないので、今日は夫に散布してもらいました。    このところ芝生の状態は、極めて良好なのですがずっと芝生の手入れをしていなかったので、土壌改良の意味も込めて撒きました。薬剤を計ったり、ジョウロで何杯分も撒かないといけないので結構大変なんです。「毎回、こんな面倒なことやってたんだね~」と、夫からねぎらいの言葉をもらいました。たまには手伝ってもらったほうが、大...

続きを読む

芝刈り 8回目

今日の夕方、芝刈りをしました。写真を撮ろうと思っていたのに、気がつくと夫がもう半分以上刈っていました。写真の奥が芝刈り前、手前が刈った後です。(写真がボケていますが)夏場は芝生の伸びが早いので、週1回の間隔で刈った方がいいのですが夫が休みの日は雨が降ったりで、今回も2週間経ってしまいました。伸びすぎていたので高めに刈りました。刈り高 30ミリそろそろキトサンを散布した方がいいかも知れません。膝の具...

続きを読む

芝刈り 7回目

3週間ぶりに芝生を刈りました。(私が留守の間に刈ったので、写真はありません)夫が言うには、刈りカスが今までに見たこともないくらい大量に出たとのこと。45リットル入りのゴミ袋、1袋と半分の量だったそうです。いつもは刈り高を20ミリで刈るのですが、伸びすぎていたので今日は高めの30ミリで刈ったそうです。芝生も手入れを怠ると、あとあと痛い目に合います。雑草がはびこると手かつけられなくなるので雑草を見つけ...

続きを読む

芝刈り 6回目

夏は芝生の伸びが早いですね。すごい勢いで伸びています。2週間で足跡がくっきりつくくらいに伸びます。踏むとね、ふかふかで気持ちいいんですよ ^ ^芝刈り前                          芝刈り後 刈り高 20ミリキノコ、菌糸類の発生はないのですが、雑草がいたるところに・・・庭仕事はまだ無理なので、水やりをはじめ庭の管理は夫に任せています。仕事から帰って水やりをしてくれる程度なので、...

続きを読む

芝生施肥・芝刈り 5回目

覚書として、遡って記載します。7月2日 芝生施肥  万緑-NHT 900g (1㎡当り 30g)  エンザアミン 600g (1㎡当り 20g)  施肥後、豪雨のため肥料が流れた可能性あり。7月13日 芝刈り 芝刈前                            芝刈後    刈り高 20ミリ   芝が伸びすぎていたため、刈った後、光が届かない部分がむき出しになっており   部分的に枯れたよ...

続きを読む

芝刈り 4回目

日曜日に芝刈りをしました。 芝刈り前                          芝刈り後 刈り高 20ミリ所どころ生え方がムラになっていますが、まずまずです。陥没した所に目土を入れてやればいいのはわかっていつのですが、なかなか ^^;クモの巣状の菌糸が少し発生しているので、近いうちにキトサンを撒く予定です。...

続きを読む

今年も・・・^^;

毎朝起きてすぐ、芝生をチェックするのが日課になっています。今朝の芝生の状態です。 今年も発生しました。”クモの巣状、綿毛様菌糸” ← こんな病名はないのですが ^^;早速、キトサンに闘ってもらうことにしました。朝一番に、いつもの要領で散布しました。やはり梅雨時は仕方がないのかなあ。でもたった2日間雨が降っただけで、しかも大した雨量ではないのに今からこんなことでは先が思いやられます。キノコさんも、毎日2...

続きを読む

芝刈り 3回目

今日は、夫が家にいたので芝を刈って貰いました。自転車乗りに出かけるつもりでいたけど、山は雨になるかも、と安全策を取って出かけませんでした。京都でも自転車に乗るつもりで、ちゃんと準備を整えて行ったのに滞在中は連日猛暑日だったので、結局乗らずじまいでした。 ちょっと、可哀そうだったかな。 ■ 芝刈り前                      ■ 芝刈り後 刈り高 20ミリ芝生順調です。 キノコもほとん...

続きを読む

芝生 キトサン散布

天気予報では今晩遅くから雨とのことなので、キトサンを散布しました。キノコは毎日5~6本くらい生えています。しかし昨年に比べれば可愛いものです。それにキトサンの効果なのか、クモの巣状の菌糸は発生していません。梅雨前に初期段階として、菌類を増やしたくないと思っています。キトサン、頑張って仕事してね~ ^ ^先週芝を刈ったばかりなのに、もうモコモコになっています。芝刈りをしてもらいたかったけど、夫は午後か...

続きを読む

可愛いお客さま^^

朝起きて庭に目をやると、今年もキノコが ・・・ キトサン! どうした何をしているっ!! って言いたい。まあマッシュルームみたいで可愛いといえば、かわいいけど。 キノコの菌糸体は10~20cmくら根深いらしいのでキトサンを根の奥深くまで浸透させるため、散布した後は水をたっぷり撒いたほうが良さそうです。でも、そうすると水代もかかるし、雨が降る前日か降った時にもう一度スーパーグリーン (キトサン配合) を散布す...

続きを読む

プロフィール

やまねこ拝

Author:やまねこ拝


おうちで過ごす時間が大好きな主婦です
何気ない日々の暮らしを綴ります

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -